商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

パソコン

EW-M973A3TとEW-M873Tの違いを比較!インクジェット複合機口コミ・仕様を調査

投稿日:

 

エプソンインクジェットプリンタ複合機EW-M973A3TとEW-M873Tの違いを比較します。

 

エコタンク搭載A3ノビプリント対応インクジェットプリンタ複合機EW-M973A3Tの口コミ・仕様を紹介します。

 

 

EW-M973A3TとEW-M873Tの違いは

 

EW-M973A3Tは

A3ノビなどの大きなサイズのプリントができる。

 

EW-M873Tは

価格が安い。

コンパクトで軽い。

 

つまり

EW-M973A3TはA3ノビ、A3、四切の印刷が必要なら選びましょう。

EW-M873TはA4までの印刷でいいなら安くてコンパクトで軽いのでいいです。

 

 

EW-M973A3Tの口コミは

 

顔料と染料の2種類のブラックインクにカラーを加えた6色インクを搭載。写真がキレイで文字もくっきりなので、家庭でのさまざまなプリントニーズに応えます。

このタイプはメンテナンスボクス成るモノが別売で用意されておりまだ使えるプリンターを廃棄して新しいプリンターを購入しなくてもよい点が印刷コストの良さの次にお勧めしたいところです。

印刷コスパがインクカートリッジに比べ半分と非常にたすかります。

 

など直接のものと類似品のものからも期待できます♪

 

 

EW-M973A3Tの口コミ・仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

EW-M973A3Tを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

 

EW-M873Tを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

EW-M973A3TとEW-M873Tの違いを比較

 

エプソンインクジェットプリンタ複合機EW-M973A3TとEW-M873Tの違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

EW-M973A3Tは

A3ノビなどの大きなサイズのプリントができる。

 

EW-M873Tは

価格が安い。

コンパクトで軽い。

 

 

それでは詳細を確認しましょう。

 

 

EW-M973A3Tの良いところ

A3ノビなどの大きなサイズのプリントができる

 

最大329x483(mm)のA3ノビのサイズまで背面トレイでのみ最大50枚まで給紙できます。

 

自動両面印刷はA3ノビではできません、どちらの機種もA4、B5、レターサイズ、ハガキだけができます。

 

四切やA3ノビはEW-M873Tでは印刷できません。

 

前面カセットはA4が最大になりどちらの製品もA3ノビなどは印刷できません。

 

EW-M873Tの良いところ

価格が安い

 

EW-M873TよりもEW-M973A3Tのほうが約26,800円安い。(2021年1月9日時点楽天最安値より)

 

大きなサイズのプリントができないことでこの値段差をどうみるかはそれぞれですね。

 

価格は変動するので、1つの参考にしてくださいね。

EW-M973A3T:84,800円

EW-M873T:57,989円

 

コンパクトで軽い

EW-M873T               EW-M973A3T

 

EW-M873TはEW-M973A3Tよりも、幅が12cm、高さが7mm、奥行が1cmコンパクトです。

 

重さも2.7kg軽いです。

 

大きなサイズのプリントができないだけですから、A3ノビなどのサイズをプリントすることがなければ、場所をとらないEW-M873Tの方がいいですね。

 

サイズmm(幅x高さx奥行)

EW-M973A3T:523x169x379

EW-M873T:403x162x369

 

重さ

EW-M973A3T:11.1kg

EW-M873T:8.4kg

 

 

 

もう一度確認すると

EW-M973A3TはA3ノビ、A3、四切の印刷が必要なら選びましょう。

EW-M873TはA4までの印刷でいいなら安くてコンパクトで軽いのでいいです。

 

 

EW-M973A3Tを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

エプソンインクジェットプリンタ複合機 エコタンク搭載A3ノビプリント対応 EW-M973A3T
created by Rinker

EW-M873Tを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

エプソンインクジェットプリンタ複合機 エコタンク搭載A4プリント対応 EW-M873T
created by Rinker

EW-M973A3Tの口コミについて

 

エプソンインクジェットプリンタ複合機EW-M973A3Tの口コミは

 

顔料と染料の2種類のブラックインクにカラーを加えた6色インクを搭載。写真がキレイで文字もくっきりなので、家庭でのさまざまなプリントニーズに応えます。

出典:価格.com

 

があります。

 

そのほかでは、A3ノビなどが印刷できないだけで機能が同じEW-M873Tの口コミをみると

 

このタイプはメンテナンスボクス成るモノが別売で用意されておりまだ使えるプリンターを廃棄して新しいプリンターを購入しなくてもよい点が印刷コストの良さの次にお勧めしたいところです。

出典:価格.com

印刷コスパがインクカートリッジに比べ半分と非常にたすかります。

出典:価格.com

静音性は有りがちな給紙時のガシーンと言う音は少なく耳障りではないが印刷中の紙送りのザッザッと言う音は高速性と引き換えになったかやや耳に付く。総合的に見ると十分に静かかなと思う。

出典:価格.com

 

などからも充分期待できます。

 

 

EW-M973A3Tを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

エプソンインクジェットプリンタ複合機 エコタンク搭載A3ノビプリント対応 EW-M973A3T
created by Rinker

EW-M873Tを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

エプソンインクジェットプリンタ複合機 エコタンク搭載A4プリント対応 EW-M873T
created by Rinker

EW-M973A3Tの仕様について

 

エプソンインクジェットプリンタ複合機EW-M973A3Tの仕様をEW-M873Tと対比して以下の表で示します。

 

 EW-M973A3TEW-M873T
タイプインクジェット同じ
解像度5760x1440 dpi同じ
インク形状独立同じ
インク色数6色同じ
インク種類染料+顔料同じ
最小インク滴サイズ
カラー印刷速度/分12枚同じ
モノクロ印刷速度/分16枚同じ
インク・用紙合計コスト6.9円同じ
液晶モニタ4.3型ワイド同じ
タッチパネル同じ
消費電力17W同じ
自動電源オン同じ
自動電源オフ同じ
複合機(多機能プリンタ)同じ
モバイルプリンタ
最大用紙サイズA3ノビA4
給紙トレイ前面/背面同じ
最大給紙枚数(普通紙)150 枚同じ
最大給紙枚数(ハガキ)80 枚同じ
Blue-ray/DVD/CDプリントトレイフロントローディング方式(手差し)
12cmメディア対応
同じ
スマホ対応同じ
スマートスピーカー対応
AirPrint対応
Wi-Fi Direct対応同じ
NFC対応
Googleクラウドプリント対応
機能コピー・スキャナ同じ
接続インターフェイスUSB2.0・有線LAN・無線LAN(Wi-Fi)同じ
その他機能ダイレクト印刷・ネットワーク印刷・自動両面印刷・フチなし印刷・レーベル印刷・カードリーダー同じ
大容量インクタンク同じ
サイズmm(幅x高さx奥行き)523x169x379403x162x369
重さ11.1kg8.4kg

 

 

それでは少し特徴を紹介します。

 

大容量インクタンク

標準モデルより大容量のインクタンクを備えています。

 

インクの交換頻度やランニングコスト、包装材のゴミ問題も抑えることができます。

 

 

自動オープン排紙トレイ搭載

プリントの際に自動で排紙トレイがオープンします。

 

うっかり出し忘れて、印刷した紙を散乱させることがないですよ。

 

 

スマホ対応

新アプリ「Epson Smart Panel」をスマホにインストールすれば簡単にプリンターの操作ができます。

 

電源ON・OFF、インク残量の確認などができます。

 

スマホとプリンターの接続はQRコード(iPhone)やアプリで簡単にでき、プリントできます。

 

 

Wi-Fi Direct対応

無線LAN環境が無くてもWi-Fi機能が付いているスマホやパソコンからワイヤレス接続してプリントできます。

 

 

メモリーカード対応

SDカード、microSDカードのデーターをダイレクトに印刷できます。

 

 

AIスピーカー対応

Amazon Alexa 対応端末、Google アシスタント対応端末などのAIスピーカーで音声でプリンターを操作できます。

 

 

PCアプリ「Epson Photo+」「Epson Print Layout」に対応

写真プリントや、年賀状、文書レイアウトが簡単に作成できたり、余白の大きさをプレビューを見ながら調整したり、組写真のレイアウトを思いのままに作ることができるアプリに対応しています。

 

まとめ

 

エプソンインクジェットプリンタ複合機EW-M973A3TとEW-M873Tの違いは

 

EW-M973A3Tは

A3ノビなどの大きなサイズのプリントができる。

 

EW-M873Tは

価格が安い。

コンパクトで軽い。

 

つまり

EW-M973A3TはA3ノビ、A3、四切の印刷が必要なら選びましょう。

EW-M873TはA4までの印刷でいいなら安くてコンパクトで軽いのでいいです。

 

 

EW-M973A3Tの口コミは

 

顔料と染料の2種類のブラックインクにカラーを加えた6色インクを搭載。写真がキレイで文字もくっきりなので、家庭でのさまざまなプリントニーズに応えます。

このタイプはメンテナンスボクス成るモノが別売で用意されておりまだ使えるプリンターを廃棄して新しいプリンターを購入しなくてもよい点が印刷コストの良さの次にお勧めしたいところです。

印刷コスパがインクカートリッジに比べ半分と非常にたすかります。

 

など直接のものと類似品のものからも期待できるでしょう。

 

 

EW-M973A3Tを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

エプソンインクジェットプリンタ複合機 エコタンク搭載A3ノビプリント対応 EW-M973A3T
created by Rinker

EW-M873Tを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

エプソンインクジェットプリンタ複合機 エコタンク搭載A4プリント対応 EW-M873T
created by Rinker

-パソコン

執筆者:

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村