商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

イヤホン

TE-D01m2とTE-D01gsの違いを比較!AVIOT完全ワイヤレスイヤホン口コミや仕様を調査

投稿日:

 

AVIOT完全ワイヤレスイヤホンTE-D01m2とTE-D01gsの違いを比較します。

 

深い静寂を実現するハイブリッドアクティブノイズキャンセリング機能搭載 TE-D01m2の口コミや仕様を紹介します。

 

 

TE-D01m2とTE-D01gsの違いは

 

TE-D01m2は

より音質がいい。

ノイズキャンセリング機能がある。

通話時間が長い。

充電時間が短い。

マルチペアリングの対応数が多い。

マルチポイント対応。

ワイヤレス充電に対応。

Qualcomm® aptX Adaptive™コーデックに対応。

Bluetooth 5.2に対応。

 

TE-D01gsは

価格が安い。

防水機能がより良い。

 

つまり

TE-D01m2はより音質が良くノイズキャンセリングも優れていて利便性もアップしてるのでおすすめです。

TE-D01gsは価格と防水性能を重視するならどうぞ。

 

 

TE-D01m2の口コミは

 

このイヤホンの一番のポイントだと思います。最高にフィット感がいいです。

本機はクセなく聴き疲れしない。駅の人混みで一度だけ途切れましたが、それ以外は切れたことはありません。

 

などの旧型のTE-D01mの口コミからも期待できます♪

 

 

TE-D01m2の口コミや仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

TE-D01m2を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

AVIOT 完全ワイヤレスイヤホン TE-D01m2 ポーラホワイト・ネイビー・ブラック
created by Rinker

TE-D01gsを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

AVIOT 完全ワイヤレスイヤホン TE-D01gs ブラッドオレンジ・キャンディーホワイト・チェリーレッド・コーラブラック・ラムネブルー
created by Rinker

TE-D01m2とTE-D01gsの違いを比較

 

AVIOT完全ワイヤレスイヤホンTE-D01m2とTE-D01gsの違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

TE-D01m2は

より音質がいい。

ノイズキャンセリング機能がある。

通話時間が長い。

充電時間が短い。

マルチペアリングの対応数が多い。

マルチポイント対応。

ワイヤレス充電に対応。

Qualcomm® aptX Adaptive™コーデックに対応。

Bluetooth 5.2に対応。

 

TE-D01gsは

価格が安い。

防水機能がより良い。

 

 

それでは詳細を確認しましょう。

 

 

TE-D01m2の良いところ

より音質がいい

 

次世代プラットフォーム「Snapdragon SoundTM」対応により、CDの約3倍という圧倒的情報量を誇る、96kHz/24bitのハイレゾ再生が可能になっています。

 

それを鳴らしきるためにドライバー径も10㎜へと変更しています。(TE-D01gs:ドライバー径6㎜)

 

ノイズキャンセリング機能がある

 

新たにハイブリッドアクティブノイズキャンセリングへとアップデートしたノイズキャンセリング機能を搭載して、深い静寂を実現できるようになりました。

 

ノイズキャンセリング用マイクを4基搭載しノイズを大幅にカット、音楽をさらに際立たせます。

 

通話時間が長い

 

通話時間が最大6時間と、TE-D01gs(最大4時間)よりも2時間多く話せます。

 

さらに、通話マイクに高品位マイクを採用し、従来の2倍のサンプリングレートを誇るaptX VoiceTM*にも対応。対応する端末に使えばナチュラルな通話を実現します。

 

長く通話できるので利便性が上がりますね。

 

充電時間が短い

 

イヤホン本体の充電時間が約1.5時間で、TE-D01gs(約2時間)よりも0.5時間短縮されている。

 

より早く使うことができるのでいいですね。

 

マルチペアリングの対応数が多い

 

Bluetoothマルチペアリングに4デバイスが対応できるので、4つまでなら1度設定すれば新たに設定解除して再設定する必要性がなく使えるので便利です。

 

TE-D01gsは3デバイスまでなので、4つめの登録のためには1つ設定を解除する必要があります。

 

マルチポイント対応

 

同時に2つのデバイスに接続できるようマルチポイント機能に対応しているので、即座に対応でき便利です。

 

 

PCのオンラインミーティングで使用中でも、友人からスマホに連絡が入ったときなどに活躍します。

 

ワイヤレス充電に対応

 

充電ケースがワイヤレス充電に対応しているため、充電パッドに置くだけで簡単にチャージでき便利です。

 

Qualcomm® aptX Adaptive™コーデックに対応

 

Qualcomm® aptX Adaptive™コーデックに対応する機器に接続すれば、より安定した遅延の少ない伝送が可能になる。

 

恩恵を得られるには、より一層の対応する機器の普及が大切です。

 

Bluetooth 5.2に対応

 

こちらも対応する機器次第ですが、Bluetooth 5.2に対応しています。

 

Bluetooth 5.2では、Bluetooth 5.1での方向探知機能の追加に加え、マルチ・ストリーム・オーディオ機能とオーディオシェアリング機能が追加されています。

 

マルチ・ストリーム・オーディオ機能では、複数のデバイスに音声送信したり、ハイレゾ音源にも対応している新コーデックにより低消費電力で高品質の音声データ送信が可能になりました。

 

オーディオシェアリング機能は、自分のスマホの音楽を友人と共有したり、映画館で音声を共有することが可能になりました。

 

TE-D01gsの良いところ

価格が安い

 

TE-D01gsはTE-D01m2よりも約8千円安い。(2021年12月7日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値より)

 

価格はタイミングなどで変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

2021年12月7日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値

TE-D01m2:13,365円

TE-D01gs:5,049円

防水機能がより良い

 

IPX7相当の防水性能をもっているので、土砂降りの雨の中や、シャワー中でも気にせず使え、水洗いもできます。

 

雨の中では、TE-D01m2よりも無敵のようですね。(TE-D01m2:IPX4相当の防水性能・・・少しぐらいの雨で使える)

 

 

 

 

もう一度確認すると

TE-D01m2はより音質が良くノイズキャンセリングも優れていて利便性もアップしてるのでおすすめです。

TE-D01gsは価格と防水性能を重視するならどうぞ。

 

 

TE-D01m2を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

AVIOT 完全ワイヤレスイヤホン TE-D01m2 ポーラホワイト・ネイビー・ブラック
created by Rinker

TE-D01gsを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

AVIOT 完全ワイヤレスイヤホン TE-D01gs ブラッドオレンジ・キャンディーホワイト・チェリーレッド・コーラブラック・ラムネブルー
created by Rinker

TE-D01m2の口コミについて

 

AVIOT完全ワイヤレスイヤホンTE-D01m2の直接の口コミはまだないです。

 

旧型のTE-D01mの口コミをみてみると

 

本機はクセなく聴き疲れしない。駅の人混みで一度だけ途切れましたが、それ以外は切れたことはありません。

出典:価格.com

このイヤホンの一番のポイントだと思います。最高にフィット感がいいです。

出典:価格.com

ケースは割とコンパクト。携帯性は良いです。

出典:価格.com

音漏れはほとんどないです。良好です。

出典:価格.com

ノイズキャンセリング機能を重視する方にはお勧めしませんが、価格と性能を考えれば普段使いに十分ですね。

出典:価格.com

 

などがあります。

 

見た目はそのままで、ハイレゾ音質、ノイズキャンセリングのアップデート、イヤーピースやドライバーの改良、マルチポイントへの対応など、大幅な進化をしたTE-D01m2の口コミがより良いことは想像できますね。

 

 

TE-D01m2を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

AVIOT 完全ワイヤレスイヤホン TE-D01m2 ポーラホワイト・ネイビー・ブラック
created by Rinker

TE-D01gsを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

AVIOT 完全ワイヤレスイヤホン TE-D01gs ブラッドオレンジ・キャンディーホワイト・チェリーレッド・コーラブラック・ラムネブルー
created by Rinker

TE-D01m2の仕様について

 

AVIOT完全ワイヤレスイヤホンTE-D01m2の仕様をTE-D01gsと対比して以下の表で示します。

 

 

 TE-D01m2TE-D01gs
イヤホンタイプカナル型カナル型
ドライバーΦ10mmダイナミック型φ6mm ダイナミック型
ハイレゾ
音質調整・イヤホン探知機能他搭載AVIOT SOUND XXXアプリ同じ
最大入力5V/500mA5V/400mA
搭載SoCQualcomm®社製Qualcomm®社製
防水規格IPX4IPX7
バッテリー容量イヤホン片耳50mAh / ケース550mAhイヤホン片耳50mAh / ケース550mAh
通話時間最大6時間最大4時間
再生時間最大連続10時間 本体のみ
最大連続50時間 ケース込
最大連続10時間 本体のみ
最大連続50時間 ケース込 
充電時間(イヤホン本体)約1.5時間約2時間 
急速充電15分で最大2時間再生同じ
対応コーデックAAC, SBC, Qualcomm® aptX™, Qualcomm® aptX Adaptive™AAC, SBC, Qualcomm® aptX™
対応プロファイルA2DP, HFP, HSP, AVRCP同じ
充電ポートUSB Type C同じ
Bluetooth Version5.25.0
Bluetooth マルチペアリング4デバイス3デバイス
Bluetooth マルチポイント対応
ノイズキャンセリング〇ハイブリッドアクティブノイズキャンセリング(マイク4基搭載)
外音取り込み機能同じ
操作性(本体:ボリューム調整や再生、停止など)タッチボタン
ワイヤレス充電(充電ケース)
本体重量不明約4.6g
ケース込重量不明不明
付属品USB Type C ケーブル 1本
標準イヤーピース S/M/L 各サイズ1ペア
ユーザーマニュアル
製品保証登録カード
USB Type C ケーブル 1本
標準イヤーピース S/M/L 各サイズ1ペア
ユーザーマニュアル
製品保証登録カード

 

 

 

 

旧型のTE-D01mについて知りたい方は以下の参考記事をご覧ください。

参考記事⇒TE-D01mとTE-D01d mk2の違いを比較!イヤホン口コミ・仕様を調査

 

まとめ

 

AVIOT完全ワイヤレスイヤホンTE-D01m2とTE-D01gsの違いは

 

TE-D01m2は

より音質がいい。

ノイズキャンセリング機能がある。

通話時間が長い。

充電時間が短い。

マルチペアリングの対応数が多い。

マルチポイント対応。

ワイヤレス充電に対応。

Qualcomm® aptX Adaptive™コーデックに対応。

Bluetooth 5.2に対応。

 

TE-D01gsは

価格が安い。

防水機能がより良い。

 

つまり

TE-D01m2はより音質が良くノイズキャンセリングも優れていて利便性もアップしてるのでおすすめです。

TE-D01gsは価格と防水性能を重視するならどうぞ。

 

 

TE-D01m2の口コミは

 

このイヤホンの一番のポイントだと思います。最高にフィット感がいいです。

本機はクセなく聴き疲れしない。駅の人混みで一度だけ途切れましたが、それ以外は切れたことはありません。

 

などの旧型のTE-D01mの口コミからも期待できるでしょう。

 

 

TE-D01m2を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

AVIOT 完全ワイヤレスイヤホン TE-D01m2 ポーラホワイト・ネイビー・ブラック
created by Rinker

TE-D01gsを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

AVIOT 完全ワイヤレスイヤホン TE-D01gs ブラッドオレンジ・キャンディーホワイト・チェリーレッド・コーラブラック・ラムネブルー
created by Rinker

-イヤホン

執筆者:

関連記事

TE-D01gvとTE-D01gの違いを比較!口コミレビュー・仕様を調査

  AVIOT ワイヤレスイヤホン TE-D01gvとTE-D01gの違いを比較します。   ワイヤレスイヤホン TE-D01gvの口コミレビュー・仕様を紹介します。   …

LIVETW150NCとAirPods Proの違いを比較!口コミレビュー・仕様を調査

完全ワイヤレスイヤホンLIVETW150NCとAirPods Proの違いを比較します。   Nakamichi完全ワイヤレスイヤホンLIVETW150NCの口コミレビュー・仕様を紹介します …

EP-E70AとEP-E50Aの違いを比較!ワイヤレスイヤホン口コミ・仕様を調査

  ヤマハ ワイヤレスイヤホン「Empower Lifestyleシリーズ」EP-E70AとEP-E50Aの違いを比較します。   ネックバンド型BluetoothイヤホンEP-E …

HA-A7TとHA-A10Tの違いを比較!完全ワイヤレスイヤホン口コミ・仕様を調査

  JVC 完全ワイヤレスイヤホンHA-A7TとHA-A10Tの違いを比較します。   JVC 完全ワイヤレスイヤホン 入門モデル HA-A7Tの口コミ・仕様を紹介します。 &nb …

HA-A8TとHA-A7Tの違いを比較!JVCワイヤレスイヤホン口コミや仕様を調査

  JVC完全ワイヤレスイヤホンHA-A8TとHA-A7Tの違いを比較します。   ストレスフリーな開放型完全ワイヤレスイヤホンHA-A8Tの口コミや仕様を紹介します。 &nbsp …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村