商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

ブルーレイレコーダー

DMR-ZR1とDMR-4T402の違いを比較!4Kチューナー内蔵ディーガ口コミや仕様を調査

投稿日:2022年2月3日 更新日:

 

パナソニック4Kチューナー内蔵ディーガDMR-ZR1とDMR-4T402の違いを比較します。

 

ディーガ史上最高グレードの高画質・高音質設計 4Kチューナー内蔵 6TB プレミアムディーガDMR-ZR1の口コミや仕様を紹介します。

 

 

DMR-ZR1とDMR-4T402の違いは

 

DMR-ZR1は

画質や音質がより進化。

マニア向けに、より使いやすさが向上。

 

DMR-4T402は

価格が安い。

より省エネである。

 

つまり

DMR-ZR1は画質・音質・操作性(マニア向け)を追及するならいいでしょう。

DMR-4T402は価格を重視するならどうぞ。

 

 

DMR-ZR1の口コミは

 

4K録画もでき、3番組同時録画もでき、とても満足しています。

ワンタッチ操作で録画予約しやすく操作も簡単です。

 

などのDMR-4T402の口コミからも期待できます♪

 

 

DMR-ZR1の口コミや仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

DMR-ZR1を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック ブルーレイディスクレーコーダー 4Kディーガ 6TB 3チューナー DMR-ZR1
created by Rinker

DMR-4T402を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック ブルーレイディスクレーコーダー 4Kディーガ 4TB 3チューナー DMR-4T402
created by Rinker

DMR-ZR1とDMR-4T402の違いを比較

 

パナソニック4Kチューナー内蔵ディーガDMR-ZR1とDMR-4T402の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

DMR-ZR1は

画質や音質がより進化。

マニア向けに、より使いやすさが向上。

 

DMR-4T402は

価格が安い。

より省エネである。

 

 

それでは詳細を確認しましょう。

 

 

DMR-ZR1の良いところ

画質や音質がより進化

 

ハードウェア的な改良1(高剛性&低重心筐体)

 

画質・音質に影響を与える不要な振動を徹底的に低減しています。

 

 

 

ハードウェア的な改良2(新開発の強力な電源とデジタル回路)

 

画質や音質に影響を与えるノイズやクロックジッターを低減します。

 

 

 

4Kリアルクロマプロセッサplus

 

4K/HDR映像の質感とキラメキ感を最大限に引き出し、色の輪郭をより正確に再現。(DMR-4T402は4Kリアルクロマプロセッサ)

 

 

 

4K/24p、30p変換出力

 

映画やドラマを制作者の意図に近いオリジナルのフレームレートで映し出せます。(Amazonプライムビデオも4K/24pコンテンツをオリジナルで見れます)

 

 

 

HDRトーンマップ

 

Ultra HD ブルーレイ再生時に、通常はディスプレイ側でおこなうトーンマップ処理をレコーダー側で自動的に高精度におこなう、独自の「HDRトーンマップ」技術を採用しています。

 

 

Dolby Visionにも対応

 

多くの大作映画などで採用される、輝度、コントラスト、色彩を規定する最新鋭HDR規格にも対応しています。

 

 

 

システムガンマ調整

 

素材やディスプレイによって最適なコントラスト感はまちまちです、好みに合わせて自在に調整できる「システムガンマ調整」でHDR映像やSDR映像も最適な状態にできます。

 

なお、12段階に細かく調整できるようにもなっています。

 

 

 

4K放送の22.2ch音声をDolby Atmosに変換出力できる

 

身近にあるDolby Atmosに対応したシステムで22.2ch音声を活かした立体的な音声を楽しめます。

 

 

 

同軸デジタル出力端子・光デジタル出力端子

 

より高音質な音をもたらします。同軸/光デジタル出力やHDMI出力は、最大で192kHz/24bitまたは96kHz/24bitになります。

 

マニア向けに、より使いやすさが向上

 

室内照明が暗いAVルームでの視聴に合わせて、視聴中の操作GUIのデザインを最適化。

 

 

 

字幕のまぶしさの低減。

 

 

 

市販ディスクの字幕の輝度と位置を細かく調整。

 

 

 

また、UB9000で好評だったというバックライト付リモコンが付属する。

 

リモコンには、ディスク再生中や録画番組の編集が中断されにくいように配慮したボタン配置と動作仕様を採用した。

 

DMR-4T402の良いところ

価格が安い

 

DMR-4T402はDMR-ZR1よりも6万8千円~15万9千円くらい安い。(2022年2月3日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値より)

 

発売してより時間の経っているDMR-4T402は、経年変化がよりある可能性を理解しておきましょう。

 

価格はタイミングなどで変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

2022年2月3日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値

DMR-ZR1:326,700円

DMR-4T402:106,540円

 

より省エネである

 

年間消費電力量が約25.9kWh(JIS C 9612:2013)で、DMR-ZR1(約29.9kWh(JIS C 9612:2013))よりも4kWh少なくて済みます。

 

電気料金を1kWh27円とすれば年間電気代は699.3円となり、DMR-ZR1(807.3円)よりも108円安くなります。

 

誤差範囲ですね。

 

 

 

 

もう一度確認すると

DMR-ZR1は画質・音質・操作性(マニア向け)を追及するならいいでしょう。

DMR-4T402は価格を重視するならどうぞ。

 

 

DMR-ZR1を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック ブルーレイディスクレーコーダー 4Kディーガ 6TB 3チューナー DMR-ZR1
created by Rinker

DMR-4T402を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック ブルーレイディスクレーコーダー 4Kディーガ 4TB 3チューナー DMR-4T402
created by Rinker

DMR-ZR1の口コミについて

 

パナソニック4Kチューナー内蔵ディーガDMR-ZR1の直接の口コミはあまりないです。

 

DMR-4T402の口コミをみてみると

 

ワンタッチ操作で録画予約しやすく操作も簡単です。

出典:ビックカメラ.com

4K録画もでき、3番組同時録画もでき、とても満足しています。

出典:ビックカメラ.com

大容量で3番組同時録画が可能という機能面が決め手でした。

出典:yodobashi.com

操作はサクサク動き画像がより解像度が良くなったのは正直当たり前レベル、旧機でもアプリでの予約・屋内や宅外視聴はできていましたが・・新型の最大のメリットは「どこでもディーガ」アプリの使い方がアップグレードしていたことです。

出典:Amazon

本体録画機はリモコンが新しいこともあり反応が良いです。

出典:Amazon

 

などがあります。

 

歴代ディーガを使っていれば問題なさそうですが、初めて使うとなると、操作にてこずることもあるようですね、これはどのメーカーにも言えることですね。

 

より画質や音質を極めたい、マニア向けの操作性をアップしたいなら、DMR-ZR1はうってつけのディーガになるでしょう。

 

 

DMR-ZR1を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック ブルーレイディスクレーコーダー 4Kディーガ 6TB 3チューナー DMR-ZR1
created by Rinker

DMR-4T402を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック ブルーレイディスクレーコーダー 4Kディーガ 4TB 3チューナー DMR-4T402
created by Rinker

DMR-ZR1の仕様について

 

パナソニック4Kチューナー内蔵ディーガDMR-ZR1の仕様をDMR-4T402と対比して以下の表で示します。

 

 

 DMR-ZR1DMR-4T402
タイプブルーレイレコーダー同じ
HDD容量6TB4TB
チューナー地デジ/BSデジタル/110度CSデジタル/BS4K/110度CS4Kx3同じ
録画時間目安4K:390時間
ハイビジョン:762時間(地デジ)/540時間(BSデジタル)
4K:260時間
ハイビジョン:508時間(地デジ)/360時間(BSデジタル)
DLNAお部屋ジャンプリンク対応同じ
Wi-Fi Direct対応同じ
3D対応同じ
プログレッシブ対応同じ
入出力端子HDMI端子x2
LAN端子x1
光デジタル端子x1
USB端子x2
HDMI端子x2
LAN端子x1
USB端子x2
対応SDカード
スマートスピーカー連携同じ
ハイレゾ同じ
録画可能番組数3番組同じ
4K録画対応同じ
外付けHDD録画同じ
チャンネル録画数
スカパー!プレミアムサービスLink同じ
ハイビジョン録画同じ
長時間録画15倍録画同じ
早見再生1.3倍速/1.6倍速同じ
ゆっくり再生0.8倍速同じ
追っかけ再生同じ
同時録画再生同じ
スマホ・タブレット連携録画番組持ち出し
リモート録画予約
録画番組再生(宅内/屋外)
放送中の番組視聴(宅内/屋外)
同じ
対応OS(スマホ・タブレット)iOS Android同じ
VODサービス同じ
SeeQ Vault対応同じ
再生可能メディアUltra HD Blu-ray BD-R BD-R DL BD-R XL BD-RE BD-RE DL BD-RE XL DVD-R DVD-RW DVD+R DVD+RW DVD-RAM などUltra HD Blu-ray BD-R BD-R DL BD-R XL BD-RE BD-RE DL BD-RE XL DVD-R DVD-R DL DVD-RW DVD+R DVD+R DL DVD+RW DVD-RAM など
録画可能メディアBD-R BD-R DL BD-R XL BD-RE BD-RE DL BD-RE XL DVD-R DVD-R DL DVD-RW DVD-RAM同じ
無線LAN同じ
定格消費電力30W27W
待機時消費電力0.9W0.15W
年間消費電力量約29.9kWh約25.9kWh
年間電気代807.3円699.3円
サイズmm
(幅x高さx奥行)
430x87x300430x49x179
重さ13.6kg2.3kg

 

 

 

 

 

DMR-4T402については以下の参考記事をご覧ください。

参考記事⇒DMR-4T402とDMR-4T401の違いを比較!4Kディーガ4TBモデル口コミや仕様を調査

 

まとめ

 

パナソニック4Kチューナー内蔵ディーガDMR-ZR1とDMR-4T402の違いは

 

DMR-ZR1は

画質や音質がより進化。

マニア向けに、より使いやすさが向上。

 

DMR-4T402は

価格が安い。

より省エネである。

 

つまり

DMR-ZR1は画質・音質・操作性(マニア向け)を追及するならいいでしょう。

DMR-4T402は価格を重視するならどうぞ。

 

 

DMR-ZR1の口コミは

 

4K録画もでき、3番組同時録画もでき、とても満足しています。

ワンタッチ操作で録画予約しやすく操作も簡単です。

 

などのDMR-4T402の口コミからも期待できるでしょう。

 

 

DMR-ZR1を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック ブルーレイディスクレーコーダー 4Kディーガ 6TB 3チューナー DMR-ZR1
created by Rinker

DMR-4T402を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック ブルーレイディスクレーコーダー 4Kディーガ 4TB 3チューナー DMR-4T402
created by Rinker

-ブルーレイレコーダー
-

執筆者:

関連記事

DBR-M4010とDBR-M4008の違いを比較!タイムシフトマシン口コミ・仕様を調査

  東芝レグザタイムシフトマシン 4TB 3番組同時録画モデルDBR-M4010とDBR-M4008の違いを比較します。   まるごと録画「時短」レグザタイムシフトマシンDBR-M …

DBR-T2010とDBR-W2010の違いを比較!レグザブルーレイ口コミや仕様を調査

  TOSHIBA 時短レグザブルーレイ容量2TBモデルDBR-T2010とDBR-W2010の違いを比較します。   面倒な手間を省いて生活時間をフル活用3番組同時録画モデルDB …

2B-C10ET1と2B-C10DT1の違いを比較!AQUOSブルーレイ口コミや仕様を調査

  シャープ AQUOSブルーレイレコーダー2B-C10ET1と2B-C10DT1の違いを比較します。   番組などをどんどん録画、テキパキ再生する、3番組同時録画 1TBブルーレ …

BDZ-ZW1800とBDZ-ZW1700の違いを比較!ブルーレイディスクレコーダー口コミや仕様を調査

  ソニーブルーレイディスクレコーダー2番組同時録画可能の内臓HDD容量1TB BDZ-ZW1800とBDZ-ZW1700の違いを比較します。   充実の録画機能搭載モデルBDZ- …

DMR-4W102とDMR-4W101の違いを比較!4Kディーガ1TBモデル口コミや仕様を調査

  パナソニック4Kディーガ 3チューナー1TBモデル DMR-4W102とDMR-4W101の違いを比較します。   4K放送の2番組同時録画ができ、ドラマ・アニメを自動録画で約 …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村