商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

イヤホン

HA-FX100TとHA-A7Tの違いを比較!完全ワイヤレスイヤホン口コミ・仕様を調査

投稿日:

 

完全ワイヤレスイヤホンHA-FX100TとHA-A7Tの違いを比較します。

 

ビクターブランド初の完全ワイヤレスイヤホンHA-FX100Tの口コミ・仕様を紹介します。

 

 

HA-FX100TとHA-A7Tの主な違いは

 

HA-FX100Tは

タッチ&トーク(外音取り込み)機能搭載。

電池持続時間が長い。

装着性が良い。

接続が安定。

 

HA-A7Tは

価格が安い。

 

つまり

HA-FX100Tは装着性もよく便利ですからおすすめです。

HA-A7Tは完全ワイアレスイヤホンの入門用としてリーズナブルなので良いでしょう。

 

 

HA-FX100Tの口コミは

ビクタースタジオの音の専門家が監修しているので

「心地よい音が楽しめる」

としてもいいでしょう。

 

 

HA-FX100Tの口コミ・仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

HA-FX100Tを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ビクター 完全ワイヤレスイヤホン HA-FX100T
created by Rinker

HA-A7Tを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

JVC 完全ワイヤレスイヤホン HA-A7T ブラック ホワイト ピンク ミント
created by Rinker

HA-FX100TとHA-A7Tの違いを比較

 

完全ワイヤレスイヤホンHA-FX100TとHA-A7Tの違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

HA-FX100Tは

タッチ&トーク(外音取り込み)機能搭載。

電池持続時間が長い。

装着性が良い。

接続が安定。

タッチコントロールを採用。

 

HA-A7Tは

価格が安い。

充電ケースが軽い。

イヤホン本体及び充電ケースの充電時間が短い。

 

 

それでは詳細をみていきましょう。

 

 

HA-FX100Tの良いところ

タッチ&トーク(外音取り込み)機能搭載

 

HA-FX100Tはタッチ&トーク機能を搭載しています。

 

イヤホンを外さずに外音をとり込み会話が楽しめます。

 

機能をOFFにすれば元の音量で音楽を楽しめます。

 

急に話しかけられたときに便利ですね。

 

電池持続時間が長い

 

イヤホン本体の電池持続時間は

HA-FX100Tは約8時間でHA-A7T(約6時間)よりも約2時間長い。

 

充電ケース込の電池持続時間は

HA-FX100Tは約28時間でHA-A7T(約15時間)よりも約13時間長い。

 

それぞれ充分な電池持続時間ですが、より長い方が安心ですね。

 

また、それぞれ急速充電に対応しています。

HA-FX100Tは10分で約1時間、HA-A7Tは15分で約1時間となっています。

 

装着性が良い

 

HA-FX100Tはイヤーチップの種類が5種類もあるので着け心地のよいものがありそうです。(HA-A7Tは3種類)

 

なお、スパイラルドットイヤーピースなので音質も良くなります。

 

また、イヤホン本体の重さも約0.3g軽いので装着感に少しですが良い影響がありそうです。

 

イヤホン本体重さ

HA-FX100T:4.5g

HA-A7T:4.8g

 

接続が安定

 

HA-FX100TはQualcomm TrueWireless™ Stereo Plusに対応していて、左右独立伝送により音切れに強く、低遅延です。

ただ、接続デバイスが対応している必要があるので要確認です。

 

HA-FX100Tは対応コーデックにAACやaptXがある。

それぞれSBCよりも接続が安定して高音質や遅延などが良好になります。

接続デバイスが対応していれば恩恵を得ることもできます。

 

また、HA-FX100TはBluetooth接続規格が5.1です。

HA-A7Tは5.0なので、5.1と5.0の違いはどこにあるかですが。

 

「方向探知機能」が追加されている点のみです。

つまりは接続デバイスがある方向がどちらかわかるということです。

 

音質とかの接続性にはほぼ関係ないので、接続デバイスが対応していてもとくにメリットとは言えなさそうですね。

 

タッチコントロールを採用

 

HA-FX100Tは軽いタッチで操作できるタッチコントロールを採用しています。

 

HA-A7Tはボタン操作です。

 

HA-A7Tの良いところ

価格が安い

 

HA-FX100Tの価格は16,390円、HA-A7Tの価格は4,900円となっています。(2020年11月18日価格.com最安値)

HA-A7Tの方が約11,500円安いですね。

 

価格は変動します、また、店によっても変わりますので、1つの参考にしてくださいね。

 

充電ケースが軽い

 

HA-A7Tの充電ケースの方が2.1g軽い。

それほど携帯性に影響はしないでしょうが、軽い方がいいですね。

 

充電ケースの重さ

HA-FX100T:41g

HA-A7T:38.9g

 

イヤホン本体及び充電ケースの充電時間が短い

 

イヤホン本体の充電時間は

HA-FX100Tは約2.5時間、HA-A7Tは約2時間です。

 

充電ケースの充電時間は

HA-FX100Tは約3時間、HA-A7Tは2.5時間です。

 

30分くらいの差ならそれほど影響しないと思います。

 

 

 

もう一度確認すると

HA-FX100Tは音も楽しめ、装着性もよく、いろいろ便利ですからおすすめです。

HA-A7Tは完全ワイアレスイヤホンの入門用としてリーズナブルなので良いでしょう。

 

 

HA-FX100Tを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ビクター 完全ワイヤレスイヤホン HA-FX100T
created by Rinker

HA-A7Tを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

JVC 完全ワイヤレスイヤホン HA-A7T ブラック ホワイト ピンク ミント
created by Rinker

HA-FX100Tの口コミについて

 

完全ワイヤレスイヤホンHA-FX100Tは

国内最高峰クラスの設備・技術を誇る「ビクタースタジオ」の専門家が「HA-FX100T」の音を監修しているので心地よく音を楽しめると思います。

 

一部、事前の口コミがありましたので紹介します。

 

軽量で良好な装着感のおかげでストレスなくいい音を楽しめる製品に仕上がっている。

出典:イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンのブログ

ズバリ音質重視の製品。

出典:イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンのブログ

 

 

また、比較になるとは言えませんがビクター販売のHA-MX100Vというヘッドホンにも以下のような好評価が得られているので安心してもいいのではないでしょうか。

 

リスニング機としても、非常に心地よい音を聴かせてくれます。

出典:価格.com

 

音の専門家の初めての完全ワイヤレスイヤホンは期待できるものだと思います。

 

 

HA-FX100Tを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ビクター 完全ワイヤレスイヤホン HA-FX100T
created by Rinker

HA-A7Tを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

JVC 完全ワイヤレスイヤホン HA-A7T ブラック ホワイト ピンク ミント
created by Rinker

HA-FX100Tの仕様について

 

完全ワイヤレスイヤホンHA-FX100Tの仕様をHA-A7Tと対比して以下の表で示します。

 

 HA-FX100THA-A7T
イヤホン形状インイヤー型同じ
イヤホンタイプカナル型同じ
イヤーチップ5種類(S,MS,M,ML,L)3種類(S,M,L)
コーデックSBC、AAC、aptXSBC
Bluetooth5.15.0
最大通信距離10m
同じ
対応BluetoothプロファイルA2DP、AVRCP、HFP同じ
電池持続時間(イヤホン単体)最大8時間最大6時間
電池持続時間(充電ケース分含む)最大28時間最大15時間
イヤホンの充電時間約2.5時間約2時間
ワイヤレス充電(充電ケース)
充電ケースの充電時間約3時間約2.5時間
急速充電10分で約1時間15分で約1時間
操作性タッチセンサー(再生/一時停止/曲送り/曲戻し/音量/通話/外音取り込み/音声アシスタント)ボタン(再生/一時停止/曲送り/曲戻し/音量/通話/音声アシスタント)
ノイズキャンセリング機能
外音取り込みモードタッチ&トーク機能
音声アシスタント同じ
ワンタッチペアリング
その他機能ハンズフリー通話
片耳再生
同じ
防水性能IPX4同じ
本体重量

充電ケース重量
約4.5gx2

約41g
約4.8gx2

約38.9g
付属品充電ケース
USB充電Type-Cケーブル
スパイラルドット
イヤーピース(S,MS,M,ML,L各2個)
充電ケース
USB充電ケーブル
イヤーピース(S、M,L各2個)
価格(税抜)16,390円(税込み)5,390円(税込み)

 

少し特徴を紹介します。

 

防水性能はIPX4で少しくらいの雨でも安心です。

 

HA-A7Tの関連記事がありますので興味のある方はご覧ください。

参考記事⇒HA-A7TとHA-A10Tの違いを比較!完全ワイヤレスイヤホン口コミ・仕様を調査

 

まとめ

 

完全ワイヤレスイヤホンHA-FX100TとHA-A7Tの違いは

 

HA-FX100Tは

タッチ&トーク(外音取り込み)機能搭載。

電池持続時間が長い。

装着性が良い。

接続が安定。

タッチコントロールを採用。

 

HA-A7Tは

価格が安い。

充電ケースが軽い。

イヤホン本体及び充電ケースの充電時間が短い。

 

つまり

HA-FX100Tは音も楽しめ、装着性もよく、いろいろ便利ですからおすすめです。

HA-A7Tは完全ワイアレスイヤホンの入門用としてリーズナブルなので良いでしょう。

 

 

HA-FX100Tの口コミは

軽量で良好な装着感のおかげでストレスなくいい音を楽しめる製品に仕上がっている。

にまとめられていると思います。

 

 

HA-FX100Tを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ビクター 完全ワイヤレスイヤホン HA-FX100T
created by Rinker

HA-A7Tを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

JVC 完全ワイヤレスイヤホン HA-A7T ブラック ホワイト ピンク ミント
created by Rinker

-イヤホン

執筆者:

関連記事

ATH-SQ1TWとLiberty Air 2の違いを比較!ワイヤレスイヤホン口コミ・仕様の調査

  完全ワイヤレスイヤホン オーディオテクニカATH-SQ1TWとAnker Soundcore Liberty Air 2の違いを比較します。   オーディオテクニカATH-SQ …

QuietComfort EarbudsとWF-1000XM3の違いを比較!口コミ・仕様を調査

  ボーズ 完全ワイヤレスイヤホンBose QuietComfort Earbudsとソニー完全ワイヤレスイヤホンWF-1000XM3の違いを比較します。   ボーズ 完全ワイヤレ …

TW-E7AとTW-E5Aの違いを比較!完全ワイヤレスイヤホン口コミ・仕様を調査

  ヤマハ 完全ワイヤレスイヤホン「Empower Lifestyleシリーズ」TW-E7AとTW-E5Aの違いを比較します。   BluetoothイヤホンTW-E7Aの口コミ・ …

TE-D01mとTE-D01d mk2の違いを比較!イヤホン口コミ・仕様を調査

  AVIOT完全ワイヤレスイヤホンTE-D01mとTE-D01d mk2の違いを比較します。   アクティブノイズキャンセルワイヤレスイヤホンTE-D01mの口コミ・仕様を紹介し …

TW-E3BとTW-E3Aの違いを比較!完全ワイヤレスイヤホン口コミ・仕様を調査

  ヤマハ 完全ワイヤレスイヤホンTW-E3BとTW-E3Aの違いを比較します。   完全ワイヤレスイヤホンTW-E3Bの口コミ・仕様を紹介します。     T …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村