商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

家電

HX-PK12とHX-L120の違いを比較!加湿セラミックファンヒーター口コミや仕様を調査

投稿日:

 

シャーププラズマクラスター加湿セラミックファンヒーターHX-PK12とHX-L120の違いを比較します。

 

足元をしっかり温め、加湿も清潔にたっぷりともたらすHX-PK12の口コミや仕様を紹介します。

 

 

HX-PK12とHX-L120の主な違いは

 

HX-PK12は

より加湿量が多い。

より温風到達距離が長い。

より風量が多い。

より省エネである。

 

HX-L120は

価格が安い。

 

つまり

HX-PK12はより省エネでよりしっかり暖まり、加湿も清潔にたっぷりできるのでおすすめです。

HX-L120は価格を重視するならどうぞ。

 

 

HX-PK12の口コミは

 

この電気ファンヒーターには暖房機能だけでなく、プラズマクラスター・加湿機能も搭載されているのでこれに決めました。加湿・プラズマクラスターでウィルスにもある程度効果がある気がしています。

強にするとちょっとした灯油ヒーターくらいのパワーはあるので大丈夫です。背中から当てるより、机の下にこたつのような感じで風を送ると良い感じです。

 

などの旧型のHX-L120の口コミからも期待できます♪

 

 

HX-PK12の口コミや仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

HX-PK12を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

シャーププラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター HX-PK12 プレミアムホワイト・ダークブラウン
created by Rinker

旧型のHX-L120を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

シャーププラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター HX-L120 アイボリーホワイト・オークベージュ
created by Rinker

*HX-L120のオークベージュ色は在庫がなさそうです。

HX-PK12とHX-L120の違いを比較

 

シャーププラズマクラスター加湿セラミックファンヒーターHX-PK12とHX-L120の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

HX-PK12は

より加湿量が多い。

より温風到達距離が長い。

より風量が多い。

より省エネである。

チャイルドロックがある。

切り忘れ防止が8時間で作動する。

 

HX-L120は

価格が安い。

 

 

それでは詳細を確認しましょう。

 

 

HX-PK12の良いところ

より加湿量が多い

 

業界トップクラスの加湿量で、うるおいがより実感できるほど加湿してくれます。(HX-L120より20%アップ)

 

プラズマクラスターの清潔なうるおいが広い範囲にいきわたります。

 

より温風到達距離が長い

 

強くて速い風を生み出す「テントウムシの羽根形状」のファンを採用することで、温風到達距離を約2倍まで伸ばしました。

 

より速く暖まることができますね。

 

より風量が多い

 

内部構造やファンの形状を改善し、風量がHX-L120よりも約30%風量がアップしています。

 

より快適な暖かさをもたらします。

 

より省エネである

 

新製品のHX-PK12で、暖房:弱と加湿運転時と加湿運転のみのときで、1時間当たりの電気代が約1円ほど省エネになっています。

 

まあ1日8時間の運転で1ヶ月で240円くらいですから、誤差とも言えますね。

 

チャイルドロックがある

 

「チャイルドロック」ボタンを3秒以上長押しすると設定や解除ができます。

 

お子さんのいたずらや誤操作を防ぐことができます。

 

切り忘れ防止が8時間で作動する

 

8時間何も操作せず放置すると切り忘れ防止機能が働いて電源がOFFになります。

 

HX-L120は12時間たたないとOFFにならなかったので、より安全性がありますね。

 

なお、プラズマクラスター単独運転時は、危険性が少ないので連続運転します。

 

HX-L120の良いところ

価格が安い

 

HX-L120はHX-PK12よりも約7千円安い。(2021年9月22日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値より)

 

HX-L120は旧型ですから、価格が安くなっていることを理解しておいてください。

 

価格はタイミングなどで変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

2021年9月22日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値

HX-PK12:25,557円

HX-L120:18,455円(アイボリーホワイト)

*現時点のHX-L120のオークベージュの在庫はなさそうです。

 

 

 

 

もう一度確認すると

HX-PK12はより省エネでよりしっかり暖まり、加湿も清潔にたっぷりできるのでおすすめです。

HX-L120は価格を重視するならどうぞ。

 

 

HX-PK12を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

シャーププラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター HX-PK12 プレミアムホワイト・ダークブラウン
created by Rinker

旧型のHX-L120を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

シャーププラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター HX-L120 アイボリーホワイト・オークベージュ
created by Rinker

HX-PK12の口コミについて

 

シャーププラズマクラスター加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の直接の口コミはまだないです。

 

旧型のHX-L120の口コミをみてみると

 

強にするとちょっとした灯油ヒーターくらいのパワーはあるので大丈夫です。背中から当てるより、机の下にこたつのような感じで風を送ると良い感じです。

出典:価格.com

水の減りは早く、加湿されていることを実感できます。エアコンをつけていますが乾燥が気にならなくなりました。

出典:ビックカメラ.com

ストーブの代替えとして購入。思っていたより暖房能力が強く、大変満足してくれました。火災の心配がかなり低減され、ホットしています。

出典:ビックカメラ.com

意外とコンパクトで邪魔にならないし使い易いです。

出典:ビックカメラ.com

この電気ファンヒーターには暖房機能だけでなく、プラズマクラスター・加湿機能も搭載されているのでこれに決めました。加湿・プラズマクラスターでウィルスにもある程度効果がある気がしています。

出典:ビックカメラ.com

 

などがあります。

 

より省エネでよりしっかり暖まり、加湿も清潔にたっぷりできる新型のHX-PK12の口コミも、より良い口コミが推測できますね。

 

HX-PK12を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

シャーププラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター HX-PK12 プレミアムホワイト・ダークブラウン
created by Rinker

旧型のHX-L120を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

シャーププラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター HX-L120 アイボリーホワイト・オークベージュ
created by Rinker

HX-PK12の仕様について

 

シャーププラズマクラスター加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の仕様をHX-L120と対比して以下の表で示します。

 

 

 HX-PK12HX-L120
タイプ加湿セラミックファンヒーター同じ
燃料電気同じ
暖房の適用床面積(コンクリート住宅目安)約4.5畳(6.9m²)まで(断熱材なし)
約8畳(12.9m²)まで(断熱材50mm)
同じ
暖房の適用床面積(木造住宅目安)約3畳(4.9m²)まで(断熱材なし)
約6畳(8.6m²)まで(断熱材50mm)
同じ
加湿の適用床面積(プレハブ洋室目安)18畳(30m²)14畳(23m²)
加湿の適用床面積(木造和室目安)11畳(18m²)8.5畳(14m²)
プラズマクラスター適用床面積(目安)約6畳(約10m²)同じ
スタイル据置き同じ
リモコン
暖房出力(暖房能力)
運転音/騒音(強)38dB/(強+加湿)39dB/(弱)33dB/(弱+加湿/加湿)34dB(強/強+加湿)38dB/(弱)34dB/(弱+加湿/加湿)35dB
消費電力強・強+加湿:1200W/弱・弱+加湿:620W/加湿:570W強・強+加湿:1200W/弱・弱+加湿:650W/加湿:600W
待機時消費電力0.4 W0.5 W
タイマー入タイマー:6/7/8h 
切タイマー:1/2h
同じ
センサーW(温度・湿度)センサー同じ
点火時間
電源コード長さ1.8 m同じ
加湿同じ
スマホ連携
切り忘れ防止機能8時間12時間
二重安全転倒OFFスイッチ
タンク容量約3.1L約2.7L
エコモード
チャイルドロック
消臭プラズマクラスター同じ
その他の機能フィルター自動洗浄
ハイブリッド加湿
暖房/加湿自動運転
温度・湿度のWセンサー
上下ルーバー
フィルター自動洗浄
ハイブリッド加湿
暖房/加湿自動運転
温度・湿度のWセンサー
風向可変ルーバー
サイズ㎜(幅x高さx奥行)420x420x175450x417x180
重量5.5 kg5.3 kg

 

 

 

特徴などは以下の動画をご覧ください。

まとめ

 

シャーププラズマクラスター加湿セラミックファンヒーターHX-PK12とHX-L120の違いは

 

HX-PK12は

より加湿量が多い。

より温風到達距離が長い。

より風量が多い。

より省エネである。

 

HX-L120は

価格が安い。

 

つまり

HX-PK12はより省エネでよりしっかり暖まり、加湿も清潔にたっぷりできるのでおすすめです。

HX-L120は価格を重視するならどうぞ。

 

 

HX-PK12の口コミは

 

この電気ファンヒーターには暖房機能だけでなく、プラズマクラスター・加湿機能も搭載されているのでこれに決めました。加湿・プラズマクラスターでウィルスにもある程度効果がある気がしています。

強にするとちょっとした灯油ヒーターくらいのパワーはあるので大丈夫です。背中から当てるより、机の下にこたつのような感じで風を送ると良い感じです。

 

などの旧型のHX-L120の口コミからも期待できるでしょう。

 

 

HX-PK12を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

シャーププラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター HX-PK12 プレミアムホワイト・ダークブラウン
created by Rinker

旧型のHX-L120を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

シャーププラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター HX-L120 アイボリーホワイト・オークベージュ
created by Rinker

-家電

執筆者:

関連記事

F-VXU90とF-VXT90の違いを比較!加湿空気清浄機の口コミや仕様を調査

  パナソニック ナノイーX 加湿空気清浄機F-VXU90とF-VXT90の違いを比較します。   3Dフロー花粉撃退気流で手ごわい花粉を抑制しパワフルに吸引。あなたの空気の悩みに …

MSZ-X4021SとMSZ-X4020Sの違いを比較!三菱ルームエアコン口コミ・仕様を調査

  三菱ルームエアコン 単相200V 14畳用 充実機能のハイスペックモデル MSZ-X4021SとMSZ-X4020Sの違いを比較します。   暮らしにうれしいXシリーズ MSZ …

SR-VSX101とSR-VSX100の違いを比較!パナソニック炊飯器口コミや仕様を調査

  パナソニックスチーム&可変圧力IHジャー炊飯器5.5合炊きモデルSR-VSX101とSR-VSX100の違いを比較します。   いつのもお米が新米のようにおいしく炊ける …

MOT-401とCMOT-S040の違いを比較!マイコン式トースター口コミ・仕様を調査

  アイリスオーヤマ マイコン式オーブントースターMOT-401とCMOT-S040の違いを比較します。   マイコン式オーブントースターMOT-401の口コミ・仕様を紹介します。 …

SH-T131とSH-TC151の違いを比較!人感センサー付き足元ヒーター口コミや仕様を調査

  シロカ温度調節・人感センサー付き足元ヒーター まめポカ SH-T131とSH-TC151の違いを比較します。   欲しいとき、欲しいところで、集中暖房 SH-T131の口コミや …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村