商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

家電

SCD-L1PとSCD-M1Pの違いを比較!スティッククリーナー口コミや仕様を調査

投稿日:2021年5月30日 更新日:

 

アイリスオーヤマ充電式サイクロンスティッククリーナー モップ・マルチツール付きSCD-L1PとSCD-M1Pの違いを比較します。

 

アイリスオーヤマ最軽量1.4kgパワフルサイクロンクリーナーSCD-L1Pの口コミや仕様を紹介します。

 

 

SCD-L1PとSCD-M1Pの違いは

 

SCD-L1Pは

より軽量で取扱いしやすい。

着脱式バッテリーでより長時間使える。

充電スタンドがある。

 

SCD-M1Pは

価格が安い。

より吸引力がある。

集じん容量が多い。

排気フィルターが5枚付属している。

 

つまり

SCD-L1Pは取扱いが楽なことと長く継続利用したいならおすすめです。

SCD-M1Pは価格と吸引力・吸い込み量重視ならどうぞ。

 

 

SCD-L1Pの口コミは

 

アイリスオーヤマならではのモップと併用しながらのお掃除スタイルをサイクロンで使いたいと思っていた人や、ハンディとしてもしっかりと使いたい場合にはおススメできる製品だ。

ハンディとしての使い勝手は軽量極細タイプよりもよくて、豊富なパーツを活かしやすい。

 

などのSCD-M1Pの口コミからも期待できます♪

 

 

SCD-L1Pの口コミや仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

SCD-L1Pを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

アイリスオーヤマ 充電式サイクロンスティッククリーナー モップ・マルチツール付き SCD-L1P ブラック
created by Rinker

SCD-M1Pを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

アイリスオーヤマ 充電式サイクロンスティッククリーナー モップ・マルチツール付き SCD-M1P ブラック
created by Rinker

SCD-L1PとSCD-M1Pの違いを比較

 

アイリスオーヤマ充電式サイクロンスティッククリーナー モップ・マルチツール付きSCD-L1PとSCD-M1Pの違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

SCD-L1Pは

より軽量で取扱いしやすい。

着脱式バッテリーでより長時間使える。

充電スタンドがある。

 

SCD-M1Pは

価格が安い。

より吸引力がある。

集じん容量が多い。

排気フィルターが5枚付属している。

 

 

それでは詳細を確認しましょう。

 

 

SCD-L1Pの良いところ

より軽量で取扱いしやすい

 

スティック本体の重さが1.4kgでSCD-M1P(2.2kg)よりも800g軽い。(軽量コンパクト!)

 

ヘッドも320gでSCD-M1P(540g)よりも220g軽いので手にかかる負担が少なく取り扱いがしやすいです。

 

女性にはうれしい軽量タイプです。

 

着脱式バッテリーでより長時間使える

 

SCD-L1Pは着脱式バッテリーを採用しているので、別売りでもう一つ購入すればより長時間使用することができます。

 

最長運転時間

SCD-L1P SCD-M1P
標準モード 15分 20分
ターボモード 8分 7分
自動モード 22分 30分
セーブモード 40分 50分

 

それぞれのモードで着脱式バッテリーを充電してもう1つ用意しておけば、SCD-L1Pは倍の時間使うことができます。

 

着脱式バッテリーなら、バッテリーが寿命になっても簡単に交換して使い続けられますね。

アイリスオーヤマ スティッククリーナー用バッテリー (SCD-L1P・SCD-120Pなどに対応)
created by Rinker

 

SCD-M1Pのバッテリーの方が長持ちしますが、取替えできるSCD-L1Pの方が長く使えます。

 

バッテリー寿命(繰り返し充電回数)

SCD-L1P:約1000回

SCD-M1P:約1500回

 

充電スタンドがある

 

置くだけで充電できる充電スタンドが付属しています。

 

置くだけですから便利ですね。

 

SCD-M1Pは充電アダプターをその都度接続する必要があります。

 

SCD-M1Pの良いところ

価格が安い

 

SCD-M1PはSCD-L1Pよりも約1万9千円安い。(2021年5月29日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値より)

 

価格は変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

2021年5月29日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値

SCD-L1P:38,280円

SCD-M1P:18,980円

 

より吸引力がある

 

IC-SLDC11に比べ約4倍の吸引力があり、約2.6倍のSCD-L1Pよりも吸引力があります。

 

定格電圧からもパワフルなことがわかります。

 

定格電圧

SCD-L1P:DC10.8V

SCD-M1P:DC18.5V

 

集じん容量が多い

 

SCD-M1Pの集じん容量は0.35LでSCD-L1P(0.3L)よりも0.05L多い。

 

一度にたくさんのゴミが吸えることになりますね。

 

ひどく汚れているところを掃除する時にはメリットかもね。

 

排気フィルターが5枚付属している

 

排気フィルターは2~3か月をめどに交換なので当分は購入する必要ないですね。

アイリスオーヤマ スティッククリーナー用排気フィルター(SCD-M1P、SCD-130Pなど対応)
created by Rinker

 

SCD-L1Pのほうは当面洗ったりして再利用が可能なのでどれくらいで新しいものと交換するのかは不明です、結構長持ちするとは思います。

アイリスオーヤマ スティッククリーナー用排気フィルター(SCD-L1P、SCD-120Pなど対応)
created by Rinker

 

 

 

もう一度確認すると

SCD-L1Pは取扱いが楽なことと長く継続利用したいならおすすめです。

SCD-M1Pは価格と吸引力・吸い込み量重視ならどうぞ。

 

 

SCD-L1Pを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

アイリスオーヤマ 充電式サイクロンスティッククリーナー モップ・マルチツール付き SCD-L1P ブラック
created by Rinker

SCD-M1Pを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

アイリスオーヤマ 充電式サイクロンスティッククリーナー モップ・マルチツール付き SCD-M1P ブラック
created by Rinker

SCD-L1Pの口コミについて

 

アイリスオーヤマ充電式サイクロンスティッククリーナー モップ・マルチツール付きSCD-L1Pの直接の口コミはまだないです。

 

SCD-M1Pの口コミをみてみると

 

悪い口コミは

 

使用前後は毎回、充電用のコードを手で抜き差しする必要があり、特に使用後はうっかり忘れがち。

出典:価格.com

 

などがあります。

 

これはSCD-L1Pで対応されていて、スタンドに置くだけで充電ができるようになっています。

 

 

良い口コミは

 

ヘッドは自走式で、直径4.5センチのソフトローラーブラシを搭載するのが特徴。ダイソンに似たタイプで、ブラシが柔らかく床を傷つけにくく、畳の掃除や床を拭きながらの掃除ができ、ブラシに髪の毛が巻き付きにくい。

出典:価格.com

運転中は常に「ほこり感知センサー」が働き、ホコリやゴミの量を検知すると、その量に合わせてダストカップ全体が緑色、黄色、赤色に変化して、吸引力も自動で調整してくれる。

出典:価格.com

ハンディとしての使い勝手は軽量極細タイプよりもよくて、豊富なパーツを活かしやすい。

出典:価格.com

アイリスオーヤマならではのモップと併用しながらのお掃除スタイルをサイクロンで使いたいと思っていた人や、ハンディとしてもしっかりと使いたい場合にはおススメできる製品だ。

出典:価格.com

 

などがあります。

 

女性の要望で軽量化があったので今回の製品が出されたと思います。

 

吸引力をある程度維持しながら改良を加えSCD-L1Pになったのでしょう。

 

 

SCD-L1Pを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

アイリスオーヤマ 充電式サイクロンスティッククリーナー モップ・マルチツール付き SCD-L1P ブラック
created by Rinker

SCD-M1Pを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

アイリスオーヤマ 充電式サイクロンスティッククリーナー モップ・マルチツール付き SCD-M1P ブラック
created by Rinker

SCD-L1Pの仕様について

 

アイリスオーヤマ充電式サイクロンスティッククリーナー モップ・マルチツール付きSCD-L1Pの仕様をSCD-M1Pと対比して以下の表で示します。

 

 

 SCD-L1PSCD-M1P
集じん方式サイクロン式同じ
集じん容量約0.3L約0.35L
ヘッド自走式軽量パワーヘッド(幅22.4cm、320g)自走式パワーヘッド(幅25.5cm、540g)
2in1(2Way)スティック・ハンディ
同じ
定格電圧DC10.8V
DC18.5V
バッテリーリチウムイオン2次電池(1900mAh)くりかえし充電約1000回までリチウムイオン2次電池(1300mAh)くりかえし充電約1500回まで
充電時間約4時間(室温・使用時間による)約3時間30分時間(室温・使用時間による)
最長運転時間標準モード:15分、ターボモード:8分、自動モード:22分、セーブモード:40分(満充電/バッテリー
初期/20℃)
標準モード:20分、ターボモード:7分、自動モード:30分、セーブモード:50分(満充電/バッテリー
初期/20℃)
ほこりセンサー赤・緑で表示 赤・黄・緑で表示 
その他機能着脱式バッテリー・回転ブラシダストケース丸洗い・ワンタッチゴミすて・静電モップクリーンシステム回転ブラシダストケース丸洗い・ワンタッチゴミすて・静電モップクリーンシステム
サイズ
(幅x奥行x高さcm))
22.4x23.5x103.525.2×22.0×106.0
重さ約1.4kg(フロアヘッド・延長パイプ・バッテリー含む、モップ帯電ケース含まず)約2.2kg(フロアヘッド・延長パイプ・バッテリー含む、モップ帯電ケース含まず)
付属品充電アダプター、充電スタンド、すき間ノズル、静電モップ、モップ携帯ケース、ブラシノズル、ミニヘッド、ふとん用ヘッド、フレキシブルホース、クリーニングブラシ充電アダプター、スタンド、すき間ノズル、静電モップ、モップ携帯ケース、ブラシノズル、ミニヘッド、ふとん用ヘッド、フレキシブルホース、排気フィルターケース、排気フィルター×5枚(1枚 本体内にセット済み)
カラーブラックブラック

 

 

それではその他の主な特徴を紹介します。

 

ホコリ感知センサー

 

ランプの色でゴミの量がわかり自動で強弱がつけられます。

 

 

ダストカップ丸洗い・ゴミすて簡単

簡単に丸洗いできるので清潔を保ちやすい。ごみ捨ても簡単です。

 

 

静電モップクリーンシステム

 

伸縮する静電モップが高いところのほこりもラクラク!

 

 

2WAY仕様・豊富なアタッチメント

 

 

まとめ

 

アイリスオーヤマ充電式サイクロンスティッククリーナー モップ・マルチツール付きSCD-L1PとSCD-M1Pの違いは

 

SCD-L1Pは

より軽量で取扱いしやすい。

着脱式バッテリーでより長時間使える。

充電スタンドがある。

 

SCD-M1Pは

価格が安い。

より吸引力がある。

集じん容量が多い。

排気フィルターが5枚付属している。

 

つまり

SCD-L1Pは取扱いが楽なことと長く継続利用したいならおすすめです。

SCD-M1Pは価格と吸引力・吸い込み量重視ならどうぞ。

 

 

SCD-L1Pの口コミは

 

アイリスオーヤマならではのモップと併用しながらのお掃除スタイルをサイクロンで使いたいと思っていた人や、ハンディとしてもしっかりと使いたい場合にはおススメできる製品だ。

ハンディとしての使い勝手は軽量極細タイプよりもよくて、豊富なパーツを活かしやすい。

 

などのscd-M1Pの口コミからも期待できるでしょう。

 

 

SCD-L1Pを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

アイリスオーヤマ 充電式サイクロンスティッククリーナー モップ・マルチツール付き SCD-L1P ブラック
created by Rinker

SCD-M1Pを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

アイリスオーヤマ 充電式サイクロンスティッククリーナー モップ・マルチツール付き SCD-M1P ブラック
created by Rinker

-家電

執筆者:

関連記事

R-HW60RとR-HW60Nの違いを比較!日立6ドア冷蔵庫口コミ・仕様を調査

  日立6ドア冷蔵庫「まるごとチルド」「新鮮スリープ野菜室」搭載フレンチドアタイプ R-HW60RとR-HW60Nの違いを比較します。   本体幅68.5cm 容量602L 6ドア …

ACE-V080とACE-S080の違いを比較!コーヒーメーカー口コミや仕様を調査

  タイガー大容量タイプコーヒーメーカーACE-V080とACE-S080の違いを比較します。   取っ手とレバーが抗菌加工の真空断熱ステンレスサーバー採用のACE-V080の口コ …

PV-BL1HとPV-BL10Gの違いを比較!スティッククリーナー口コミ・仕様を調査

  日立スティッククリーナー「ラクかるスティック」PV-BL1HとPV-BL10Gの違いを比較します。   改良を加えより軽量を実現したスティッククリーナーPV-BL1Hの口コミ・ …

NW-JX18とNW-JW18の違いを比較!象印圧力IH炊飯ジャー口コミや仕様を調査

  象印圧力IH炊飯ジャー「極め炊き」1升炊き NW-JX18とNW-JW18の違いを比較します。   液晶表示が見やすくなり、立つしゃもじとボタンが抗菌処理され、麦ごはんメニュー …

NT-D700とEQ-JA22の違いを比較!オーブントースター口コミ・仕様を調査

  オーブントースターNT-D700とEQ-JA22の違いを比較します。   パナソニックオーブントースター「ビストロ」NT-D700の口コミ・仕様を紹介します。   & …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村