商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

Sony

KJ-75X85JとKJ-75X9500Hの違いを比較!Sony4K液晶テレビレビューや仕様を調査

投稿日:2021年6月24日 更新日:

 

Sony4K液晶テレビ BRAVIA 75V型 KJ-75X85JとKJ-75X9500Hの違いを比較します。

 

倍速駆動パネル搭載で動きの速い映像もなめらかに。独自の高画質機能に加え、多彩な便利機能を搭載した4K液晶テレビKJ-75X85Jのレビューや仕様を紹介します。

 

 

KJ-75X85JとKJ-75X9500Hの違いは

 

KJ-75X85Jは

価格が安い。

裏番組2番組同時録画できる。

お好みの動画に、よりアクセスしやすい。

進化した無線リモコン。

より省エネです。

 

KJ-75X9500Hは

より画質が良い。

より音質が良い。

ハンズフリー音声検索ができる。

2ポジションスタンド採用。

 

つまり

KJ-75X85Jは価格や省エネ、使いやすさ、裏番組2番組同時録画を重視するならいいでしょう。

KJ-75X9500Hは画質・音質・ハンズフリー音声検索などを重視するならいいでしょう。

 

 

KJ-75X85Jのレビューは

 

とても画質が綺麗で満足しています。YouTubeもAmazon primeも使い易くて いろいろ見過ぎています。

サラウンドなどの特別な機能はありませんが、正確な音を楽しめる仕様になっています。とてもクリアで聞きやすい。

 

などのKJ-49X8500Hのレビューからも期待できます♪

 

 

KJ-75X85Jのレビューや仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

KJ-75X85Jを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ソニー4K液晶テレビ「BRAVIA」75V型 X85Jシリーズ KJ-75X85J
created by Rinker

別のシリーズの旧型のKJ-75X9500Hを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ソニー4K液晶テレビ「BRAVIA」75V型 X9500Hシリーズ KJ-75X9500H
created by Rinker

KJ-75X85JとKJ-75X9500Hの違いを比較

 

Sony4K液晶テレビ BRAVIA 75V型 KJ-75X85JとKJ-75X9500Hの違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

KJ-75X85Jは

価格が安い。

裏番組2番組同時録画できる。

お好みの動画に、よりアクセスしやすい。

進化した無線リモコン。

より省エネです。

 

KJ-75X9500Hは

より画質が良い。

より音質が良い。

ハンズフリー音声検索ができる。

2ポジションスタンド採用。

 

 

それでは詳細を確認しましょう。

 

 

KJ-75X85Jの良いところ

価格が安い

 

KJ-75X85JはKJ-75X9500Hよりも約4万1千円安い。(2021年6月23日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値より)

 

KJ-75X9500Hは別のシリーズの型落ち品であることを認識しておきましょう。

 

価格はタイミングなどで変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

2021年6月23日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値

KJ-75X85J:299,999円

KJ-75X9500H:341,840円

 

裏番組2番組同時録画できる

 

通常放送や4K放送もトリプルチューナーになったので、全ての放送で裏番組2番組同時録画できます。(外付けHDD録画にて)

 

KJ-75X9500Hはダブルチューナーで裏番組1番組しか録画できません。KJ-75X85Jはより一つ追加で番組を裏録できて良いですね。

 

お好みの動画に、よりアクセスしやすい

 

XRJ-65A90Jと同じです。こちらをご覧ください。

 

進化した無線リモコン

 

XRJ-65A90Jと同じです。こちらをご覧ください。

 

より省エネです

 

KJ-75X85JはKJ-75X9500Hよりも年間電気代が216円安く済みます。

 

誤差範囲ですね。

 

年間消費電力量

KJ-75X85J:316kWh/年

KJ-75X9500H:324kWh/年

 

年間電気代(電気代1kWh27円と仮定して)

KJ-75X95J:8,532円

KJ-75X9500H:8,748円

 

KJ-75X9500Hの良いところ

より画質が良い

高画質プロセッサー「X1 Ultimate」がより高画質をもたらします。

 

X-tended Dynamic Range PROでつややかで上質な輝きをリアルに表現します。

 

X-Motion Clarityが画面の明るさを保ったまま残像感を提言してくれます。

 

直下型LED部分駆動で明暗の細やかな描写を可能にしています。

 

X-Wide Angleで斜めから見た場合でも正面から見た映像と変わらない高コントラストな美しい映像が可能になります。

 

 

 

対するKJ-75X85Jではトリルミナスプロに進化したことでより明るく鮮やかな色合いを可能にしています。

 

より音質が良い

アコースティックマルチオーディオで音と映像の一体感をもたらします。

 

フルレンジスピーカー2つ以外にトゥイーター2つを追加して実用最大出力も30Wなのでパワーがあり余裕があります。

 

S-FORCE FRONT SURROUNDで立体的な音場を体験できます。

 

ボイスズームに対応しているので声を聴き取りやすくするように音量を自由にコントロールできます。

 

ハンズフリー音声検索ができる

 

XRJ-65A80Jと同じです。こちらをご覧ください。

 

2ポジションスタンド採用

 

設置スタイルを選べる2ポジションスタンドを採用。

 

KJ-75X85Jはポジションを選べないスタンドです。

 

 

 

もう一度確認すると

KJ-75X85Jは価格や省エネ、使いやすさ、裏番組2番組同時録画を重視するならいいでしょう。

KJ-75X9500Hは画質・音質・ハンズフリー音声検索などを重視するならいいでしょう。

 

 

KJ-75X85Jを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ソニー4K液晶テレビ「BRAVIA」75V型 X85Jシリーズ KJ-75X85J
created by Rinker

別のシリーズの旧型のKJ-75X9500Hを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ソニー4K液晶テレビ「BRAVIA」75V型 X9500Hシリーズ KJ-75X9500H
created by Rinker

XRJ-75X95Jのレビューについて

 

Sony4K液晶テレビ BRAVIA 75V型 KJ-75X85Jの直接のレビューはまだないです。

 

旧型の画面サイズが小さいKJ-49X8500Hのレビューをみてみると

 

とても画質が綺麗で満足しています。YouTubeもAmazon primeも使い易くて いろいろ見過ぎています。

出典:価格.com

ゲームをするのだが、動きにも非常に強いと思う。

出典:価格.com

サラウンドなどの特別な機能はありませんが、正確な音を楽しめる仕様になっています。とてもクリアで聞きやすい。

出典:価格.com

こちらも両方とも最近のソニー独特の縦長のリモコン。音声認識マイクもついており反応もよい。

出典:価格.com

映像のプロ、音楽のプロ、プロ集団によってBRAVIAは作られていると思いを寄せられるテレビです。

出典:価格.com

 

などがあります。

 

より省エネで、音質、画質、使い勝手、裏番組2番組同時録画など、いろいろメリットがあるKJ-75X85Jのレビューも良いことが推測できますね。

 

 

KJ-75X85Jを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ソニー4K液晶テレビ「BRAVIA」75V型 X85Jシリーズ KJ-75X85J
created by Rinker

別のシリーズの旧型のKJ-75X9500Hを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ソニー4K液晶テレビ「BRAVIA」75V型 X9500Hシリーズ KJ-75X9500H
created by Rinker

XRJ-75X85Jの仕様について

 

Sony4K液晶テレビ BRAVIA 75V型 KJ-75X85Jの仕様をKJ-75X9500Hと対比して以下の表で示します。

 

 

機種KJ-75X85JKJ-75X9500H
画面75V同じ
地上デジタル
チューナー
32
BS・110度CS
チューナー
32
BS4K・110度CS4K
チューナー
32
CATV:chC13-C63同じ
CATVパススルー同じ
データ放送/データサービス〇/〇同じ
ハイブリッドキャスト対応同じ
パネル液晶パネル同じ
画素数(水平×垂直)3,840×2,160(4K)同じ
高画質プロセッサー高画質プロセッサー「HDR X1」高画質プロセッサー「X1 Ultimate」
超解像エンジン4K X-Reality PRO同じ
トリルミナスディスプレイトリルミナスプロ
高輝度技術X-tended Dynamic Range PRD XDRコントラスト 6倍
HDR信号対応
(HDR10/HLG/Dolby Vision)
同じ
倍速機能倍速駆動パネル/モーションフローXR240倍速駆動パネル/XR モーション クラリティー
スピーカー種類X-Balanced Speakerアコースティック サーフェス オーディオ
X-Balanced Speaker
スピーカーフルレンジ×2フルレンジ×2
トゥイーターx2
スピーカー数24
実用最大出力(JEITA): W20W(10+10)30W(10+10+5+5)
Dolby Atmos対応同じ
自動音場補正〇(部屋環境補正)同じ
音声補正技術(クリアフェーズテクノロジー)同じ
サラウンド回路(S-Forceフロントサラウンド)
ボイスズーム
デジタルアンプ(S-Masterデジタルアンプ)同じ
スマートTVGoogle TVAndroid TV
無線LAN機能IEEE802.11ac/a/b/g/n同じ
音声検索〇+ハンズフリー音声検索 
テレビメニュー同じ
Google アシスタントbuilt-in同じ
Works with Apple AirPlay同じ
Chromecast built-in同じ
Works with Apple HomeKit同じ
Works with Google アシスタント 同じ
Works with Alexa同じ
Video & TV SideView同じ
ブラウザ機能同じ
Wi-Fi Directモード同じ
ホームネットワーク機能(ソニールームリンク)〇(クライアント機能)同じ
リモコン音声検索機能付リモコン(無線)同じ
チャンネルポン同じ
ブラビアリンク同じ
外付けHDD録画 同じ
外付けHDD裏番組録画〇2番組同時録画
ARC(オーディオリターンチャンネル)〇(eARC )同じ
Bluetoothオーディオ機器対応同じ
Bluetooth対応プロファイルHID/HOGP/SPP/A2DP /AVRCP同じ
番組表地上、BS・110度CS、BS4K・110度CS4K同じ
省電力対応〇(省エネ設定)同じ
時計/タイマー〇/〇同じ
ビデオ入力端子1同じ
HDMI入力端子4(HDMI2.1:4K/120fps、eARC、VRR、ALLM)4
光デジタル音声出力端子(AAC/PCM/AC3/DTS)1同じ
ヘッドホン出力端子
1同じ
USB端子2同じ
LAN端子(100BASE-TX/10BASE-T)1同じ

 

 

サイズ[スタンド含む](幅x高さx奥行)cm

KJ-75X85J 167.5×96.2×7.3[167.5×104.0x41.0]
KJ-75X9500G 167.2×96.0x7.1[167.5 x 104.8 x 41.5(スタンド外側時)、167.2 x 104.8 x 41.5(スタンド内側時)]

重さ[スタンド含む](kg)

KJ-75X85J 32.6[33.8]
KJ-75X9500G 33.1[35.6]

 

 

KJ-75X85Jの特徴などについては以下の動画で確認ください。

 

 

 

 

KJ-75X85Jの上位機種の75V型のXRJ-75X90Jがあります。

 

違いは

より画質が良くなった。

より音質が良くなった。

ハンズフリー音声検索ができる。

2wayスタンドを採用。

より省エネになっている。

です。

 

興味のある方は以下の参考記事をご覧ください。

参考記事⇒XRJ-75X90JとKJ-75X9500Hの違いを比較!Sony4K液晶テレビレビューや仕様を調査

 

まとめ

 

Sony4K液晶テレビ BRAVIA 75V型 KJ-75X85JとKJ-75X9500Hの違いは

 

KJ-75X85Jは

価格が安い。

裏番組2番組同時録画できる。

お好みの動画に、よりアクセスしやすい。

進化した無線リモコン。

より省エネです。

 

KJ-75X9500Hは

より画質が良い。

より音質が良い。

ハンズフリー音声検索ができる。

2ポジションスタンド採用。

 

つまり

KJ-75X85Jは価格や省エネ、使いやすさ、裏番組2番組同時録画を重視するならいいでしょう。

KJ-75X9500Hは画質・音質・ハンズフリー音声検索などを重視するならいいでしょう。

 

 

KJ-75X85Jのレビューは

 

とても画質が綺麗で満足しています。YouTubeもAmazon primeも使い易くて いろいろ見過ぎています。

サラウンドなどの特別な機能はありませんが、正確な音を楽しめる仕様になっています。とてもクリアで聞きやすい。

 

などのKJ-49X8500Hのレビューからも期待できるでしょう。

 

 

KJ-75X85Jを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ソニー4K液晶テレビ「BRAVIA」75V型 X85Jシリーズ KJ-75X85J
created by Rinker

別のシリーズの旧型のKJ-75X9500Hを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ソニー4K液晶テレビ「BRAVIA」75V型 X9500Hシリーズ KJ-75X9500H
created by Rinker

-Sony

執筆者:

関連記事

XRJ-77A80JとKJ-77A9Gの違いを比較!Sony4K液晶テレビレビューや仕様を調査

  Sony4K有機ELテレビ BRAVIA 77V型 XRJ-77A80JとKJ-77A9Gの違いを比較します。   認知特性プロセッサー「XR」搭載の4K有機ELテレビ「BRA …

XRJ-55A80JとKJ-55A8Hの違いを比較!Sony4K有機ELテレビレビューや仕様を調査

  Sony4K有機ELテレビ BRAVIA XRJ-55A80JとKJ-55A8Hの違いを比較します。   認知特性プロセッサー「XR」搭載の4K有機ELテレビ「BRAVIA X …

KJ-55X80JとKJ-55X8000Hの違いを比較!Sony4K液晶テレビレビューや仕様を調査

  Sony4K液晶テレビ BRAVIA 55V型 KJ-55X80JとKJ-55X8000Hの違いを比較します。   4K液晶テレビ「BRAVIA」X80Jシリーズ KJ-55X …

KJ-43X85JとKJ-43X8500Hの違いを比較!Sony4K液晶テレビレビューや仕様を調査

  Sony4K液晶テレビ BRAVIA 43V型 KJ-43X85JとKJ-43X8500Hの違いを比較します。   倍速駆動パネル搭載で動きの速い映像もなめらかに。独自の高画質 …

XRJ-50X90JとKJ-49X9500Hの違いを比較!Sony4K液晶テレビレビューや仕様を調査

  Sony4K液晶テレビ BLAVIA XRJ-50X90JとKJ-49X9500Hの違いを比較します。   表現力豊かなプレミアム4K液晶テレビ「BRAVIA XR」50V型 …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村