商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

家電

BALMUDA The CleanerとDyson SV10KSLMの違いを比較!口コミ・仕様を調査

投稿日:

 

スティック型クリーナーBALMUDA The CleanerとDyson SV10KSLM(V8 Slim Fluffy)の違いを比較します。

 

スティック型ホーバー式クリーナーBALMUDA The Cleanerの口コミ・仕様を紹介します。

 

 

BALMUDA The CleanerとDyson SV10KSLM(V8 Slim Fluffy)の主な違いは

 

BALMUDA The Cleanerは

ホーバー式で掃除がしやすい。

電源スイッチがボタン式である。

お手入れが簡単。

 

Dyson SV10KSLMは

価格が安い。

吸引力が強い。

 

つまり

BALMUDA The Cleanerは気軽に掃除ができるのでおすすめです。

Dyson SV10KSLMはより吸引力のある掃除機で、よりお得な価格で購入できます。

 

 

BALMUDA The Cleanerの口コミは

 

掃除がしやすい。

気軽に掃除ができる。

お手入れが簡単。

 

などの口コミが期待できます。

 

 

BALMUDA The Cleanerの口コミ・仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

BALMUDA The Cleanerのブラック ホワイトを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

Dyson SV10KSLMを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

BALMUDA The CleanerとDyson SV10KSLMの違い

 

スティック型クリーナーBALMUDA The CleanerとDyson SV10KSLM(V8 Slim Fluffy)の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

BALMUDA The Cleanerは

ホーバー式で掃除がしやすい。

電源スイッチがボタン式である。

お手入れが簡単。

充電時間が短い。

 

Dyson SV10KSLMは

価格が安い。

吸引力が強い。

コンパクトで軽い。

 

 

それでは詳細をみていきましょう。

 

 

BALMUDA The Cleanerの良いところ

ホーバー式で掃除がしやすい

 

BALMUDA The Cleanerのヘッドは特殊で2つのブラシが内側に回転して、浮き上がるような感じで摩擦の少ない軽い操作をもたらします。

 

 

縦横斜めどの方向にもヘッドを軽々と滑らすことが容易になるので掃除が楽になります。

 

BALMUDA The Cleanerはホーバー式という新しいタイプの掃除機です。

 

掃除機の重さはそれほど感じずに操作できるのでいいですね。

 

電源スイッチがボタン式である

 

BALMUDA The Cleanerの電源スイッチはボタン式で、一度押せばONの状態です。

 

 

Dyson SV10KSLMはトリガー式のスイッチなので押す続けなければ吸引しません。

 

トリガー式にはずっと押し続けなければならないので不満の声がありました。

 

お手入れが簡単

 

BALMUDA The Cleanerはヘッドの2つのブラシや、ダストカップ、フィルターなどが簡単に取り外せて水洗いできます。

 

Dyson SV10KSLMはダストピンのみが外せて水洗いができます。

 

充電時間が短い

 

BALMUDA The Cleanerの充電時間は約4時間でDyson SV10KSLMよりも1時間短い。

 

より早く充電できるので便利です。

 

充電時間

BALMUDA The Cleaner:約4時間

Dyson SV10KSLM:約5時間

 

充電スタンドが付いている

 

BALMUDA The Cleanerには充電スタンドが付いています。

 

のせるだけで充電できるので便利です。

 

Dyson SV10KSLMは収納用ブランケットなので充電アダプターを付ける必要があります。

 

Dyson SV10KSLMの良いところ

価格が安い

 

Dyson SV10KSLMはBALMUDA The Cleanerよりも約1万7千円安い。(2020年10月29日時点楽天最安値より)

BALMUDA The Cleanerは新製品なのでまだまだ価格が調整されることがあり得ますが、現時点ではこのような状態です。

 

時間とともに価格は変動します、1つの参考にしてくださいね。

 

2020年10月29日時点楽天最安値

BALMUDA The Cleaner:59,400円

Dyson SV10KSLM:41,980円

 

吸引力が強い

 

Dyson SV10KSLMは吸入仕事率が115WでBALMUDA The Cleanerの80W(強)よりも吸引力が強い。

 

クリーナーヘッドとの連携なのではっきりしませんが、吸引力が強い方がきっちりゴミやホコリなどを吸えますね。

 

吸入仕事率

Dyson SV10KSLM:115W(強)

BALMUDA The Cleaner:80W(強)、20W(通常)

 

コンパクトで軽い

 

Dyson SV10KSLMはBALMUDA The Cleanerよりも幅が5cm、高さが11.7cm小さく、奥行きが5.5cm大きい。

 

Dyson SV10KSLMはBALMUDA The Cleanerよりも0.95kg軽い。

 

コンパクトだと置く場所に困らないし

軽いと、掃除をしているときではなく、持ち運びする時に楽ですね。

 

 

 

もう一度考えると

BALMUDA The Cleanerは掃除やその他の取り扱いが楽になるのでおすすめです。

Dyson SV10KSLMはより吸引力のある掃除機で、発売されて時間も経っているのでお得な価格で購入できます。

 

 

BALMUDA The Cleanerのブラック ホワイトを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

コードレス サイクロン掃除機 バルミューダ ザ クリーナー C01A
created by Rinker

Dyson SV10KSLMを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ダイソン サイクロン式 コードレススティッククリーナーDyson V8 Slim Fluffy(SV10KSLM)
created by Rinker

BALMUDA The Cleanerの口コミについて

 

スティック型クリーナーBALMUDA The Cleanerの口コミは

発売前なのでまだないですが

 

掃除機自体が低重心であること、低重心だと掃除するときに手に負担がかかりにくい。

軽く扱えるのが魅力です。

 

持ち方を選ばないスティック型ハンドル、自由自在に使えそう。

 

独自の「ホーバーテクノロジー」で従来のクリーナーにはない左右の動きなど、自由自在な動きができるヘッド持っていることで

素早くすみずみまできれいに掃除ができる掃除機になっています。

 

 

「ほうき」のようにさっと掃除できて、掃除が終わって充電スタンドにさっとしまえば、次の掃除の準備ができる。

 

BALMUDA The Cleanerは良い口コミが充分期待できる掃除機だと思います。

 

 

BALMUDA The Cleanerのブラック ホワイトを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

コードレス サイクロン掃除機 バルミューダ ザ クリーナー C01A
created by Rinker

Dyson SV10KSLMを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ダイソン サイクロン式 コードレススティッククリーナーDyson V8 Slim Fluffy(SV10KSLM)
created by Rinker

BALMUDA The Cleanerの仕様について

 

スティック型クリーナーBALMUDA The Cleanerの仕様をDyson SV10KSLM(V8 Slim Fluffy)と対比して以下の表で示します。

 

 BALMUDA The CleanerDyson SV10KSLM
(V8 Slim Fluffy)
電源タイプコードレス式同じ
集じん方式サイクロン式同じ
集じん容積0.13L0.54L
運転時間標準モード :30分
強モード :10分
通常モード:40分(モーターレス)30分(モーター駆動時)
強モード:7分
充電時間約4時間約5時間
クリーナーヘッドスリムソフトローラークリーナーヘッドデュアルブラシヘッド
お手入れダストカップ・ブラシ・フィルター水洗いOKダストピン水洗いOK
本体寸法mm
幅x奥行x高さ
300 × 165 × 1240250x210x1123
製品重量約3.1kg(フィルター含む)約2.15kg
電源充電式(リチウムイオンバッテリー)同じ
電力AC100-240V 50/60Hz(ACアダプター)同じ
コード長さ1.2m1.8m
付属ツールハンディハンドル、すきま用ノズル、充電スタンド、充電アダプター、メンテナンスブラシコンビネーションノズル、すき間ノズル、充電アダプター、収納用ブランケット

 

 

それでは少し特徴を紹介します。

 

サイクロン方式の優れた掃除性能です。

 

まとめ

 

スティック型クリーナーBALMUDA The CleanerとDyson SV10KSLM(V8 Slim Fluffy)の違いは

 

BALMUDA The Cleanerは

ホーバー式で掃除がしやすい。

電源スイッチがボタン式である。

お手入れが簡単。

充電時間が短い。

 

Dyson SV10KSLMは

価格が安い。

吸引力が強い。

コンパクトで軽い。

 

つまり

BALMUDA The Cleanerは掃除やその他の取り扱いが楽になるのでおすすめです。

Dyson SV10KSLMはより吸引力のある掃除機で、発売されて時間も経っているのでお得な価格で購入できます。

 

 

BALMUDA The Cleanerの口コミは

掃除が楽チンになる独自な機能をもった掃除機なので

良い口コミも充分期待できます。

 

 

BALMUDA The Cleanerのブラック ホワイトを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

コードレス サイクロン掃除機 バルミューダ ザ クリーナー C01A
created by Rinker

Dyson SV10KSLMを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ダイソン サイクロン式 コードレススティッククリーナーDyson V8 Slim Fluffy(SV10KSLM)
created by Rinker

-家電

執筆者:

関連記事

AQR-V43KとAQR-V43Jの違いを比較!冷凍冷蔵庫口コミ・仕様を調査

  アクア430L4ドア冷凍冷蔵庫AQR-V43KとAQR-V43Jの違いを比較します。   「フルワイド旬鮮チルド」「おいシールド冷凍」採用AQR-V43Kの口コミ・仕様を紹介し …

AQR-20KとAQR-20Jの違いを比較!2ドア冷凍冷蔵庫口コミ・仕様を調査

  アクア2ドア冷凍冷蔵庫AQR-20KとAQR-20Jの違いを比較します。   2ドア冷凍冷蔵庫AQR-20Kの口コミ・仕様を紹介します。     AQR-2 …

CV-NH140とF-YHTX120の違いを比較!衣類乾燥除湿機口コミや仕様を調査

  ハイブリッド方式衣類乾燥除湿機CV-NH140とF-YHTX120の違いを比較します。   シャープのフラッグシップモデルプラズマクラスター25000搭載、ハイブリッド方式衣類 …

SRK2521SとSRK25SYの違いを比較!ビーバーエアコン口コミ・仕様を調査

  三菱重工ビーバーエアコン ハイスペックモデル 8畳用SRK2521SとSRK25SYの違いを比較します。   ビーバーエアコンSシリーズ8畳用SRK2521Sの口コミ・仕様を紹 …

NR-F507PXとNR-F506XPVの違いを比較!6ドア冷蔵庫口コミ・仕様を調査

  パナソニック 501L 微凍結パーシャル搭載 冷蔵庫NR-F507PXとNR-F506XPVの違いを比較します。   幅65cm ナノイーX搭載 冷蔵庫NR-F507PXの口コ …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村