商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

ブルーレイレコーダー

DMR-4X1002とDMR-4X1000の違いを比較!全自動4Kディーガ口コミや仕様を調査

投稿日:

パナソニックブルーレイレコーダー「全自動4Kディーガ」DMR-4X1002とDMR-4X1000の違いを比較します。

ハイビジョン放送 最大8ch×28日間、4K放送 最大1ch×13日間録画できる4Kチューナー内蔵 全自動ディーガDMR-4X1002の口コミや仕様を紹介します。

DMR-4X1002とDMR-4X1000の違いは

 

DMR-4X1002は

価格が安い。

より見たい録画番組を探しやすい。

「次エピソード自動再生」機能搭載。

どこでもディーガ(アプリ)が進化した。

 

DMR-4X1000は

DVD-RAMに録画できる。

 

つまり

DMR-4X1002はいろいろ便利で価格がより安いうちはこちら一択になるでしょう。

DMR-4X1000は価格がより安くなれば、価格で選ぶ人もいるでしょう。

 

DMR-4X1002の口コミは

高価ですが、10TBの大容量HDDを搭載。録画のことを考えることなく、見逃しを防ぎたい方にとっては、価値のある製品だと思います。

一週間分全録できてネットで話題の番組もあとから見られるのが最高に便利です。またスマートフォン用のアプリ「どこでもDIGA」も外から録画した番組を見られるので通勤通学時の空いた時間に見られるのも最高ですね。

などのDMR-4X1000の口コミからも期待できます♪

 

DMR-4X1002の口コミや仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

こちらのリンク先で

DMR-4X1002を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック ブルーレイディスクレーコーダー 全自動4Kディーガ 10TB 11チューナー DMR-4X1002
created by Rinker

旧型のDMR-4X1000を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック ブルーレイディスクレーコーダー 全自動4Kディーガ 10TB 11チューナー DMR-4X1000
created by Rinker

DMR-4X1002とDMR-4X1000の違いを比較

パナソニックブルーレイレコーダー「全自動4Kディーガ」DMR-4X1002とDMR-4X1000の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

DMR-4X1002は

価格が安い。

より見たい録画番組を探しやすい。

「次エピソード自動再生」機能搭載。

どこでもディーガ(アプリ)が進化した。

 

DMR-4X1000は

DVD-RAMに録画できる。

 

それでは詳細を確認しましょう。

DMR-4X1002の良いところ

価格が安い

DMR-4X1002はDMR-4X1000よりも約8万2千円安い。(2022年5月19日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値より)

現時点でたまたま、新型をより安く販売しているとこがあります。

DMR-4X1000は型落ち品で、経年変化がよりあることを理解しておきましょう。

価格はタイミングなどで変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

2022年5月19日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値

DMR-4X1002:183,700円

DMR-4X1000:261,260円

より見たい録画番組を探しやすい

新型になって以下の改善点があります。

 

録画一覧が見やすい

リモコンの「チャンネル録画一覧」ボタンを押すだけで、より表示エリアが拡大され、従来では隠れていた短時間の番組も探せるようになりました。

例えば、1時間の枠内の表示番組数が2番組から最大4番組へ拡大されています。

 

おすすめ録画一覧へ進化

ワンボタンで簡単に、自動でおすすめの録画番組を表示してくれるので、見たい番組を探すのに役立ちます。

 

「AIおすすめ」機能搭載

チャンネル録画した番組の再生履歴からAIが分析し、おすすめ番組を表示してくれます。

新たな好みの番組に出会えることも。

 

「次エピソード自動再生」機能搭載

毎週放送されるシリーズ番組を再生すると、自動で次回放送話を探し出してくれます。

保存できる番組が増えて探しずらいので、続けて見たいときは便利な機能です。

どこでもディーガ(アプリ)が進化した

どこでもディーガを使用するには所有のスマホに、「どこでもディーガ(無料アプリ)」をiOS版はApp Storeから、Android™版はGoogle Playからダウンロードする必要があります。

以下のようにいろいろ便利になってます。

 

「プレビューサーチ」機能搭載

ディモーラ」というパナソニックが運営するテレビ番組情報インターネットサービスがあり、そのプレミアム会員(月額330円(税込))に登録すれば、「どこでもディーガ」(無料)をさらに便利に使えます。

録画機能、検索機能のほか、再生機能があり、その再生機能の中に「プレビューサーチ」機能があり、気になるシーンを画像で簡単にサーチして、見たいとこからすぐに再生できて便利です。

お気に入りのアーティストのとこだけ見ることができます。

 

「ただいま転送」が追加

写真の保存や番組・音楽持ち出し、スマホ連携の更新も帰宅時に自動でしてくれるので便利です。

事前にスマホとのBluetooth連携が必要です。

 

4K放送もスマホでリアルタイム視聴

4Kでしか見られないコンテンツもスマホで見ることができます。

 

「1080p番組持ち出し」が追加

旧型は720pまでだったので、より高画質で見ることができます。(1080p:フルハイビジョン映像)

画面サイズの大きなタブレットでの視聴でより威力を発揮します。

 

写真・動画共有の自由度アップ

自宅にディーガがあれば、離れた実家などにディーガが無くても、スマホやビエラに写真や動画をシェアできます。

DMR-4X1000の良いところ

 

DVD-RAMに録画できる

旧型では、DVD-RAMへの録画ができましたが、新型ではできなくなりました。

容量がより大きいBD(ブルーレイディスク)があるので必要性はないとみなされています。

 

 

もう一度確認すると

DMR-4X1002はいろいろ便利で価格がより安いうちはこちら一択になるでしょう。

DMR-4X1000は価格がより安くなれば、価格で選ぶ人もいるでしょう。

 

DMR-4X1002を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック ブルーレイディスクレーコーダー 全自動4Kディーガ 10TB 11チューナー DMR-4X1002
created by Rinker

旧型のDMR-4X1000を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック ブルーレイディスクレーコーダー 全自動4Kディーガ 10TB 11チューナー DMR-4X1000
created by Rinker

DMR-4X1002の口コミについて

パナソニックブルーレイレコーダー「全自動4Kディーガ」DMR-4X1002の直接の口コミはまだないです。

 

旧型のDMR-4X1000の口コミをみてみると

高価ですが、10TBの大容量HDDを搭載。録画のことを考えることなく、見逃しを防ぎたい方にとっては、価値のある製品だと思います。

出典:価格.com

画質へのこだわり度にもよりますが、8倍ならブロックノイズはシーンチェンジ時に少し見える程度で、不快感なく映像を確認することができます。長時間モード録画時の画質維持度合いは、他社に比べてパナソニックは頑張っています。

出典:価格.com

ブルーレイレコーダーを10数台使っておりますが、現状では最高品質の録画機だと思います。うちのメイン機種となりました。

出典:価格.com

一週間分全録できてネットで話題の番組もあとから見られるのが最高に便利です。またスマートフォン用のアプリ「どこでもDIGA」も外から録画した番組を見られるので通勤通学時の空いた時間に見られるのも最高ですね。

出典:Yahoo!ショッピング

5倍速で全録していますが、画質には満足しています。外付けに4TBのHDDを接続したところ、NHK,民放5局が28日間保存可能となりました。これで何も考えず後から必要な番組のみ保存することが出来ます。

出典:Yahoo!ショッピング

などがあります。

いろいろ進化している新型の口コミもより良いことが想像できます。

 

DMR-4X1002を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック ブルーレイディスクレーコーダー 全自動4Kディーガ 10TB 11チューナー DMR-4X1002
created by Rinker

旧型のDMR-4X1000を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック ブルーレイディスクレーコーダー 全自動4Kディーガ 10TB 11チューナー DMR-4X1000
created by Rinker

DMR-4X1002の仕様について

パナソニックブルーレイレコーダー「全自動4Kディーガ」DMR-4X1002の仕様をDMR-4X1000と対比して以下の表で示します。

 

 DMR-4X1002DMR-4X1000
タイプブルーレイレコーダー同じ
HDD容量10TB同じ
チューナー地デジ/BSデジタル/110度CSデジタル/BS4K/110度CS4Kx2
地デジ/BSデジタル/110度CSデジタルx4
地デジ専用x5
同じ
録画時間目安4K:390時間
ハイビジョン:762時間(地デジ)/540時間(BSデジタル)
同じ
DLNAお部屋ジャンプリンク対応同じ
Wi-Fi Direct対応
3D対応同じ
プログレッシブ対応同じ
入出力端子HDMI端子x2
LAN端子x1
USB端子x3
同じ
対応SDカード
スマートスピーカー連携同じ
ハイレゾ同じ
録画可能番組数3番組同じ
4K録画対応同じ
外付けHDD録画同じ
チャンネル録画数最大9チャンネル同じ
スカパー!プレミアムサービスLink同じ
ハイビジョン録画同じ
長時間録画15倍録画同じ
早見再生1.3倍速/1.6倍速1.3倍速
ゆっくり再生
追っかけ再生同じ
同時録画再生同じ
スマホ・タブレット連携録画番組持ち出し
リモート録画予約
録画番組再生(宅内/屋外)
放送中の番組視聴(宅内/屋外)
同じ
対応OS(スマホ・タブレット)iOS Android同じ
VODサービス同じ
SeeQ Vault対応同じ
再生可能メディアUltra HD Blu-ray BD-R BD-R DL BD-R XL BD-RE BD-RE DL BD-RE XL DVD-R DVD-R DL DVD-RW DVD+R DVD+R DL DVD+RW DVD-RAM など同じ
録画可能メディアBD-R BD-R DL BD-R XL BD-RE BD-RE DL BD-RE XL DVD-R DVD-R DL DVD-RWBD-R BD-R DL BD-R XL BD-RE BD-RE DL BD-RE XL DVD-R DVD-R DL DVD-RW DVD-RAM
無線LAN同じ
定格消費電力54W56W
待機時消費電力0.15W同じ
年間消費電力量約44.9kWh約45.6kWh
年間電気代1212.3円1231.2円
サイズmm
(幅x高さx奥行)
430x66x239同じ
重さ4.3kg同じ

 

それでは、その他の主な特徴などを紹介します。

 

チャンネル録画(自動録画・消去)

自動で録画して消去してくれるのでラクチンです。

新4K衛星放送にも対応しています。

 

ドラマ・アニメお録りおき

うっかり忘れていても自動で録画でき約90日間お録りおきできるので安心便利。

 

お部屋ジャンプリンク

4Kチューナー内蔵ディーガなら4Kお部屋ジャンプリンク対応機器と接続すれば録画した新4K衛星放送の番組を4K解像度のまま転送できます。

対応していない場合はハイビジョン解像度にて転送ができます。

 

ネット動画対応

Netflix・Hulu・U-NEXT・AMEBA・dTV・DAZN・Paravi・DMM.com・デジタルコンサートホール・Radikoの10種に対応しています。

まとめ

パナソニックブルーレイレコーダー「全自動4Kディーガ」DMR-4X1002とDMR-4X1000の違いは

 

DMR-4X1002は

価格が安い。

より見たい録画番組を探しやすい。

「次エピソード自動再生」機能搭載。

どこでもディーガ(アプリ)が進化した。

 

DMR-4X1000は

DVD-RAMに録画できる。

 

つまり

DMR-4X1002はいろいろ便利で価格がより安いうちはこちら一択になるでしょう。

DMR-4X1000は価格がより安くなれば、価格で選ぶ人もいるでしょう。

 

DMR-4X1002の口コミは

高価ですが、10TBの大容量HDDを搭載。録画のことを考えることなく、見逃しを防ぎたい方にとっては、価値のある製品だと思います。

一週間分全録できてネットで話題の番組もあとから見られるのが最高に便利です。またスマートフォン用のアプリ「どこでもDIGA」も外から録画した番組を見られるので通勤通学時の空いた時間に見られるのも最高ですね。

などのDMR-4X1000の口コミからも期待できるでしょう。

 

DMR-4X1002を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック ブルーレイディスクレーコーダー 全自動4Kディーガ 10TB 11チューナー DMR-4X1002
created by Rinker

旧型のDMR-4X1000を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック ブルーレイディスクレーコーダー 全自動4Kディーガ 10TB 11チューナー DMR-4X1000
created by Rinker

-ブルーレイレコーダー
-

執筆者:

関連記事

DMR-ZR1とDMR-4T402の違いを比較!4Kチューナー内蔵ディーガ口コミや仕様を調査

  パナソニック4Kチューナー内蔵ディーガDMR-ZR1とDMR-4T402の違いを比較します。   ディーガ史上最高グレードの高画質・高音質設計 4Kチューナー内蔵 6TB プレ …

DBR-T2010とDBR-W2010の違いを比較!レグザブルーレイ口コミや仕様を調査

  TOSHIBA 時短レグザブルーレイ容量2TBモデルDBR-T2010とDBR-W2010の違いを比較します。   面倒な手間を省いて生活時間をフル活用3番組同時録画モデルDB …

BDZ-ZT2800とBDZ-ZW2800の違いを比較!ブルーレイディスクレコーダー口コミや仕様を調査

  ソニーブルーレイディスクレコーダー内臓HDD容量2TB BDZ-ZT2800とBDZ-ZW2800の違いを比較します。   3番組同時録画可能の充実の録画機能搭載モデルBDZ- …

2B-C30DW1と2B-C30CW1の違いを比較!ブルーレイ口コミ・仕様を調査

  シャープ AQUOSブルーレイレコーダー2B-C30DW1と2B-C30CW1の違いを比較します。   2番組同時録画 3TBブルーレイディスクレコーダー2B-C30DW1の口 …

DMR-2X301とDMR-2X200の違いを比較!全自動ディーガ口コミや仕様を調査

  パナソニックブルーレイディスクレーコーダー「全自動ディーガ」DMR-2X301とDMR-2X200の違いを比較します。 ハイビジョン放送最大6チャンネル×約24日間をぜんぶ自動録画 全自 …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村