商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

家電

SN-M271とlffパネルヒーターの違いを比較!遠赤ヒーター口コミ・電気代を調査

投稿日:

 

シロカの遠赤軽量ヒーター すぐポカ SN-M271とlffパネルヒーターlff-ph01の違いを比較します。

 

遠赤ヒーターSN-M271の口コミ・電気代を紹介します。

 

 

SN-M271とlffパネルヒーターlff-ph01の違いは

 

SN-M271は

より広い範囲を暖められる。

温度調節が細かい。

タイマー設定ができる。

 

lffパネルヒーターlff-ph01は

価格が安い。

消費電力が少ない。

 

つまり

SN-M271は広い範囲を暖めるのに温度調整やタイマーを細かく設定できるので良い。

lffパネルヒーターlff-ph01は個人で使うのにお手軽で省エネで良い。

 

 

SN-M271の口コミは

発売されて間もないためありません。

気づく範囲で考えてみると

 

ちょっとした暖房としていろんなところで使えそう。

やけどとかをすることはないので安心。

電気代とかは安そう。

燃料やフィルターの補充がいらない。

ニオイがしない。

 

などが思いつきました。

 

 

SN-M271の口コミ・仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

SN-M271を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

lffパネルヒーターlff-ph01を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

SN-M271とlffパネルヒーターの違いを比較

 

シロカの遠赤軽量ヒーター すぐポカ SN-M271とlffパネルヒーターlff-ph01の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

 

SN-M271は

 

より広い範囲を暖められる。

温度調節が細かい。

タイマー設定が細かくできる。

リモコンで操作できる。

チャイルドロックができる。

タオルハンガーやシューズハンガーが装着できる。

 

 

lffパネルヒーターlff-ph01は

 

価格が安い。

消費電力が少ない。

サイズがコンパクトで軽い。

 

 

それでは詳細をみていきましょう。

 

SN-M271の良いところ

より広い範囲を暖められる

 

パネルヒーターlff-ph01に比べると広い範囲を暖めることができますね。

 

一応メーカーでの提示では10畳用とされていますから広いですね。

 

 

パネルヒーターlff-ph01は囲まれたところをメインで暖めるのが得意。

 

温度調節が細かい

 

温度モードでは14~28℃の範囲で1℃単位で設定できます。

 

パワーモードでは400W/800W/1200Wというふうに出力で設定できます。

 

 

パネルヒーターlff-ph01は強中弱の3段階のみです。

 

タイマー設定が細かくできる

 

タイマー1とタイマー2に分けて設定ができます。

 

それぞれに入時間と切時間を10分きざみで設定できます。

 

パネルヒーターlff-ph01は4時間経てば自動で電源がOFFになる機能だけなので、それに比べると充実しています。

 

朝1時間運転して、夜に1時間10分運転するなど便利に使えます。

 

リモコンで操作できる

 

リモコンが付属しています。

 

ただ、本体のリモコン受信部にちゃんと向けないと操作できません。

 

また、5mまでしか届かないので、遠くに置いても操作はできません。

 

チャイルドロックができる

 

本体の操作パネルのボタンをロックできます。

 

子供さんがいる家庭では安心機能ですね。

 

タオルハンガーやシューズハンガーが装着できる

 

水洗いしてよく水を絞ったり水を拭いたりした、タオルや靴を干せるハンガーが付属していて、取り付けて使うことができます。

 

ちょっとした、便利道具ですね。

 

なお、このタオルハンガー、シューズハンガーがいらないという人は同時発売でSN-M251という付属していないだけで機能が同じ「すぐポカ」もあります。

シロカ 遠赤軽量ヒーター すぐポカ SN-M251
created by Rinker

ただ、9月26日時点ではAmazonにしかないようです。

逆にSN-M271はAmazonでは販売していないようですが。

 

lffパネルヒーターlff-ph01の良いところ

価格が安い

 

lff-ph01はSN-M271よりも15,800円安い。(2020年9月25日時点楽天最安値より)

価格は時間とともに変化することがあり得るので、1つの参考としてくださいね。

 

2020年9月25日時点楽天最安値

SN-M271:21,780円

lff-ph01:5,980円

 

消費電力が少ない

 

lff-ph01の消費電力は180Wで、SN-M271の最低出力(400W)と比べても半分以下です。

 

電気代が安く済みそうですね。

 

まあ、どちらも暖房器具としては省エネの部類に入りますけどね。

 

サイズがコンパクトで軽い

 

実際の本体はlff-ph01がコンパクトですが

このように広げた感じではlff-ph01の方が大きく感じられます。

 

暖めたいものを囲んで暖かくするものなので使っているときはこれでいいとは思います。

 

重さは1.6kgなのでSN-M271(4.8kg)よりも3.2kg軽いです。

 

まあ、どちらもそんなに重いとは言えないですけどね。

 

 

 

もう一度確認すると

SN-M271はある程度の広い範囲を暖めるのに温度調整やタイマーを細かく設定できるのでおすすめ。

lffパネルヒーターlff-ph01は個人で使うのにお手軽で電気代が安く済むのでおすすめです。

 

 

 

SN-M271を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

シロカ 遠赤軽量ヒーター すぐポカ ホワイト SN-M271
created by Rinker

lffパネルヒーターlff-ph01を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パネルヒーター 遠赤外線 ヒーター lff-ph01
created by Rinker

SN-M271の口コミについて

 

シロカの遠赤軽量ヒーター すぐポカ SN-M271の口コミは

発売間もないのでないですが、

一般的な遠赤ヒーターの口コミなどからすると

 

 

良い口コミ

 

換気の必要性がない。

風が吹いたり音がしないので静か。

持ち運びや収納が楽です。

火を使わないので安心。

やけどの心配が少ない。

燃料やフィルターの補充がいらない。

ニオイがしない。

空気が乾燥しない。

 

悪い口コミ

 

全体が暖まるのが遅い。

 

 

などがSN-M271に当てはまると思います。

 

暖まるのが遅いのは遠赤ヒーターでは仕方のないことです。

メリットとデメリットを考えて適材適所で使いましょう。

 

 

SN-M271を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

シロカ 遠赤軽量ヒーター すぐポカ ホワイト SN-M271
created by Rinker

lffパネルヒーターlff-ph01を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パネルヒーター 遠赤外線 ヒーター lff-ph01
created by Rinker

SN-M271の電気代について

 

シロカの遠赤軽量ヒーター すぐポカ SN-M271の電気代をlffパネルヒーターlff-ph01と対比して紹介します。

 

各家庭の電気料金の契約はいろいろです。

また、実際のヒーターの使い方も人それぞれですので単純には比較できません。

 

仮に電気料金が1kWh27円として設定し、1日の使用時間を5時間として、SN-M271はパワーモードの400W、lff-ph01は強(55~65℃)にて運転するとします。

 

30日間のそれぞれの電気代は

SN-M271:5x400x30x27÷1000=1,620円

lff-ph01:5x180x30x27÷1000=729円

です。

 

個人の使用に限定されるlff-ph01がやはり半分以下の電気代で済みました。

 

まあ、SN-M271も他の暖房比べると安く済むほうですが、1人の近くだけの暖房ならlff-ph01が適していますね。

 

SN-M271の仕様について

 

シロカの遠赤軽量ヒーター すぐポカ SN-M271の仕様をlffパネルヒーターlff-ph01と対比して以下の表で示します。

 

 SN-M271Iff-ph01
温度調整温度モード:14~28℃まで1℃単位で設定
パワーモード:400W/800W/1200Wから選択します
強(55~65℃)
中(45~55℃)
弱(40~45℃)
リモコン本体のリモコン受信部に向けて操作します。(約5mまで)
タイマータイマー1、タイマー2の設定ができます。
入時間と切時間は10分きざみで設定できます。
入タイマー/切タイマーとしても使用可。
*タイマーを使うには時計の設定が必要。
4時間で自動OFF
チャイルドロック操作パネルのボタンをロックできます。
消灯モード約30秒操作しないと操作画面を消灯します。
消音モード操作時の電子音を消します。
タオルハンガー水洗いしたタオルを乾かせます。(良く絞ってから、耐荷重1kgまで)
シューズハンガー水洗いした靴を乾かせます。(熱に弱いものなど注意、耐荷重2kgまで)
電源交流 100 V、50/60 Hz交流 110 V、50/60 Hz
消費電力1200 W(強1200 W /中800 W /弱400 W)180W
外形寸法(約cm)
幅x奥行(厚さ)x高さ
31×49×69(脚を開いた状態、付属品含まず)
9×60×69(脚を閉じた状態、付属品含まず)
34×49×70(脚を開いた状態、付属品含む)
100(30・40・30)x1x51(広げたときの本体のサイズ)
40x3x51(折りたたんだ時の本体のサイズ)
質量(約)4.8 kg(付属品含まず)1.6kg
電源コードの長さ(約)1.8m1.5m
安全装置自動電源遮断装置
過熱防止装置
安全装置
温度調整装置
セット内容本体、タオルハンガー、シューズハンガー、リモコン(テスト電池付き)、不織布カバー、取扱説明書(保証書)
本体、説明書
対応畳数(目安)10畳
(自社実験による。試験条件:新省エネルギー基準 外気温5℃ 5面接触)暖房する部屋の諸条件(断熱材や位置など)によって、あたたまり具合は異なります。)
本体周辺

 

 

まとめ

 

シロカの遠赤軽量ヒーター すぐポカ SN-M271とlffパネルヒーターlff-ph01の違いは

 

SN-M271は

より広い範囲を暖められる。

温度調節が細かい。

タイマー設定が細かくできる。

リモコンで操作できる。

チャイルドロックができる。

タオルハンガーやシューズハンガーが装着できる。

 

lffパネルヒーターlff-ph01は

価格が安い。

消費電力が少ない。

サイズがコンパクトで軽い。

 

つまりは

SN-M271はある程度の広い範囲を暖めるのに温度調整やタイマーを細かく設定できるのでおすすめ。

lffパネルヒーターlff-ph01は個人で使うのにお手軽で電気代が安く済むのでおすすめです。

 

 

SN-M271の口コミは

一般的な視点で考えると

 

換気の必要性がない。

風が吹いたり音がしないので静か。

持ち運びや収納が楽です。

火を使わないので安心。

やけどの心配が少ない。

燃料やフィルターの補充がいらない。

ニオイがしない。

空気が乾燥しない。

 

などが該当するのではと思います。

 

 

 

SN-M271を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

シロカ 遠赤軽量ヒーター すぐポカ ホワイト SN-M271
created by Rinker

lffパネルヒーターlff-ph01を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パネルヒーター 遠赤外線 ヒーター lff-ph01
created by Rinker

-家電

執筆者:

関連記事

55Z740XSと55Z740Xの違いを比較!東芝4K液晶レグザ口コミ・仕様を調査

  東芝4Kチューナー内蔵 55V型液晶レグザ55Z740XSと55Z740Xの違いを比較します。   タイムシフトマシン搭載4K液晶テレビ55Z740XSの口コミ・仕様を紹介しま …

KRC-PD50とRC-PA50の違いを比較!アイリスオーヤマ炊飯器口コミ・仕様を調査

  アイリスオーヤマ銘柄炊き圧力IHジャー炊飯器KRC-PD50とRC-PA50の違いを比較します。   アイリスオーヤマ炊飯器KRC-PD50の口コミ・仕様を紹介します。 &nb …

AQR-SV24KとAQR-SV24Jの違いを比較!冷凍冷蔵庫口コミ・仕様を調査

  アクア 冷凍冷蔵庫AQR-SV24KとAQR-SV24Jの違いを比較します。   アクア 1人暮らしにちょうどいい238L 冷凍冷蔵庫AQR-SV24Kの口コミ・仕様を紹介しま …

R-HX54RとR-HX52Nの違いを比較!日立6ドア冷蔵庫口コミ・仕様を調査

  日立6ドア冷蔵庫「まるごとチルド」「新鮮スリープ野菜室」搭載フレンチドアタイプ R-HX54RとR-HX52Nの違いを比較します。   本体幅65cm 容積540L 6ドア冷蔵 …

AQW-S60JとAQW-S60Hの違いを比較!AQUA全自動洗濯機口コミ・仕様を調査

  アクア全自動洗濯機AQW-S60JとAQW-S60Hの違いを比較します。   全自動洗濯機AQW-S60Jの口コミ・仕様を紹介します。     AQW-S6 …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村