商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

家電

MC-SBU840KとMC-SBU830Jの違いを比較!口コミレビュー・仕様を調査

投稿日:2020年7月17日 更新日:

 

パナソニック コードレススティック掃除機「パワーコードレス」MC-SBU840KとMC-SBU830Jの違いを比較します。

 

また、パナソニック コードレススティック掃除機「パワーコードレス」MC-SBU840Kの口コミレビュー・仕様を紹介します。

 

 

ダイソンを迎え撃てということで、ダイソンのコードレススティック掃除機の進化に合わせてパナソニックさんも新製品投入です。

 

期待している人も多いので紹介したいと思います。

 

 

MC-SBU840KとMC-SBU830Jの違いは

 

MC-SBU840Kは進化している注目ポイントとして、ヘッドに「からまないブラシ」という毛などが絡みつきにくいブラシを採用しています。

そして子ノズルにはLEDナビライトが付いて、より便利になっています。

MC-SBU830Jはスティック質量がMC-SBU840Kより200g軽い。

若干サイズがMC-SBU840Kよりコンパクト(高さ1cm、奥行き1.3cm)

MC-SBU830JはMC-SBU840Kより自動運転時やロング運転時に運転可能時間が長めの時もある。(自動:約5~約20分、ロング:約20分、ノズルブラシ回転オフ時は同じ)

価格が現時点で77,900円(楽天最安値)でMC-SBU840Kの98,900円(楽天最安値)より2万1千円くらい安い。

 

 

つまり

 

★MC-SBU840K

 

ヘッドのブラシに毛などがからみつかないのでお手入れが楽になっている。

また、隙間を掃除する子ノズルにLEDナビライトが付いて暗いところでも掃除がしやすくなっています。

 

この2点にメリットを感じるならおすすめです。

 

 

 

★MC-SBU830J

 

ヘッドが軽いのでスティック質量が200g軽いので扱いやすい。

ヘッドの関係からか高さが1cm低く、奥行きが1.3cm狭いのでコンパクトで扱いやすい。

ヘッドの消費電力の影響からか運転時間が長くなるときがあります。

価格が現時点で2万1千円くらい安い。

 

この4点にメリットを感じるならおすすめです。

 

 

 

さて、

 

MC-SBU840Kの口コミレビューは発売前でまだないですが、

 

MC-SBU830Jの口コミが

 

軽くて使いやすい。

狭いところまで掃除がしやすい。

意外とパワフルである。

音も静かです。

 

なので、MC-SBU840Kも期待ができますね。

 

 

MC-SBU840Kの口コミレビュー、仕様など含め詳しくは本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で、

価格や配送日を見比べて手続きできるので

MC-SBU840Kのホワイトを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

MC-SBU840Kのエレガンスブラウンを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

MC-SBU830Jのホワイトを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

MC-SBU830Jのメタリックグレーを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

MC-SBU840KとMC-SBU830Jの違いを比較

 

パナソニック コードレススティック掃除機「パワーコードレス」MC-SBU840KとMC-SBU830Jの違いをMC-SBU840Kの良い点とMC-SBU830Jの良い点を示して比較します。

 

 

MC-SBU840Kは

 

ヘッドのブラシに毛などがからみつかないのでお手入れが楽になっている。

また、隙間を掃除する子ノズルにLEDナビライトが付いて暗いところでも掃除がしやすくなっています。

 

 

 

MC-SBU830J

 

ヘッドが軽くスティック質量が200g軽いので扱いやすい。

ヘッドの関係からか高さが1cm低く、奥行きが1.3cm狭いのでコンパクトで扱いやすい。

ヘッドの消費電力の影響からか運転時間が長くなるときがあります。

価格が現時点で2万1千円くらい安い。

 

 

 

MC-SBU840Kの良い点

からまないブラシ

 

円すい形のダブルブラシが、からんだ髪の毛やペットの毛を自然に除去し、ブラシのお手入れにかかる負担を軽減します。

 

パナソニックさんが推しているからまないブラシはよく考えられていますね♪

 

子ノズルにLEDナビライト

 

ペダルをポンと踏めば、簡単にすき間にピッタリの子ノズルに変身します。

 

そして、その子ノズルにLEDナビライトが採用されて、ゴミを見逃さずにしっかり掃除できます。

 

MC-SBU830Jの良い点

スティック質量が200g軽い

 

本体の質量はどちらも1.8kgですが、

 

スティック質量がヘッドに「からまないブラシ」とLEDナビライト(子ノズル)が組み込まれているためか、MC-SBU840Kの方が200g重い。

 

スティック質量

MC-SBU830J:2.4kg、MC-SBU840K:2.6kg

 

コンパクト

 

ヘッドの「からまないブラシ」の影響があるのかは定かではないですが、MC-SBU830Jの方が、MC-SBU840Kよりも、高さで1cm、奥行で1.3cm小さくコンパクトになっている。

 

スティック寸法(幅x奥行x高さ)mm

MC-SBU830J:240x218x1140、MC-SBU840K:253x218x1150

 

運転可能時間が長い場合がある

 

強での使用とノズルブラシオフでのロング使用では変わりがないですが、自動運転時とノズルブラシオンでのロング運転でMC-SBU830Jの方が5~20分運転可能時間が長い。

 

つまり、スイッチが「強」以外のときノズルブラシを動かしていれば、より長く掃除ができるので楽チンです♪

 

MC-SBU840Kは「からまないブラシ」採用のヘッドの影響が出て、そのブラシ稼働時に電力を消費して運転時間が短くなっているのかも。

 

使用時間の目安

MC-SBU830J  強:約6分、自動:約23~約50分、ロング:約60分/約90分(ノズルブラシ回転オフ時)

MC-SBU840K  強:約6分、自動:約18~約30分、ロング:約40分/約90分(ノズルブラシ回転オフ時)

 

安く購入できる

 

価格が現時点で77,900円(楽天最安値)でMC-SBU840Kの98,900円(楽天最安値)より2万1千円くらい安い。

 

メリットに感じる人は多いかもしれないですね。

 

 

 

ここでもう一度まとめると、

 

MC-SBU840Kは

お手入れが簡単になった「からまないブラシ」と狭いところが掃除しやすくなる「子ノズルのLEDナビライト」にメリットを感じるならおすすめです。

 

MC-SBU830Jは

スティック質量が200g軽くコンパクトで運転時間が長くなるときがある、そして2万1千円くらい安いことにメリットを感じるならおすすめです。

 

 

 

MC-SBU840Kのホワイトを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

MC-SBU840Kのエレガンスブラウンを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

MC-SBU830Jのホワイトを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

MC-SBU830Jのメタリックグレーを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

MC-SBU840Kの口コミレビューについて

 

ここでは「パワーコードレス」MC-SBU840Kの口コミレビューについて紹介したいと思います。

 

まだ、MC-SBU840Kは発売されていないので、また、口コミがわかればここで紹介しますね。

 

今はMC-SBU830Jの口コミレビューを紹介します。

 

軽くて使いやすい。

狭いところまで掃除がしやすい。

意外とパワフルである。

音も静かです。

ダイソンにも引けをとらない性能。

 

など、上々の口コミです。

 

これなら、MC-SBU840Kの口コミも期待できそうです。

 

 

MC-SBU840Kの仕様について

 

「パワーコードレス」MC-SBU840Kの仕様について以下の表でMC-SBU830Jと比較する形で示します。

 

 MC-SBU840KMC-SBU830J
電源タイプコードレス式コードレス式
集じん方式サイクロン式サイクロン式
ステンレスガード
集じん容積0.2L0.2L
使用時間の目安強:約6分、
自動:約18~約30分、
ロング:約40分/約90分(ノズルブラシ回転オフ時)
強:約6分、
自動:約23~約50分、
ロング:約60分/約90分(ノズルブラシ回転オフ時)
充電時間約3時間約3時間
電池寿命(セルフ電池交換可能)
(セルフ電池交換可能)
充電方式充電台(スタンド式)・充電アダプター 充電台(スタンド式)・充電アダプター 
吸込仕事率
(消費電力)
205~約10W205~約10W
運転音69~約63dB69~約63dB
クリーンセンサー
アイドリングオフ機能
ノズルタイプパワーノズル小型軽量パワーノズル(軽量素材使用)
からまないブラシ
自走式ノズル
親子ノズル
LEDナビライト子ノズル
壁ぎわ集塵
ガバとり構造
ふき掃除性能
ゴミすて方法カップ式ワンタッチでゴミすてカップ式ワンタッチでゴミすて
お手入れダストボックス水洗いOKダストボックス水洗いOK
本体質量
1.8kg1.8kg
スティック質量2.6kg2.4kg
本体寸法mm
(幅×奥行×高さ)
96x218x47396x218x473
スティック寸法mm
(幅×奥行×高さ)
253x218x1150240x218x1140
使用電池リチウムイオン電池リチウムイオン電池
付属品すき間用ノズル,
ペタすき間ノズル,
ふとん清潔ノズル,
ロングホース
すき間用ノズル,
ペタすき間ノズル,
ふとん清潔ノズル,
ロングホース

 

少し説明を加えますね。

 

ステンレスガード

 

斜め穴加工で、ゴミが付着しにくく目詰まりを防いでくれます。工夫されてます♪

 

充電台(スタンド式)

 

充電しながらスッキリ収納できます。

 

クリーンセンサー

 

色で示してくれると、掃除できてるかがわかりやすく、楽しんで掃除できます♪

 

ゴミの多いところでは吸引力アップするなど自動制御で効率運転してくれるので大助かり。

 

アイドリングオフ機能

 

ノズルが床面から離れると運転を停止して電力の無駄をカットします。

 

またノズルが床面につけると運転を再開します。便利な省エネなはたらきものです♪

 

親子ノズル

 

ペダルを踏むだけで親ノズルから子ノズルへ簡単に変更できます。

 

子ノズルのLEDナビライトはMC-SBU840Kのみです。

 

壁ぎわ集塵

 

MC-SBU840Kのヘッドの構造です。

 

ノズル前方の部分が薄いので、ブラシが壁ぎわに届きやすい。

 

ゴミが残りやすい壁ぎわもキレイに!

 

ガバとり構造

 

MC-SBU830Jのヘッドの構造です。

 

ヘッドが開いてブラシが壁ぎわに届きやすい。

 

ゴミが残りやすい壁ぎわもキレイに!

 

カップ式ワンタッチでゴミすて

 

ワンタッチでゴミ捨てかんたんです。すっきり!

 

ダストボックス水洗いOK

 

まるごと水洗いができてお手入れがラクラク!

 

ふとん清潔ノズル

 

ふとんの繊維にからんだダニや花粉などを、たたいてかきだしてくれます。

 

ペタすき間ノズル

 

角度調整ができて、すき間の奥まで掃除できます。

 

すき間ノズル

 

出窓や小物まわりなどを手軽にお掃除できます。

 

ロングホース

 

ロングホースを付けることで取り回しが楽になります。(MC-SBU840K、MCSBU830J共通です。)

 

 

MC-SBU840KとMC-SBU640Kの違い、MC-SBU830JとMC-SBU630Jの違いについて

(2020年7月26日追記)

さて、ここでMC-SBU840Kと、同時に発売されたMC-SBU640Kとの違いが気になっている人や、MC-SBU830JとMC-SBU630Jとの違いが気になっている人もいると思うので、簡単に説明しておきます。

 

MC-SBU840KとMC-SBU640Kの違いは

 

MC-SBU840Kには子ノズルにLEDナビライトがありましたが、MC-SBU640Kにはありません。

MC-SBU840Kには充電台が付属していて、それで充電もできましたが、MC-SBU640Kには付属していませんので充電もそれではできません。

MC-SBU840Kにはロングホースが付属していましたが、MC-SBU640Kには付属してません。

MC-SBU840Kにはホワイトとエレガンスブラウンがあるが、MC-SBU640Kにはシャイニーブラウンしかない。

他は全て同じです。

 

2020年7月26日時点での楽天最安値は(変化がありますので確認してくださいね。)

MC-SBU840K-W(ホワイト)98,780円

MC-SBU840K-T(エレガンスブラウン)98,989円

MC-SBU640K-T(シャイニーブラウン)75,735円

MC-SBU640KはMC-SBU840Kよりも約2万3千円安い

 

 

MC-SBU830JとMC-SBU630Jの違いは

 

MC-SBU830Jには充電台が付属していて、それで充電もできましたが、MC-SBU630Jには付属していませんので充電もそれではできません。

MC-SBU830Jにはロングホースが付属していましたが、MC-SBU630Jには付属してません。

MC-SBU830Jにはホワイトとメタリックグレーがあるが、MC-SBU630Jにはレッドしかない。

他は全て同じです。

 

2020年7月26日時点での楽天最安値は(変化がありますので確認してくださいね。)

MC-SBU830J-W(ホワイト)74,800円

MC-SBU830J-H(メタリックグレー)69,500円

MC-SBU630J-R(レッド)54,800円

MC-SBU630JはMC-SBU830Jよりも約1万5千円~約2万円安い

 

まとめ

 

パナソニック コードレススティック掃除機「パワーコードレス」MC-SBU840KとMC-SBU830Jの違いは、

 

MC-SBU840Kは、お手入れが簡単になった「からまないブラシ」と狭いところが掃除しやすくなる「子ノズルのLEDナビライト」がある。

 

MC-SBU830Jは、スティック質量が200g軽くコンパクトで運転時間が長くなるときがある、そして購入価が2万1千円くらい安い。

 

でした。

 

また、口コミはMC-SBU830Jが上々の口コミなのでMC-SBU840Kの口コミも期待していいです。

 

あなたの希望するものが何かによってで判断してください。

 

ダイソンに追いつけ追い越せで頑張っているパナソニックの今後も見守りたいですね。

 

 

 

MC-SBU840Kのホワイトを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

MC-SBU840Kのエレガンスブラウンを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

MC-SBU830Jのホワイトを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

MC-SBU830Jのメタリックグレーを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

-家電

執筆者:

関連記事

NW-PT10とNW-PS10の違いを比較!象印圧力IH炊飯ジャー口コミや仕様を調査

  象印圧力IH炊飯ジャー「炎舞炊き」5.5合炊き NW-PT10とNW-PS10の違いを比較します。   毎日のごはんをもっとおいしく、ていねいに。さらに清潔で使いやすくなったN …

AQW-GS70JとAQW-GS70Hの違いを比較!全自動洗濯機口コミ・仕様を調査

  アクア全自動洗濯機AQW-GS70JとAQW-GS70Hの違いを比較します。   全自動洗濯機AQW-GS70Jの口コミ・仕様を紹介します。     AQW …

SR-STS181とSR-STS180の違いを比較!スチームIHジャー炊飯器口コミや仕様を調査

  パナソニックスチームIHジャー炊飯器 1升炊きSR-STS181とSR-STS180の違いを比較します。   お米のうまみを引き出す「220℃高温スチーム」搭載モデルSR-ST …

JPH-J100とJPL-G100の違いを比較!土鍋圧力IHジャー炊飯器口コミや仕様を調査

  タイガー土鍋圧力IHジャー炊飯器「炊きたて」5.5合炊きJPH-J100とJPL-G100の違いを比較します。   土鍋ごはんで毎日、ご褒美ごはんJPH-J100の口コミや仕様 …

R-HX54RとR-HX52Nの違いを比較!日立6ドア冷蔵庫口コミ・仕様を調査

  日立6ドア冷蔵庫「まるごとチルド」「新鮮スリープ野菜室」搭載フレンチドアタイプ R-HX54RとR-HX52Nの違いを比較します。   本体幅65cm 容積540L 6ドア冷蔵 …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村