商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

イヤホン

ATH-SQ1TWとLiberty Air 2の違いを比較!ワイヤレスイヤホン口コミ・仕様の調査

投稿日:2020年10月14日 更新日:


 

完全ワイヤレスイヤホン オーディオテクニカATH-SQ1TWとAnker Soundcore Liberty Air 2の違いを比較します。

 

オーディオテクニカATH-SQ1TWの口コミ・仕様を紹介します。

 

 

ATH-SQ1TWとLiberty Air 2の主な違いは

 

ATH-SQ1TWは

マルチペアリング機能がある。

Fast Pair対応。

ヒアスルー機能がある。

低遅延モードがある。

 

Liberty Air 2は

電池持続時間が長い。

防水性能が高い。

イヤホン本体が軽い。

Siri、Googleアシスタントに対応。

対応コーデックにAAC、aptXがある。

通話用ノイズキャンセリング(cVc8.0ノイズキャンセリング)機能がある。

 

つまり

ATH-SQ1TWはオシャレ感覚でいつも気軽に身に着けていたいならおすすめです。

Liberty Air 2は長時間雨の中をジョギングするなどにも安心して使いたいならおすすめです。

 

 

ATH-SQ1TWの口コミは

発売前なのでまだないですが

オシャレで日常づかいに気軽に楽しめる完全ワイヤレスイヤホンと思えます。

 

 

ATH-SQ1TWの口コミ・仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

オーディオテクニカATH-SQ1TWのホワイトを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

オーディオテクニカATH-SQ1TWのピンクブラウンを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

オーディオテクニカATH-SQ1TWのマスタードを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

オーディオテクニカATH-SQ1TWのブルーを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

オーディオテクニカATH-SQ1TWのネイビーレッドを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

オーディオテクニカATH-SQ1TWのブラックを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

 

Anker Soundcore Liberty Air 2を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ATH-SQ1TWとLiberty Air 2の違いの比較

 

完全ワイヤレスイヤホン オーディオテクニカATH-SQ1TWとAnker Soundcore Liberty Air 2の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

ATH-SQ1TWは

マルチペアリング機能がある。

Fast Pair対応。

ヒアスルー機能がある。

低遅延モードがある。

サイドトーン機能がある。

音声ガイドがある。

充電ケースが軽い。

 

Liberty Air 2は

電池持続時間が長い。

防水性能が高い。

イヤホン本体が軽い。

Siri、Googleアシスタントに対応。

対応コーデックにAAC、aptXがある。

通話用ノイズキャンセリング(cVc8.0ノイズキャンセリング)機能がある。

Soundcoreアプリがある。

HearID機能がある。

外すと自動停止する。

イヤーピースが5サイズある。

 

 

それでは、詳細をみていきましょう。

 

 

ATH-SQ1TWの良いところ

マルチペアリング機能がある

 

マルチペアリング機能は、今つながっている機器を外さずに、新たに別の機器をつなぐことができます。

 

新しい機器をつなぎたい時に、いちいち接続を外さずに済むのがいいですね。

 

Fast Pair対応

 

ワンタッチでペアリングできるFast Pairに対応しています。

 

Google PixelとAndroid OS 6.0/Google Play 11.7以降の機器では簡単にATH-SQ1TWとBluetooth接続ができるということです。

 

ワイヤレス接続が簡単にできる便利さがいいですね。

 

ヒアスルー機能がある

 

音楽を聴きながら周りの音も確認できるヒアスルー機能があるので、友だちとの会話を楽しめたり、車内アナウンスも聞き逃すこともありません。

 

低遅延モードがある

 

音と映像のずれを抑える低遅延モードなら、ゲームプレイや動画視聴が心地よくなります。

 

ただ、障害物や電波状況によって、接続が途切れることもあるようです。

 

サイドトーン機能がある

 

通話中にはイヤホン本体のマイクを通して、自分の話し声や周囲の音を取り込んで、違和感のない自然な会話をすることができます。

 

音声ガイドがある

 

電源ON/OFFやペアリング状況、電池残量のレベル(High、Midium、Low)を音声で知らせてくれます。

 

充電ケースが軽い

 

ATH-SQ1TWはLiberty Air 2よりも約9g軽い。

まあ、充電ケースなので、それほど影響がないとは思います。

 

充電ケースの重さ

ATH-SQ1TW:約34.2g

Liberty Air 2:約43g

 

Liberty Air 2の良いところ

電池持続時間が長い

 

イヤホン単体の比較では

Liberty Air 2はATH-SQ1TWよりも電池持続時間が30分間長い

 

充電ケースを含む場合の比較では

Liberty Air 2はATH-SQ1TWよりも電池持続時間が8時間30分長い

 

持続時間が長いと聴いていても安心ですね。

 

また。どちらも急速充電ができます。

 

イヤホン単体電池持続時間

Liberty Air 2:最大7時間

ATH-SQ1TW:最大6.5時間

 

充電ケースを含む電池持続時間

Liberty Air 2:最大28時間

ATH-SQ1TW:最大19.5時間

 

急速充電

Liberty Air 2:10分で約2時間再生

ATH-SQ1TW:15分で約1時間再生

 

 

防水性能が高い

 

Liberty Air 2はATH-SQ1TWよりも防水性能が高い。

 

ATH-SQ1TWはIPX4でちょっとした雨なら大丈夫です。

Liberty Air 2はIPX5で少しぐらいの大雨でも安心です。

 

イヤホン本体が軽い

Liberty Air 2

ATH-SQ1TW

 

 

Liberty Air 2はATH-SQ1TWよりも0.2g軽い。(片耳)

 

イヤホン本体の重さ(片耳)

Liberty Air 2:5.0g

ATH-SQ1TW:5.2g

 

Siri、Googleアシスタントに対応

 

音声アシスタントのSiri、Googleアシスタントに対応しているので、声一つでいろいろできるので便利ですね。

 

対応コーデックにAAC、aptXがある

 

コーデックは遅延性や音質に影響します。

 

AACはiPhoneで、aptXはAndroidでより高音質や低遅延をもたらします。

 

通話用ノイズキャンセリング(cVc8.0ノイズキャンセリング)機能がある

 

電話している時に相互の声がクリアにはっきり聞こえやすくなります。

 

ATH-SQ1TWにもサイドトーン機能がありますが、こちらの方がノイズをとってくれ良く聞こえそうですね。

 

Soundcoreアプリがある

 

Liberty Air 2にはSoundcoreアプリがあるのでHEAD ID機能を使えたり、イヤホン本体のタップ操作や22種類のイコライザーをカスタマイズできます。

 

操作性や音質を好きなように変えられるのがいいですね。

 

HearID機能がある

 

Soundcoreアプリのおかげで、音質を調整して、聴きやすいあなただけの音がつくれます。

 

外すと自動停止する

 

音楽を聴いている時に外すと、自動的に音楽を一時停止できます。

 

装着しているのを検知できるセンターが付いています。

 

再度装着して自動的には再生はできません。

 

イヤーピースが5サイズある

装着しているものも含めて5サイズ。

 

サイズがいろいろあると自分の耳に合わせやすいですね。

 

 

 

もう一度確認すると

ATH-SQ1TWはオシャレ感覚でいつも気軽に身に着けていたいならおすすめです。

Liberty Air 2は長時間雨の中をジョギングするなどにも安心して使いたいならおすすめです。

 

 

オーディオテクニカATH-SQ1TWの各色を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

完全ワイヤレスイヤホン オーディオテクニカ ATH-SQ1TW ブラック(BK) ブルー(BL) マスタード(MU) ネイビーレッド(NRD) ピンクブラウン(PBW) ホワイト(WH)
created by Rinker

Anker Soundcore Liberty Air 2の各色を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

完全ワイヤレスイヤホン Anker Soundcore Liberty Air 2 ブラック ホワイト
created by Rinker

ATH-SQ1TWの口コミについて

 

完全ワイヤレスイヤホン オーディオテクニカATH-SQ1TWの口コミは

新発売前なのでまだないですが

機能とか見た目から判断すると

 

日常で使いやすい。

気軽に装着して音楽を楽しめる。

オシャレ感覚でイヤホンを楽しめる。

 

という完全ワイヤレスイヤホンと思えます。

また、実際の口コミが出ましたらこちらで紹介したいと思います。

 

 

 

オーディオテクニカATH-SQ1TWの各色を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

完全ワイヤレスイヤホン オーディオテクニカ ATH-SQ1TW ブラック(BK) ブルー(BL) マスタード(MU) ネイビーレッド(NRD) ピンクブラウン(PBW) ホワイト(WH)
created by Rinker

Anker Soundcore Liberty Air 2の各色を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

完全ワイヤレスイヤホン Anker Soundcore Liberty Air 2 ブラック ホワイト
created by Rinker

ATH-SQ1TWの仕様について

 

完全ワイヤレスイヤホン オーディオテクニカATH-SQ1TWの仕様をAnker Soundcore Liberty Air 2と対比して以下の表で示します。

 

 ATH-SQ1TWLiberty Air 2
イヤホンタイプカナル型カナル型
イヤーピース4サイズ5サイズ
コーデックSBCSBC、AAC、aptX
BluetoothBluetooth標準規格 Version5.0Bluetooth標準規格 Version5.0
最大通信距離10m
10m
対応BluetoothプロファイルA2DP、AVRCP、HFP、HSPA2DP、AVRCP、HFP
電池持続時間(イヤホン単体)最大6.5時間最大7時間
電池持続時間(充電ケース分含む)最大19.5時間最大28時間
イヤホンの充電時間約1.5時間約1.5時間
ワイヤレス充電(充電ケース)
充電ケースの充電時間USB-C充電で約2時間
USB-C充電で約2時間
ワイヤレス充電で約3.5時間
急速充電15分で約1時間再生可能10分で約2時間再生可能
操作性タッチセンサータッチセンサー
操作できる内容「再生/一時停止」「音量調節」「曲送り/曲戻し」「電話を受ける/切る」「着信拒否」「再生/一時停止」「曲送り」「電話を受ける/切る」「着信拒否」「音声アシスト機能」「電源オンオフ」
ノイズキャンセリング機能
通話用ノイズキャンセリング(cVc8.0ノイズキャンセリング)
外音取り込みモードヒアスルー機能
アシスタントSiri、Googleアシスタント
ワンタッチペアリングFast Pair対応
その他機能かた耳再生
ハンズフリー通話
サイドトーン機能
マルチペアリング
低遅延モード
かた耳再生
ハンズフリー通話
HearID機能
外すと自動停止
耐汗耐水性能IPX4IPX5
本体重量5.2gx25.0gx2
充電ケース重量約34.2g約43g
付属品充電ケース、USB-Cケーブル、イヤーピースなど
充電ケース、USB-Cケーブル、イヤーピースなど

 

 

 

まとめ

 

完全ワイヤレスイヤホン オーディオテクニカATH-SQ1TWとAnker Soundcore Liberty Air 2の違いは

 

ATH-SQ1TWは

マルチペアリング機能がある。

Fast Pair対応。

ヒアスルー機能がある。

低遅延モードがある。

サイドトーン機能がある。

音声ガイドがある。

充電ケースが軽い。

 

Liberty Air 2は

電池持続時間が長い。

防水性能が高い。

イヤホン本体が軽い。

Siri、Googleアシスタントに対応。

対応コーデックにAAC、aptXがある。

通話用ノイズキャンセリング(cVc8.0ノイズキャンセリング)機能がある。

Soundcoreアプリがある。

HearID機能がある。

外すと自動停止する。

イヤーピースが5サイズある。

 

つまり

ATH-SQ1TWはオシャレ感覚でいつも気軽に身に着けていたいならおすすめです。

Liberty Air 2は長時間雨の中をジョギングするなどにも安心して使いたいならおすすめです。

 

 

ATH-SQ1TWの口コミは

新発売前なのでまだないですが

製品を見れば

ATH-SQ1TWは日常で気軽に使えるお得なオシャレな完全ワイヤレスイヤホンと思えます。

 

 

 

オーディオテクニカATH-SQ1TWの各色を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

完全ワイヤレスイヤホン オーディオテクニカ ATH-SQ1TW ブラック(BK) ブルー(BL) マスタード(MU) ネイビーレッド(NRD) ピンクブラウン(PBW) ホワイト(WH)
created by Rinker

Anker Soundcore Liberty Air 2の各色を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

完全ワイヤレスイヤホン Anker Soundcore Liberty Air 2 ブラック ホワイト
created by Rinker

-イヤホン

執筆者:

関連記事

TE-BD21JとTE-BD21Fの違いを比較!完全ワイヤレスイヤホン口コミ・仕様を調査

  AVOIT 完全ワイヤレスイヤホンTE-BD21JとTE-BD21Fの違いを比較します。   新設計のハイブリッド・トリプルドライバーを搭載した完全ワイヤレスイヤホンTE-BD …

HA-FX100TとHA-A7Tの違いを比較!完全ワイヤレスイヤホン口コミ・仕様を調査

  完全ワイヤレスイヤホンHA-FX100TとHA-A7Tの違いを比較します。   ビクターブランド初の完全ワイヤレスイヤホンHA-FX100Tの口コミ・仕様を紹介します。 &nb …

TW-E7AとTW-E5Aの違いを比較!完全ワイヤレスイヤホン口コミ・仕様を調査

  ヤマハ 完全ワイヤレスイヤホン「Empower Lifestyleシリーズ」TW-E7AとTW-E5Aの違いを比較します。   BluetoothイヤホンTW-E7Aの口コミ・ …

HP-V500BTとHP-NX500BTの違いを比較!完全ワイヤレスイヤホン口コミ・仕様を調査

  ラディウス 完全ワイヤレスイヤホンHP-V500BTとHP-NX500BTの違いを比較します。   躍動する音の完全ワイヤレスイヤホンHP-V500BTの口コミ・仕様を紹介しま …

EP-E70AとEP-E50Aの違いを比較!ワイヤレスイヤホン口コミ・仕様を調査

  ヤマハ ワイヤレスイヤホン「Empower Lifestyleシリーズ」EP-E70AとEP-E50Aの違いを比較します。   ネックバンド型BluetoothイヤホンEP-E …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村