商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

エアコン

DBR-4KZ600とDBR-4KZ400の違いを比較!4Kレグザブルーレイ口コミや仕様を調査

投稿日:2022年1月29日 更新日:

 

東芝4Kレグザブルーレイ3番組同時録画モデルDBR-4KZ600とDBR-4KZ400の違いを比較します。

 

4K放送から地デジまでをハイブリッド自動録画、録る・見る・高画質を存分に楽しむ 6TB プレミアムモデルDBR-4KZ600の口コミや仕様を紹介します。

 

 

DBR-4KZ600とDBR-4KZ400の違いは

 

DBR-4KZ600は

内蔵ハードディスク容量が多い。

 

DBR-4KZ400は

価格が安い。

より省エネです。

 

つまり

DBR-4KZ600はたくさん録画できるのでおすすめです。

DBR-4KZ400は価格を重視するならどうぞ。

 

 

DBR-4KZ600の口コミは

 

録画容量に関してはもちろんですが、同時に三番組撮れるのは満足度高いです。家族複数人で共用でも、個人でも!

多くはないですが現代ではこんなもんでしょうね。HDMIがテレビ用とAVアンプ用の2系統あるので良しとします。

 

などのDBR-UT309の口コミからも期待できます♪

 

 

DBR-4KZ600の口コミや仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

DBR-4KZ600を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝ハイブリッド自動録画 4Kレグザブルーレイ 6TB 3番組同時録画モデル DBR-4KZ600
created by Rinker

DBR-4K400を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝ハイブリッド自動録画 4Kレグザブルーレイ 4TB 3番組同時録画モデル DBR-4KZ400
created by Rinker

DBR-4KZ600とDBR-4K400の違いを比較

 

東芝4Kレグザブルーレイ3番組同時録画モデルDBR-4KZ600とDBR-4K400の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

DBR-4KZ600は

内蔵ハードディスク容量が多い。

 

DBR-4KZ400は

価格が安い。

より省エネです。

 

 

それでは詳細を確認しましょう。

 

 

DBR-4KZ600の良いところ

内蔵ハードディスク容量が多い

 

内蔵ハードディスク容量が6TBあるので、DBR-4KZ400(4TB)よりも2TB多いです。

 

新4K衛星放送DR録画が約382時間できます。(DBR-4KZ400は約254時間)

 

地上デジタル放送のDR録画は約741時間できます。(DBR-4KZ400は約494時間)

 

DR録画とはDIRECT RECORD録画のことで、放送された映像・音声を、そのまま記録するモードです。

 

DBR-4KZ400の良いところ

価格が安い

 

DBR-4KZ400はDBR-4KZ600よりも約3万5千円安い。(2022年1月27日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値より)

 

価格はタイミングなどで変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

2022年1月27日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値

DBR-4KZ600:136,370円

DBR-4KZ400:101,000円

 

より省エネです

 

年間消費電力量が約53.5kWhなので、DBR-4KZ600(約53.9kWh)よりも0.4kWh少なくて済みます。

 

1kWh27円と仮定すれば、年間電気代は1444.5円となり、DBR-4KZ400(1455.3円)よりも10.8円安くなります。

誤差範囲ですね。

 

 

 

もう一度確認すると

DBR-4KZ600はたくさん録画できるのでおすすめです。

DBR-4KZ400は価格を重視するならどうぞ。

 

 

DBR-4KZ600を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝ハイブリッド自動録画 4Kレグザブルーレイ 6TB 3番組同時録画モデル DBR-4KZ600
created by Rinker

DBR-4K400を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝ハイブリッド自動録画 4Kレグザブルーレイ 4TB 3番組同時録画モデル DBR-4KZ400
created by Rinker

DBR-4KZ600の口コミについて

 

東芝4Kレグザブルーレイ3番組同時録画モデルDBR-4KZ600の直接の口コミはまだないです。

 

高画質な4K映像が楽しめるDBR-UT309の口コミをみてみると

 

録画もしっかりしていて、何の問題もありません。TVとセットてかいましたが満足です。おすすめのレコーダーです。

出典:ビックカメラ.com

3チューナがとて嬉しい見たい番組が多いときはとても重宝する。

出典:ビックカメラ.com

録画容量に関してはもちろんですが、同時に三番組撮れるのは満足度高いです。家族複数人で共用でも、個人でも!

出典:ビックカメラ.com

多くはないですが現代ではこんなもんでしょうね。HDMIがテレビ用とAVアンプ用の2系統あるので良しとします。

出典:価格.com

単に録画・再生・消去するだけなら使いやすいと思います。

出典:価格.com

 

などがあります。

 

全録対応のレグザブルーレイに4K放送の録画に対応するものが出ました。

 

全録テレビと4Kレコーダーのいいとこどりした4Kレグザブルーレイは便利ですね。

 

6TBの容量があれば、よりストレスなく楽しめそうです。

 

USB HDをつなげばもっと容量が増やせるのでいいですね。

 

 

DBR-4KZ600を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝ハイブリッド自動録画 4Kレグザブルーレイ 6TB 3番組同時録画モデル DBR-4KZ600
created by Rinker

DBR-4K400を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝ハイブリッド自動録画 4Kレグザブルーレイ 4TB 3番組同時録画モデル DBR-4KZ400
created by Rinker

DBR-4KZ600の仕様について

 

東芝4Kレグザブルーレイ3番組同時録画モデルDBR-4KZ600の仕様をDBR-4KZ400と対比して以下の表で示します。

 

 

 DBR-4KZ600DBR-4KZ400
タイプブルーレイレコーダー同じ
HDD容量6TB4TB
チューナー地デジ/BSデジタル/110度CSデジタルx2
地デジx3(タイムシフトマシン用)
地デジ/BSデジタル/110度CSデジタルx1(兼用)
地デジ/BSデジタル/110度CSデジタル/BS4K/110度CS4Kx2(通常録画用)
同じ
録画時間目安4K:382時間
ハイビジョン:741時間(地デジ)/525時間(BSデジタル)
4K:254時間
ハイビジョン:494時間(地デジ)/350時間(BSデジタル)
DLNAレグザリンク・シェア同じ
Wi-Fi Direct対応
3D対応
プログレッシブ対応同じ
入出力端子HDMI端子x2
LAN端子x1
USB端子x2
同じ
対応SDカード
スマートスピーカー連携
ハイレゾ
録画可能番組数3番組同じ
4K録画対応同じ
外付けHDD録画同じ
チャンネル録画数最大6チャンネル同じ
スカパー!プレミアムサービスLink
ハイビジョン録画同じ
長時間録画16倍録画同じ
早見再生1.3倍速同じ
ゆっくり再生
追っかけ再生
同時録画再生同じ
スマホ・タブレット連携リモート録画予約同じ
対応OS(スマホ・タブレット)iOS Android同じ
VODサービスNet.TV dTV U-NEXT同じ
SeeQ Vault対応同じ
再生可能メディアUltra HD Blu-ray BD-R BD-R DL BD-R XL BD-RE BD-RE DL BD-RE XL DVD-R DVD-R DL DVD-RW同じ
録画可能メディアBD-R BD-R DL BD-R XL BD-RE BD-RE DL BD-RE XL DVD-R DVD-RW DVD-R DL DVD-RAM同じ
無線LAN同じ
定格消費電力44W同じ
待機時消費電力0.8W同じ
年間消費電力量約53.9kWh約53.5kWh
年間電気代1455.3円1444.5円
サイズmm
(幅x高さx奥行)
430x59x270同じ
重さ3.7kg同じ

 

 

 

 

特徴などは、以下の参考記事をご覧ください。

参考記事⇒DBR-4KZ400とDBR-M4010の違いを比較!レグザブルーレイ口コミや仕様を調査

 

 

容量が2TBでもいいなら以下の参考記事をご覧ください。

参考記事⇒DBR-4KZ200とDBR-M3010の違いを比較!レグザブルーレイ口コミや仕様を調査

 

まとめ

 

東芝4Kレグザブルーレイ3番組同時録画モデルDBR-4KZ600とDBR-4KZ400の違いは

 

DBR-4KZ600は

内蔵ハードディスク容量が多い。

 

DBR-4KZ400は

価格が安い。

より省エネです。

 

つまり

DBR-4KZ600はたくさん録画できるのでおすすめです。

DBR-4KZ400は価格を重視するならどうぞ。

 

 

DBR-4KZ600の口コミは

 

録画容量に関してはもちろんですが、同時に三番組撮れるのは満足度高いです。家族複数人で共用でも、個人でも!

多くはないですが現代ではこんなもんでしょうね。HDMIがテレビ用とAVアンプ用の2系統あるので良しとします。

 

などのDBR-UT309の口コミからも期待できるでしょう。

 

 

DBR-4KZ600を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝ハイブリッド自動録画 4Kレグザブルーレイ 6TB 3番組同時録画モデル DBR-4KZ600
created by Rinker

DBR-4K400を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝ハイブリッド自動録画 4Kレグザブルーレイ 4TB 3番組同時録画モデル DBR-4KZ400
created by Rinker

-エアコン
-

執筆者:

関連記事

AN633ARPとAN63ZRPの違いを比較!20畳用ダイキンエアコン口コミや仕様を調査

ダイキン ルームエアコン「うるさらX(Rシリーズ)」20畳用 200Vタイプ AN633ARPとAN63ZRPの違いを比較します。 加湿・除湿能力がさらにアップ。換気機能搭載 AN633ARPの口コミ …

SRK2221SとSRK22SYの違いを比較!ビーバーエアコン口コミ・仕様を調査

  三菱重工ビーバーエアコン ハイスペックモデル 6畳用SRK2221SとSRK22SYの違いを比較します。   ビーバーエアコンSシリーズ6畳用SRK2221Sの口コミ・仕様を紹 …

CS-UX403D2とCS-UX402D2の違いを比較!ルームエアコン口コミや仕様を調査

パナソニック エオリア 「ナノイーX」搭載フル暖エアコン UXシリーズ 14畳用 CS-UX403D2とCS-UX402D2の違いを比較します。 冬も夏も頼れる暖房強化プレミアムモデルハイブリッドエネ …

RAS-X80M2とRAS-X80L2の違いを比較!26畳用ルームエアコン口コミや仕様を調査

  日立ルームエアコン「白くまくん」Xシリーズ 26畳用 RAS-X80M2とRAS-X80L2の違いを比較します。   「凍結洗浄ヒートプラス」・「ファンロボ」・「カビバスター」 …

SRK5621S2とSRK56SY2の違いを比較!ビーバーエアコン口コミや仕様を調査

  三菱重工ビーバーエアコン ハイスペックモデル 18畳用SRK5621S2とSRK56SY2の違いを比較します。   ビーバーエアコンSシリーズ200V電源18畳用SRK5621 …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村