商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

ブルーレイレコーダー

DBR-T1010とDBR-T1009の違いを比較!レグザブルーレイ口コミや仕様を調査

投稿日:2021年8月5日 更新日:

 

TOSHIBA 時短レグザブルーレイ容量1TBモデルDBR-T1010とDBR-T1009の違いを比較します。

 

面倒な手間を省いて生活時間をフル活用3番組同時録画モデルDBR-T1010の口コミや仕様を紹介します。

 

 

DBR-T1010とDBR-T1009の違いは

 

DBR-T1010は

より高画質になった。

リモコンで10社のテレビの操作ができる。

デザイン(本体)が見やすく使いやすいものになった。

 

DBR-T1009は

価格が安い。

 

つまり

DBR-T1010はテレビもレグザのクラウドAI高画質テクノロジー対応機種なら高画質な映像を楽しめるのでいいでしょう。

DBR-T1009は価格を重視するならどうぞ。

 

 

DBR-T1010の口コミは

 

好みに合わせて設定可能です。画質を取るか長時間録画を取るかの選択になるかと思います。これに関してはどの機種でも同一で、特段画質について不満はありません。

外付けHDDが4台繋げる事(ハブは必要)、外付けHDD間でコピーが出来る。Seeqvault 外付けHDDにフォルダが何個でも作れるので録画番組を管理するのが楽。

 

などの旧型のDBR-T1009の口コミからも期待できます♪

 

 

DBR-T1010の口コミや仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

DBR-T1010を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝レグザブルーレイ「時短」 1TB 3番組同時録画モデル DBR-T1010
created by Rinker

旧型のDBR-T1009を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝レグザブルーレイ「時短」 1TB 3番組同時録画モデル DBR-T1009
created by Rinker

DBR-T1010とDBR-T1009の違いを比較

 

TOSHIBA 時短レグザブルーレイ容量1TBモデルDBR-T1010とDBR-T1009の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

DBR-T1010は

より高画質で見ることができる。。

リモコンで10社のテレビの操作ができる。

デザイン(本体)が見やすく使いやすいものになった。

 

DBR-T1009は

価格が安い。

 

 

それでは詳細を確認しましょう。

 

 

DBR-T1010の良いところ

より高画質で見ることができる

 

 

レコーダーで録画した番組を再生する際に、その番組の画質特性などをクラウドから取得し、テレビ側のクラウドAI高画質テクノロジーで適切な高画質処理がほどこされ、驚きと感動の映像体験ができます。

 

X9400S/X9400/X8400/Z740XS/Z740X/M540Xシリーズのテレビと組み合わせた場合に有効になります。

 

リモコンで10社のテレビの操作ができる

 

 

東芝、ソニー、パナソニック、シャープ、LG、日立、三菱、パイオニア、フナイ以外にハイセンスも使えるようになりました。(DBR-T1009はハイセンス以外使えます)

 

個人的な意見ではアイリスオーヤマも追加されればいいと思いました。

 

デザイン(本体)が見やすく使いやすいものになった

 

DBR-T1010

 

DBR-T1009

 

大きく見やすい表示に刷新。電源ボタンを前面に配することでより使いやすくなりました。

 

 

DBR-T1009の良いところ

価格が安い

 

DBR-T1009はDBR-T1010よりも約1万2千円安い。(2021年8月4日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値より)

 

DBR-T1009は旧型であることを理解しておきましょう。

 

価格はタイミングなどで変動するので、1つの参考ととらえてくださいね。

 

2021年8月4日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値

DBR-T1010:48,586円

DBR-T1009:36,530円

 

 

 

もう一度確認すると

DBR-T1010はテレビもレグザのクラウドAI高画質テクノロジー対応機種なら高画質な映像を楽しめるのでいいでしょう。

DBR-T1009は価格を重視するならどうぞ。

 

 

DBR-T1010を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝レグザブルーレイ「時短」 1TB 3番組同時録画モデル DBR-T1010
created by Rinker

旧型のDBR-T1009を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝レグザブルーレイ「時短」 1TB 3番組同時録画モデル DBR-T1009
created by Rinker

DBR-T1010の口コミについて

 

TOSHIBA 時短レグザブルーレイ容量1TBモデルDBR-T1010の直接の口コミはまだないです。

 

旧型のDBR-T1009の口コミをみてみると

 

好みに合わせて設定可能です。画質を取るか長時間録画を取るかの選択になるかと思います。これに関してはどの機種でも同一で、特段画質について不満はありません。

出典:価格.com

外付けHDDが4台繋げる事(ハブは必要)、外付けHDD間でコピーが出来る。Seeqvault 外付けHDDにフォルダが何個でも作れるので録画番組を管理するのが楽。

出典:価格.com

リモコンの文字も大きく、慣れてくれば直感的に操作できる印象ではあります。

出典:価格.com

薄くて軽くて、場所を取らず、オーディオラックのスペースを取らないので、いいですね。

出典:価格.com

この機種の売りである3番組同時録画は、あまり使いませんが必要な時もあるので助かっています。

出典:価格.com

 

などがあります。

 

デザインやリモコンの改善点や、テレビレグザの対応している機種と組み合わせれば、より高画質な映像を楽しむことができるので、DBR-T1010の口コミもい良いことが予想できます。

 

 

DBR-T1010を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝レグザブルーレイ「時短」 1TB 3番組同時録画モデル DBR-T1010
created by Rinker

旧型のDBR-T1009を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝レグザブルーレイ「時短」 1TB 3番組同時録画モデル DBR-T1009
created by Rinker

DBR-T1010の仕様について

 

TOSHIBA 時短レグザブルーレイ容量1TBモデルDBR-T1010の仕様をDBR-T1009と対比して以下の表で示します。

 

 

 DBR-T1010DBR-T1009
タイプブルーレイレコーダー同じ
HDD容量1TB同じ
チューナー地デジ/BSデジタル/110度CSデジタルx3同じ
録画時間目安ハイビジョン:129時間(地デジ)/91時間(BSデジタル)同じ
DLNAレグザリンク・シェア同じ
Wi-Fi Direct対応
3D対応同じ
プログレッシブ対応同じ
入出力端子HDMI端子x1
LAN端子x1
USB端子x2
同じ
対応SDカード
スマートスピーカー連携
ハイレゾ
録画可能番組数3番組同じ
4K録画対応
外付けHDD録画同じ
チャンネル録画数
スカパー!プレミアムサービスLink同じ
ハイビジョン録画同じ
長時間録画12倍録画同じ
早見再生1.3倍速同じ
ゆっくり再生0.8倍速同じ
追っかけ再生同じ
同時録画再生同じ
スマホ・タブレット連携録画番組持ち出し
リモート録画予約
録画番組再生(宅内/屋外)
放送中の番組視聴(宅内/屋外)
同じ
対応OS(スマホ・タブレット)iOS Android同じ
VODサービス
SeeQ Vault対応同じ
再生可能メディアBD-R BD-R DL BD-R XL BD-RE BD-RE DL BD-RE XL DVD-R DVD-RW DVD-R DL DVD-RAM同じ
録画可能メディアBD-R BD-R DL BD-R XL BD-RE BD-RE DL BD-RE XL DVD-R DVD-RW DVD-R DL DVD-RAM同じ
無線LAN同じ
定格消費電力23W24W
待機時消費電力0.06W同じ
年間消費電力量約19.3kWh同じ
年間電気代521.1円同じ
サイズmm
(幅x高さx奥行)
430x46x210同じ
重さ2.4kg2.5kg

 

 

それではその他の主な特徴などを紹介します。

 

2TBのDBR-T2010と同様です、こちらをご覧ください。

 

 

容量の多い(2TB)DBR-T2010に興味がある方は以下の参考記事をご覧ください。

参考記事⇒DBR-T2010とDBR-W2010の違いを比較!レグザブルーレイ口コミや仕様を調査

 

 

 

 

まとめ

 

TOSHIBA 時短レグザブルーレイ容量1TBモデルDBR-T1010とDBR-T1009の違いは

 

DBR-T1010は

より高画質で見ることができる。

リモコンで10社のテレビの操作ができる。

デザイン(本体)が見やすく使いやすいものになった。

 

DBR-T1009は

価格が安い。

 

つまり

DBR-T1010はテレビもレグザのクラウドAI高画質テクノロジー対応機種なら高画質な映像を楽しめるのでいいでしょう。

DBR-T1009は価格を重視するならどうぞ。

 

 

DBR-T1010の口コミは

 

好みに合わせて設定可能です。画質を取るか長時間録画を取るかの選択になるかと思います。これに関してはどの機種でも同一で、特段画質について不満はありません。

外付けHDDが4台繋げる事(ハブは必要)、外付けHDD間でコピーが出来る。Seeqvault 外付けHDDにフォルダが何個でも作れるので録画番組を管理するのが楽。

 

などの旧型のDBR-T1009の口コミからも期待できるでしょう。

 

 

DBR-T1010を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝レグザブルーレイ「時短」 1TB 3番組同時録画モデル DBR-T1010
created by Rinker

旧型のDBR-T1009を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝レグザブルーレイ「時短」 1TB 3番組同時録画モデル DBR-T1009
created by Rinker

-ブルーレイレコーダー
-

執筆者:

関連記事

DBR-M4010とDBR-M4008の違いを比較!タイムシフトマシン口コミ・仕様を調査

  東芝レグザタイムシフトマシン 4TB 3番組同時録画モデルDBR-M4010とDBR-M4008の違いを比較します。   まるごと録画「時短」レグザタイムシフトマシンDBR-M …

2B-C05DW1と2B-C05CW1の違いを比較!ブルーレイ口コミ・仕様を調査

  シャープ AQUOSブルーレイレコーダー2B-C05DW1と2B-C05CW1の違いを比較します。   2番組同時録画 500GBブルーレイディスクレコーダー2B-C05DW1 …

DMR-2X202とDMR-2X200の違いを比較!全自動ディーガ口コミや仕様を調査

パナソニックブルーレイレコーダー「全自動ディーガ」DMR-2X202とDMR-2X200の違いを比較します。 ハイビジョン放送 最大6ch×16日間録画できる全自動ディーガDMR-2X202の口コミや …

BDZ-ZT1800とBDZ-ZT1700の違いを比較!ブルーレイディスクレコーダー口コミや仕様を調査

  ソニーブルーレイディスクレコーダー3番組同時録画可能の内臓HDD容量1TB BDZ-ZT1800とBDZ-ZT1700の違いを比較します。   充実の録画機能搭載モデルBDZ- …

2B-C20EW1と2B-C20DW1の違いを比較!AQUOSブルーレイ口コミや仕様を調査

  シャープ AQUOSブルーレイレコーダー2B-C20EW1と2B-C20DW1の違いを比較します。   番組などをどんどん録画、テキパキ再生する、2番組同時録画 2TBブルーレ …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村