商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

家電

Dyson MicroとDyson Digital Slimの違いを比較!口コミ・仕様を調査

投稿日:

 

Dyson Micro(SV21FF)とDyson Digital Slim(SV18FF)の違いを比較します。

 

ダイソン最軽量コードレスクリーナーDyson Microの口コミ・仕様を紹介します。

 

 

Dyson MicroとDyson Digital Slimの主な違いは

 

Dyson Microは

価格が安い。

ボタン式のスイッチになった。

軽量でコンパクト。

 

Dyson Digital Slimは

吸引力が強い。

運転時間が長い。

着脱式バッテリー採用。

液晶ディスプレイがある。

 

つまり

Dyson Microは取り回しの良い掃除機がいいならおすすめします。

Dyson Digital Slimは取り回しよりもより吸引力と利便性のあるものを望まれるならおすすめします。

 

 

Dyson Microの口コミは

直接の口コミはないですが

ダイソンの定評を考えると充分期待できます♪

 

 

Dyson Microの口コミ・仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

Dyson Micro(SV21FF)を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

Dyson Digital Slim(SV18FF)を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

Dyson MicroとDyson Digital Slimの違いを比較

 

Dyson Micro(SV21FF)とDyson Digital Slim(SV18FF)の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

Dyson Microは

価格が安い。

ボタン式のスイッチになった。

軽量でコンパクト。

 

Dyson Digital Slimは

吸引力が強い。

運転時間が長い。

着脱式バッテリー採用。

液晶ディスプレイがある。

付属品が多い。

 

 

さて、それでは詳細を確認しましょう。

 

 

Dyson Microの良いところ

価格が安い

 

Dyson MicroはDyson Digital Slimよりも約3000円安い。(2020年10月9日時点楽天最安値より)

タイミングによって価格は変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

Dyson Micro:64,900円

Dyson Digital Slim:67,800円

 

ボタン式のスイッチになった

 

Dyson Digital Slimなどはトリガー式のスイッチだったので掃除するためには、ずっと指をかけてスイッチにさわっていなければならなかった。

 

Dyson Microはボタン式になったので、一度押せばそのまま運転が継続でき、快適に掃除ができるようになりました。

 

MAXボタンも装備しているので、集中してすばやくゴミを吸いたい時は重宝します。

 

軽量でコンパクト

 

ダイソン史上最軽量の1.5kgのDyson Micro、サイズもDyson Digital Slimより幅が4.3cm、高さが1.1cm、奥行が0.9cmコンパクトになりました。

取り回しが良くなり快適なお掃除ができますね♪

 

重さ

Dyson Micro:1.5kg

Dyson Digital Slim:1.9kg

 

サイズ(mm)(幅x高さx奥行)

Dyson Micro:207x222x1091

Dyson Digital Slim:250x233x1100

 

Dyson Digital Slimの良いところ

吸引力が強い

 

クリーナーとしての吸引力が強いとわかるデーターとしてはモーターの回転数、遠心力、サイクロンの性能、クリーナーヘッドなどがありますね。

 

Dyson Digital Slimのモーターの回転数が120,000回転でDyson Microよりも回転数が15,000回転多い。

Dyson Digital Slimの遠心力は100,000GでDyson Microの9,600Gよりも遠心力がある。

Dyson Digital Slimは高効率スクロールサイクロン11個でDyson MicroのRadial Root サイクロン8個よりも集塵力がいい。

クリーナーヘッドにも優位がみられます、Micro Fluffyよりもスリムフラフィの方が吸い込みがよさそう。

 

運転時間が長い

Dyson Digital Slim

 

Dyson Digital Slimの運転時間はDyson Microよりも20分長い40分です。

 

Dyson Micro

 

着脱式バッテリー採用

 

 

Dyson Digital Slimはボタンで簡単に外れて交換できるバッテリーを採用しています。

 

外して充電も可能なので、2つそろえれば予備のバッテリーとして使えて80分まで使用が可能になります。

 

液晶ディスプレイがある

 

Dyson Digital Slimは液晶ディスプレイを採用しているので

 

吸引モードがどうなのか、あと何秒まで残り時間があるのかがわかり効率的な掃除ができます。

 

あと、フィルターのメンテナンス時期や、異物のつまりなどのトラブルもお知らせします。

 

付属品が多い

 

Dyson Digital Slimの付属品は

 

充電ドックと

Dyson Microのコンビネーション隙間ノズル1つの代わりに隙間ノズルとコンビネーションノズルになっている。

 

結果的に2つ多くなっている。

 

充電ドックは保管しておきながら充電ができるのでアダプターの接続の手間がいらないので便利ですね。

 

 

 

もう一度確認すると

Dyson Microは取り回しの良い掃除機がいいならおすすめします。

Dyson Digital Slimは取り回しを少し犠牲にしてもより吸引力と利便性のあるものを望まれるならおすすめします。

 

 

Dyson Micro(SV21FF)を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ダイソン サイクロン式 コードレススティッククリーナーDyson Micro(SV21FF)
created by Rinker

Dyson Digital Slim(SV18FF)を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ダイソン サイクロン式 コードレススティッククリーナーDyson Digital Slim(SV18FF)
created by Rinker

Dyson Microの口コミについて

 

Dyson Micro(SV21FF)の口コミは

まだないですが

Dyson Digital Slimの口コミでは

 

取り回しが良い。

静かです。

お手入れがしやすい。

吸引力が強い。

 

などがみられる。

 

Dyson Microは吸引力が少し劣るかもしれないが

他はダイソンの評判通りだと思います。

また

Dyson Digital Slimの口コミがトリガー式のスイッチが押し続けないとわずらわしいというのがあり

それをDyson Microはボタン式にして改善されているので

コンパクトで扱いやすいという口コミも見込めそうです。

 

 

Dyson Micro(SV21FF)を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ダイソン サイクロン式 コードレススティッククリーナーDyson Micro(SV21FF)
created by Rinker

Dyson Digital Slim(SV18FF)を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ダイソン サイクロン式 コードレススティッククリーナーDyson Digital Slim(SV18FF)
created by Rinker

Dyson Microの仕様について

 

Dyson Micro(SV21FF)の仕様をDyson Digital Slim(SV18FF)と対比して以下の表で示します。

 

 Digital Micro
(SV21FF)
Digital Slim Fluffy
(SV18FF)
モーターHyperdymium
モーター
Hyperdymium
モーター
回転数(毎分)105,000回転120,000回転
吸引モードエコ/強エコ/中/強
サイクロンRadial Root サイクロン8個
高効率スクロールサイクロン11個
遠心力 96,000G100,000G
フィルターフィルターユニットフィルターユニット
排気0.3ミクロンの粒子を99.97%除去0.3ミクロンの粒子を99.97%除去
運転時間20分40分
着脱バッテリー
充電時間 3.5時間3.5時間
液晶ディスプレイ
ダストビン水洗い
クリーナーヘッドMicro Fluffyスリムフラフィ
電源ボタンボタン式トリガー式
ミニモーターヘッド
ツールグリップ
衛生的なゴミ捨て吸い取ったゴミやホコリに触れずに、簡単にゴミ捨てが可能です。真っすぐでスリムなクリアビンは、スムーズに開閉して衛生的にゴミ捨てが可能です。
隙間ノズルコンビネーションノズルと一体化
コンビネーションノズル隙間ノズルと一体化
収納用ブランケット
充電ドック
サイズ
(幅x高さx奥行)

重量
207x222x1091


1.5kg
250x233x1100


1.9kg
価格(公式ぺージ)64,900円75,900円

 

 

それでは少しだけ特徴を紹介します。

 

1台3役の使い方ができる。

 

 

 

 

 

 

 

 

衛生的で簡単なゴミ捨て。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて

Dyson Digital Slim(SV18FF)に興味があれば以下の参考記事を確認してくださいね。

参考記事⇒SV18FFとSV10KSLMとの違いを比較!ダイソン口コミレビュー・仕様を調査

 

まとめ

 

Dyson Micro(SV21FF)とDyson Digital Slim(SV18FF)の違いは

 

Dyson Microは

価格が安い。

ボタン式のスイッチになった。

軽量でコンパクト。

 

Dyson Digital Slimは

吸引力が強い。

運転時間が長い。

着脱式バッテリー採用。

液晶ディスプレイがある。

付属品が多い。

 

つまり

yson Microは取り回しの良い掃除機がいいならおすすめします。

Dyson Digital Slimは取り回しを少し犠牲にしてもより吸引力と利便性のあるものを望まれるならおすすめします。

 

 

Dyson Microの口コミは

まだないですが

ダイソンの基本性能は定評があるので

少し吸引力は落ちますが取り回しの良いクリーナーになっていると思います。

トリガー式のスイッチがボタン式へと改善されている

ことも考えると期待できますね♪

 

 

 

Dyson Micro(SV21FF)を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ダイソン サイクロン式 コードレススティッククリーナーDyson Micro(SV21FF)
created by Rinker

Dyson Digital Slim(SV18FF)を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ダイソン サイクロン式 コードレススティッククリーナーDyson Digital Slim(SV18FF)
created by Rinker

-家電

執筆者:

関連記事

ドクターエアプロとSやスマートとの違いを比較!口コミレビュー・価格を調査

  シェイプアップグッズのランキングでも、ドクターエアは上位にランキングされています。 CHECK!!!<<<シェイプアップグッズランキング[楽天市場]   ドクターエア3dスーパ …

NW-JX18とNW-JW18の違いを比較!象印圧力IH炊飯ジャー口コミや仕様を調査

  象印圧力IH炊飯ジャー「極め炊き」1升炊き NW-JX18とNW-JW18の違いを比較します。   液晶表示が見やすくなり、立つしゃもじとボタンが抗菌処理され、麦ごはんメニュー …

AQW-GVX80JとAQW-GV80Jの違いを比較!全自動洗濯機口コミ・仕様の調査

  アクア全自動洗濯機AQW-GVX80JとAQW-GV80Jの違いを比較します。   全自動洗濯機「プレッテ」AQW-GVX80Jの口コミ・仕様を紹介します。   &n …

NR-B17DWとNR-B17CWの違いを比較!パーソナル冷蔵庫口コミ・仕様を調査

  パナソニック パーソナルタイプ冷蔵庫NR-B17DWとNR-B17CWの違いを比較します。   一人暮らしで自炊をする人向けの168Lパーソナルタイプ冷蔵庫NR-B17DWの口 …

ES-LV9UとES-LV9FXの違いを比較!ラムダッシュ5枚刃口コミや仕様を調査

  パナソニック リニアシェーバー ラムダッシュ5枚刃ES-LV9UとES-LV9FXの違いを比較します。   お風呂でも剃れるパナソニック ラムダッシュ5枚刃 ES-LV9Uの口 …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村