商品情報

いいねしたくなるものを集めました。本ページはプロモーションが含まれています。

衣類スチーマー

DV4030J0とDV7530J0の違いを比較!衣類スチーマー口コミや仕様を調査

投稿日:

ティファール衣類スチーマー DV4030J0とDV7530J0の違いを比較します。

衣類スチーマーとスチームアイロンの2役で使える「スチーム シュプレ」DV4030J0の口コミや仕様を紹介します。

DV4030J0とDV7530J0の違いは

 

DV4030J0は

よりスチーム量が多い。

より早い立ち上がり時間。

より軽量コンパクトです。

より省エネです。

アタッチメントブラシ付属。

 

DV7530J0は

価格が安い。

コードレスで使える。

 

つまり

DV4030J0は使い勝手を重視するならどうぞ。

DV7530J0は価格を重視するならどうぞ。

 

DV4030J0の口コミは

アイロンはコードレスの方が動かしやすくて便利ですが、大きなシーツや厚手のシャツの場合はコード付きの方がずっと温度が下がらないので、コードレスとコード付きの両方で使えるアイロンを探し、この商品を見つけました。

お値段の割にはとても使いやすく、デザインも良いです。なんと言ってもコードレスが最高。先端も尖っているので衣類の細部まで、しっかりスチーム&アイロンできます。

などのDV7530J0の口コミからも推測できます♪

 

DV4030J0の口コミや仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

こちらのリンク先で

DV4030J0を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール 2WAY衣類スチーマー DV4030J0
created by Rinker

DV7530J0を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール コードレス2WAY衣類スチーマー DV7530J0
created by Rinker

DV4030J0とDV7530J0の違いを比較

ティファール衣類スチーマー DV4030J0とDV7530J0の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

DV4030J0は

よりスチーム量が多い。

より早い立ち上がり時間。

より軽量コンパクトです。

より省エネです。

アタッチメントブラシ付属。

 

DV7530J0は

価格が安い。

コードレスで使える。

 

それでは詳細を確認しましょう。

DV4030J0の良いところ

よりスチーム量が多い

タンクも120mlあり(DV7530J0:100ml)、ジェットスチーム 瞬間最大16g/分、通常スチーム 平均13g/分で(DV7530J0:最大14g/分)スチーム量が多いです。

より早い立ち上がり時間

立ち上がり時間が、

かけ面の温度により、低温:約30秒、中温:約35秒、高温:約40秒になり、DV7530J0(中温:約45秒)よりも早く立ち上がります。

より軽量コンパクトです

重さが690gで、DV7530J0(830g)よりも140g軽量です。

形状もよりコンパクトなので取り回しがラクチンです。

 

本体寸法mm(幅×長さ×高さ)

DV4030J0:155x85x125

DV7530J0:83x172x145

より省エネです

消費電力が800Wなので、DV7530J0(1200W)よりも400W分省エネです。

仮に1日30分使うとすれば、30日で15時間で、1kWh27円とすれば、30日で電気代が162円安くなります。

アタッチメントブラシ付属

毛足の長いコートやニット、クッションなどにアタッチメントブラシを使うと毛並みを整えながら風合いをリフレッシュできます。

衣類を丁寧にケアできます。

DV7530J0の良いところ

価格が安い

DV7530J0はDV4030J0よりも約3千円安い。(2024年3月31日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値より)

DV7530J0は旧型なので、より経年変化があり得ることを理解しておきましょう。

価格はタイミングなどで変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

2024年3月31日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値

DV4030J0:9,799円

DV7530J0:6,696円

コードレスで使える

煩わしいコードなしで使えるのでいいですが、充電池だと使える時間が短そうなので注意が必要です。

それほどコードが気にならなければ、コードで使えば13分くらいは給水なしで使えます。

 

 

もう一度確認すると

DV4030J0は使い勝手を重視するならどうぞ。

DV7530J0は価格を重視するならどうぞ。

 

DV4030J0を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール 2WAY衣類スチーマー DV4030J0
created by Rinker

DV7530J0を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール コードレス2WAY衣類スチーマー DV7530J0
created by Rinker

DV4030J0の口コミについて

ティファール衣類スチーマー DV4030J0の直接の口コミはまだないです。

 

DV7530J0の口コミをみてみると

大きさがコンパクトでアイロンがかけやすく、両端がレモン型になっているのでいちいち持ち直さなくていいのが楽だった。

出典:ビックカメラ.com

アイロンはコードレスの方が動かしやすくて便利ですが、大きなシーツや厚手のシャツの場合はコード付きの方がずっと温度が下がらないので、コードレスとコード付きの両方で使えるアイロンを探し、この商品を見つけました。

出典:ビックカメラ.com

吊るしたままでもよし、アイロン台でももちろん良し。簡単シワがとれます。コードレスにもできて使い勝手が良いです。

出典:ビックカメラ.com

お値段の割にはとても使いやすく、デザインも良いです。なんと言ってもコードレスが最高。先端も尖っているので衣類の細部まで、しっかりスチーム&アイロンできます。

出典:ビックカメラ.com

スチーマーとして購入しましたが、ちょっときっちりプレスしたいときにも使用できます。また、コードレス、コードありで簡単スチーム、簡易プレスときっちりスチーム、きっちりプレスを使い分けできます。

出典:ビックカメラ.com

 

などがあります。

使い勝手のよいDV4030J0の口コミも推測できます。

 

DV4030J0を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール 2WAY衣類スチーマー DV4030J0
created by Rinker

DV7530J0を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール コードレス2WAY衣類スチーマー DV7530J0
created by Rinker

DV4030J0の仕様について

ティファール衣類スチーマー DV4030J0の仕様をDV7530J0と対比して以下の表で示します。

 DV4030J0DV7530J0
かけ面セラミックコート
スチーム量平均13g/分(ジェットスチーム 16g/分)最大14g/分
温度調整(アイロン)3段階(低・中・高)同じ
温度調整(スチーマー)1段階(高)2段階(中・高)
ハンガースチーマー機能同じ
自動停止安全装置同じ
連続使用時間約 分(満水の状態で)約13分(満水の状態で)コードレス時:約70秒
立ち上がり時間(中温時)約35秒約45秒
水タンク容量120ml100ml
効果脱臭、除菌、アレル物質対策、花粉対策、殺ダニ同じ
本体寸法mm
(幅×長さ×高さ)
155x85x12583x172x145
本体重量約690g約830g(コードレス時)
コードレス
コードの長さ約1.9m約2.6m(着脱可能)
アクセサリスタンド/計量カップ/アタッチメントブラシスタンド/計量カップ
電源100V 50-60 Hz同じ
定格消費電力800W1200W

 

DV7530J0については以下の参考記事をご覧ください。

参考記事⇒DV7530J0とDV7060J0の違いを比較!衣類スチーマーシュシュ口コミ・仕様を調査

まとめ

ティファール衣類スチーマー DV4030J0とDV7530J0の違いは

 

DV4030J0は

よりスチーム量が多い。

より早い立ち上がり時間。

より軽量コンパクトです。

より省エネです。

アタッチメントブラシ付属。

 

DV7530J0は

価格が安い。

コードレスで使える。

 

つまり

DV4030J0は使い勝手を重視するならどうぞ。

DV7530J0は価格を重視するならどうぞ。

 

DV4030J0の口コミは

アイロンはコードレスの方が動かしやすくて便利ですが、大きなシーツや厚手のシャツの場合はコード付きの方がずっと温度が下がらないので、コードレスとコード付きの両方で使えるアイロンを探し、この商品を見つけました。

お値段の割にはとても使いやすく、デザインも良いです。なんと言ってもコードレスが最高。先端も尖っているので衣類の細部まで、しっかりスチーム&アイロンできます。

などのDV7530J0の口コミからも推測できるでしょう。

 

DV4030J0を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール 2WAY衣類スチーマー DV4030J0
created by Rinker

DV7530J0を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール コードレス2WAY衣類スチーマー DV7530J0
created by Rinker

-衣類スチーマー
-

執筆者:

関連記事

NI-FS420とNI-FS410の違いを比較!衣類スチーマー口コミや仕様を調査

  パナソニック衣類スチーマー コンパクトモデル NI-FS420とNI-FS410の違いを比較します。   軽量・コンパクトだから持ち運びにも便利、手軽にサッとシワ・ニオイとりで …

CSI-RX50とCSI-RX3の違いを比較!日立衣類スチーマー口コミや仕様を調査

日立クロスラインスチームタイプ衣類スチーマーCSI-RX50とCSI-RX3の違いを比較します。 一度の給水でたっぷりスチームが使えてラクラクシワ伸ばしできるCSI-RX50の口コミや仕様を紹介します …

NI-FS40AとNI-FS430の違いを比較!衣類スチーマー口コミや仕様を調査

パナソニック衣類スチーマーコンパクトモデルNI-FS40AとNI-FS430の違いを比較します。 手のひら感覚で軽々とケア 2WAYタイプ 衣類スチーマーNI-FS40Aの口コミや仕様を紹介します。 …

NI-GS410とNI-GS400の違いを比較!衣類スチーマー口コミや仕様を調査

パナソニック衣類スチーマー スチーム専用モデル NI-GS410とNI-GS400の違いを比較します。 お出かけ後は、大量スチームでシワとりしながら脱臭・除菌 NI-GS410の口コミや仕様を紹介しま …

NI-FS570とNI-FS560の違いを比較!衣類スチーマー口コミ・仕様を調査

  パナソニック衣類スチーマー360°スチームモデルNI-FS570とNI-FS560の違いを比較します。   さらにスピーディーに、どんな向きでもシワ・ニオイをしっかりケアできる …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村