商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

家電

HMS525とBC768の違いを比較!体組成計口コミレビュー・仕様を調査

投稿日:

 

シチズン体組成計HMS525とタニタ体組成計BC768の違いを比較します。

 

シチズン白色バックライト搭載 体重・体組成計HMS525の口コミレビュー・仕様を紹介します。

 

 

HMS525とBC768の主な違いは

 

HMS525は

価格が安い。

筋肉や脂肪の種類別の比率がわかる。

体水分率が測れる。

 

BC768は

スマホアプリが使える。

おおまかな骨量がわかる。

 

つまり

HMS525は測定項目が多く価格が安いのでいいです。

BC768はスマホと連携できてデーター管理ができるのでいいです。

 

 

HMS525の口コミは

 

測定はかなり早いと思います。すぐ終わります。表示項目も多いしちょっと面白いのが目標体重との差を出してくれるのも個人的には一番パンチがきいいて、わかりやすくていいですね。

文字盤も大きく見やすい、スマホのアプリで管理の機能などはなくそれが逆にシンプルで使いやすいのでお年寄りなどにもおすすめ。

 

などがあります。

 

 

HMS525の口コミ・仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

HMS525を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

BC768のメタリックブラックを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

BC768のパールホワイトを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

HMS525とBC768の違いを比較

 

シチズン体組成計HMS525とタニタ体組成計BC768の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

HMS525は

価格が安い。

筋肉や脂肪の種類別の比率がわかる。

体水分率が測れる。

 

BC768は

スマホアプリが使える。

おおまかな骨量がわかる。

体重の測定範囲がより広い。

登録人数が多い。

 

 

それでは詳細を確認しましょう。

 

 

HMS525の良いところ

価格が安い

 

HMS525はBC768よりも約1,800円安い。(2021年3月28日時点楽天最安値より)

 

価格は変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

2021年3月28日時点楽天最安値

HMS525:6,146円

BC768:7,900円(メタリックブラック)

BC768:7,899円(パールホワイト)

 

筋肉や脂肪の種類別の比率がわかる

 

骨格筋率や皮下脂肪率が測れるので、おおまかな筋肉や脂肪の種類別の比率がわかります。

 

どこに筋肉が多く、どこに脂肪がついているのかがわかって対策とかしやすいですね。

 

体水分率が測れる

 

体水分率が測れるので健康かどうかの参考にできます。

 

体水分が充分あると

カラダに栄養がいきわたりやすい。

老廃物を排泄しやすい。

体温を一定に保ちやすい。

などが満たされます。

 

BC768の良いところ

スマホアプリが使える

 

Bluetooth接続ができるので、iPhoneやAndroid端末にデーターをおくることができます。

 

アプリ(ヘルスプラネット)をスマホにインストールしていればデーター管理ができます。

 

過去データーなんかも参照できるからいいですね。(本体ではできません、HMS525は本体だけで1回前のデーターが見れます)

 

ヘルスプラネットはタニタの健康管理アプリです。

 

Androidはエモパーもインストール可です。エモパーはシャープの話しかけるアプリです。

 

おおまかな骨量がわかる

 

推定骨量が測れます。

 

骨も健康のバロメーターですから大事ですね。

 

体重の測定範囲がより広い

 

BC768は0~100kgまで100g刻みで表示し、100~150kgまでは200g刻みで表示します。

 

HMS525は5~100kgまで100g刻みで、100~135kgまでは200g刻みで表示します。

 

まあ、どちらであってもそれほど困りはしないとは思います。

 

登録人数が多い

 

BC768は5人まで登録できます。

 

HMS525は4人までなので、5人家族で全員が体重管理などをしたい時にちょっと不便かもしれない。

 

 

 

もう一度確認すると

HMS525は測定項目が多く価格が安いのでいいです。

BC768はスマホと連携できてデーター管理ができるのでいいです。

 

 

HMS525を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

シチズンシステムズ 白色バックライト搭載 体重・体組成計 HMS525 ブラック
created by Rinker

BC768の各色を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

タニタ 体重・体組成計 BC-768 スマホでデータ管理 メタリックブラック・パールホワイト
created by Rinker

HMS525の口コミレビューについて

 

シチズン体組成計HMS525の口コミをみてみると

 

測定はかなり早いと思います。すぐ終わります。表示項目も多いしちょっと面白いのが目標体重との差を出してくれるのも個人的には一番パンチがきいいて、わかりやすくていいですね。

出典:Amazon

測定終了後次々と測定結果が流れるのですが、左右のボタンで任意の項目を再表示できますので、メモるのにも困らない感じですかね。これはかなりいい。

出典:Amazon

文字盤も大きく見やすい、スマホのアプリで管理の機能などはなくそれが逆にシンプルで使いやすいのでお年寄りなどにもおすすめ。

出典:Amazon

ユーザー設定が終われば、体重計に乗るだけで自動判断してくれるし電源ボタンを押す必要がないのも便利。

出典:Amazon

ユーザー設定は、性別と身長と年齢を設定するだけ。それで体組成を判断しているみたいです。標準的な体脂肪率や基礎代謝等が表示され且つ、体年齢なども表示されるので楽しい。

出典:Amazon

 

などがあります。

 

スマホをあまり使わない人にはシンプルで使いやすいかもしれないですね。

 

 

HMS525を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

シチズンシステムズ 白色バックライト搭載 体重・体組成計 HMS525 ブラック
created by Rinker

BC768の各色を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

タニタ 体重・体組成計 BC-768 スマホでデータ管理 メタリックブラック・パールホワイト
created by Rinker

HMS525の仕様について

 

シチズン体組成計HMS525の仕様をタニタ体組成計BC768と対比して以下の表で示します。

 

 HMS525BC768
対応スマートフォンiPhone:iOS 11以降、Android:5.1以上
対応アプリヘルスプラネットなど
過去データ前回値なし ※対応アプリで確認可能
通信方式Bluetooth
測定項目体重、体脂肪率、BMI、内臓脂肪レベル、筋肉量、基礎代謝量、推定年齢、骨格筋率、皮下脂肪率、体水分率、目標体重設定体重、体脂肪率、BMI、内臓脂肪レベル、筋肉量、基礎代謝量、体内年齢、推定骨量
登録人数4人5人
ゲストモードあり同じ
体重のみ測定機能なしあり
ひょう量(最大計量)135kg150kg
最小表示5~100 kgまで100g
100~135 kgまで200g
0~100 kgまで100g
100~150 kgまで200g
電源DC6V 単4形アルカリ乾電池(LR03)×4本同じ
本体寸法mm(幅x高さx奥行)285x26x285316x27x217
本体質量約1.6kg(電池含む)約1.5kg(電池含む)
主な付属品取扱説明書(保証書付)
お試し用電池(単4形乾電池(LR03)×4本)
同じ
カラーバリエーションブラックメタリックブラック
パールホワイト

 

 

それでは少し特徴を紹介します。

 

目標体重設定

設定した目標体重との差を液晶に表示します。

意識づけに役立ちます。

 

乗るだけで測定開始

電源ボタンを押す必要は無く、乗るだけでユーザーを自動で認識して、測定後は自動で電源オフです。

 

まとめ

 

シチズン体組成計HMS525とタニタ体組成計BC768の違いは

 

HMS525は

価格が安い。

筋肉や脂肪の種類別の比率がわかる。

体水分率が測れる。

 

BC768は

スマホアプリが使える。

おおまかな骨量がわかる。

体重の測定範囲がより広い。

登録人数が多い。

 

つまり

HMS525は測定項目が多く価格が安いのでいいです。

BC768はスマホと連携できてデーター管理ができるのでいいです。

 

 

HMS525の口コミは

 

測定はかなり早いと思います。すぐ終わります。表示項目も多いしちょっと面白いのが目標体重との差を出してくれるのも個人的には一番パンチがきいいて、わかりやすくていいですね。

文字盤も大きく見やすい、スマホのアプリで管理の機能などはなくそれが逆にシンプルで使いやすいのでお年寄りなどにもおすすめ。

 

などがあります。

 

 

HMS525を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

シチズンシステムズ 白色バックライト搭載 体重・体組成計 HMS525 ブラック
created by Rinker

BC768の各色を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

タニタ 体重・体組成計 BC-768 スマホでデータ管理 メタリックブラック・パールホワイト
created by Rinker

-家電

執筆者:

関連記事

CS-AX401D2とCS-AX400D2の違いを比較!ルームエアコン口コミ・仕様を調査

  パナソニック インバーター冷暖房除湿タイプルームエアコン「エオリア」 AXシリーズCS-AX401D2とCS-AX400D2の違いを比較します。   14畳用冷暖房除湿エアコン …

NR-C372GNとNR-C371GNの違いを比較!3ドア冷蔵庫口コミ・仕様を調査

  パナソニック3ドア冷蔵庫 365L 大容量の野菜室が真ん中のNR-C372GNとNR-C371GNの違いを比較します。   フルフラットガラスドアタイプ3ドア冷蔵庫NR-C37 …

ES-W113とES-W112の違いを比較!ドラム式洗濯乾燥機口コミ・仕様を調査

シャープ プラズマクラスター洗濯乾燥機 ハイブリッド乾燥方式モデル ES-W113とES-W112の違いを比較します。   ドラム式洗濯乾燥機ES-W113の口コミ・仕様を紹介します。 &n …

MR-R46GとMR-R46Fの違いを比較!三菱6ドア冷蔵庫口コミ・仕様を調査

  三菱冷蔵庫 6ドア 幅65cmタイプ 冷凍室が真ん中でつかいやすい Rシリーズ 462L MR-R46GとMR-R46Fの違いを比較します。   三菱冷蔵庫 MR-R46Gの口 …

MSZ-X2221とMSZ-X2220の違いを比較!三菱ルームエアコン口コミ・仕様を調査

  三菱ルームエアコン 単相100V 6畳用 充実機能のハイスペックモデル MSZ-X2221とMSZ-X2220の違いを比較します。   暮らしにうれしいXシリーズ MSZ-X2 …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村