商品情報

いいねしたくなるものを集めました。本ページはプロモーションが含まれています。

衣類スチーマー

TAS-V70とTAS-MV7の違いを比較!東芝衣類スチーマー口コミや仕様を調査

投稿日:

東芝衣類スチーマー「La・Coo S(ラクーエス)」シリーズ TAS-V70とTAS-MV7の違いを比較します。

パワフル連続スチームでサッとシワのばしコード付き衣類スチーマーTAS-V70の口コミや仕様を紹介します。

TAS-V70とTAS-MV7の違いは

 

TAS-V70は

スチーム量が多い。

水タンクが大きい。

360°スチーム噴射。

ワンプッシュ連続スチーム機能あり。

立ち上がりが早い。

温度調節ができる。

水漏れ防止機能がある。

オートパワーオフがある。

 

TAS-MV7は

価格が安い。

 

つまり

TAS-V70は性能を重視するならどうぞ。

TAS-MV7は価格を重視するならどうぞ。

 

TAS-V70の口コミは

スチーマーとしては、スチーム孔が14個あり、パワーもあります。

アイロンとしては、かけ面素材は、シルバーセラミックコートなので、軽い力でなめらかにアイロンがけができます。

などのTAS-MV7の口コミからも推測できます♪

 

TAS-V70の口コミや仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

こちらのリンク先で

TAS-V70を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝 コード付き衣類スチーマー「La・Coo S」 TAS-V70 ベージュ
created by Rinker

TAS-MV7を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝 コード付き衣類スチーマー「La・Coo S」 TAS-MV7 ホワイト
created by Rinker

TAS-V70とTAS-MV7の違いを比較

東芝衣類スチーマー「La・Coo S(ラクーエス)」シリーズ TAS-V70とTAS-MV7の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

TAS-V70は

スチーム量が多い。

水タンクが大きい。

360°スチーム噴射。

ワンプッシュ連続スチーム機能あり。

立ち上がりが早い。

温度調節ができる。

水漏れ防止機能がある。

オートパワーオフがある。

 

TAS-MV7は

価格が安い。

 

それでは詳細を確認しましょう。

TAS-V70の良いところ

スチーム量が多い

電動ポンプが搭載されているので、1分間に平均約15gのパワフルスチームが出る。

TAS-MV7:平均約11g/分

水タンクが大きい

約130mlの水タンクを備えています。

TAS-MV7:約70ml

360°スチーム噴射

持ちかえずにどんな向き(360°)でも安定してスチームが出ます。

TAS-MV7:約140°使用可能

ワンプッシュ連続スチーム機能あり

スチームボタンを一押しで約1分間連続でスチームが出続けます。途中で止めたいときはもう一度押せばいいです。

便利です。

立ち上がりが早い

約17秒で立ち上がるので、忙しい時も素早く使うことができます。

TAS-MV7:約30秒

温度調節ができる

3段階(低/中/高)に温度調節が可能です。

衣類に合わせて適度な温度が選択できます。

水漏れ防止機能がある

マイコン制御の水漏れ防止機能を装備しています。

オートパワーオフがある

電源を切り忘れて置台に放置しても、10分後に自動で電源が切れます。

置台に置くことを習慣ずけましょう。

TAS-MV7の良いところ

価格が安い

TAS-MV7はTAS-V70よりも約1万8千円安い。(2024年5月8日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値より)

価格はタイミングなどで変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

2024年5月8日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値

TAS-V70:14,080円

TAS-MV7:5,655円

 

 

もう一度確認すると

TAS-V70は性能を重視するならどうぞ。

TAS-MV7は価格を重視するならどうぞ。

 

TAS-V70を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝 コード付き衣類スチーマー「La・Coo S」 TAS-V70 ベージュ
created by Rinker

TAS-MV7を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝 コード付き衣類スチーマー「La・Coo S」 TAS-MV7 ホワイト
created by Rinker

TAS-V70の口コミについて

東芝衣類スチーマー「La・Coo S(ラクーエス)」シリーズ TAS-V70の直接の口コミはまだないです。

 

TAS-MV7の口コミをみてみると

適度な大きさ・重量感でスチームがけやアイロンがけがしやすいです。

出典:価格.com

スチーマーとしては、スチーム孔が14個あり、パワーもあります。

出典:価格.com

大量のスチームがでてくるので、衣類などのしわがきれいにとれます。

出典:価格.com

タンクには70mLの水がはいるので連続スチームは、6分以上大丈夫です。シワ取りの他にも、除菌効果やにおい除去などの効果もあります。

出典:価格.com

アイロンとしては、かけ面素材は、シルバーセラミックコートなので、軽い力でなめらかにアイロンがけができます。

出典:価格.com

 

などがあります。

より性能が良いTAS-V70の口コミも推測できます。

 

TAS-V70を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝 コード付き衣類スチーマー「La・Coo S」 TAS-V70 ベージュ
created by Rinker

TAS-MV7を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝 コード付き衣類スチーマー「La・Coo S」 TAS-MV7 ホワイト
created by Rinker

TAS-V70の仕様について

東芝衣類スチーマー「La・Coo S(ラクーエス)」シリーズ TAS-V70の仕様をTAS-MV7と対比して以下の表で示します。

 

 TAS-V70TAS-MV7
タイプ衣類スチーマー同じ
ハンガーアイロン(ハンガーショット)同じ
オートオフ
プレス機能同じ
海外対応
全方位対応
立ち上がり時間約17秒約30秒
折りたたみ
かけ面温度調節低:約120℃/中:約150℃/高:約180℃(約160℃)
かけ面素材シルバーセラミックコート同じ
消費電力950W(定格消費電力)同じ
収納ケース(袋)
水タンク容量(ml)13070
スチーム温度調節3段スチーム
スチーム量平均約15g/分(高温設定時)、約9g/分(中温設定時)、約4.5g/分(低温設定時)
平均約11g/分
スチーム持続時間最長約14分20秒(中温設定時)最長約6分20秒
カセット式給水タンク
スプレー
脱臭同じ
除菌同じ
水漏れ予防
その他機能パワフル連続スチーム
ワンプッシュ連続スチーム
スチームライン
スチームライン
コードコード有り同じ
コード長さ(m)2同じ
コードリール式
コードリール式(置き台)
外形寸法cm
(幅x高さx長さ)
本体:7.1×12.8×17.6cm 収納時:8.4×16×19cm本体:7.1×12×17.6cm 収納時:8.4×15.2×19cm
重量(g)
(本体:スタンド含まず)
680640

 

まとめ

東芝衣類スチーマー「La・Coo S(ラクーエス)」シリーズ TAS-V70とTAS-MV7の違いは

 

TAS-V70は

スチーム量が多い。

水タンクが大きい。

360°スチーム噴射。

ワンプッシュ連続スチーム機能あり。

立ち上がりが早い。

温度調節ができる。

水漏れ防止機能がある。

オートパワーオフがある。

 

TAS-MV7は

価格が安い。

 

つまり

TAS-V70は性能を重視するならどうぞ。

TAS-MV7は価格を重視するならどうぞ。

 

TAS-V70の口コミは

スチーマーとしては、スチーム孔が14個あり、パワーもあります。

アイロンとしては、かけ面素材は、シルバーセラミックコートなので、軽い力でなめらかにアイロンがけができます。

などのTAS-MV7の口コミからも推測できるでしょう。

 

TAS-V70を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝 コード付き衣類スチーマー「La・Coo S」 TAS-V70 ベージュ
created by Rinker

TAS-MV7を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝 コード付き衣類スチーマー「La・Coo S」 TAS-MV7 ホワイト
created by Rinker

-衣類スチーマー
-

執筆者:

関連記事

TAS-MX6とTAS-X6の違いを比較!コードレス衣類スチーマー口コミや仕様を調査

東芝コードレス衣類スチーマー「La・Coo S」TAS-MX6とTAS-X6の違いを比較します。 コードを気にせず思いのままに。連続スチームでサッとシワのばしできるTAS-MX6の口コミや仕様を紹介し …

NI-GS410とNI-GS400の違いを比較!衣類スチーマー口コミや仕様を調査

パナソニック衣類スチーマー スチーム専用モデル NI-GS410とNI-GS400の違いを比較します。 お出かけ後は、大量スチームでシワとりしながら脱臭・除菌 NI-GS410の口コミや仕様を紹介しま …

NI-FS430とNI-FS420の違いを比較!衣類スチーマー口コミや仕様を調査

パナソニック衣類スチーマーコンパクトモデルNI-FS430とNI-FS420の違いを比較します。 手軽で収納にも困らない2WAYタイプ NI-FS430の口コミや仕様を紹介します。 NI-FS430と …

NI-FS690とNI-FS790の違いを比較!衣類スチーマー口コミや仕様を調査

パナソニック衣類スチーマー 360°スチームモデルNI-FS690とNI-FS790の違いを比較します。 時短で手軽にケア 2WAYタイプ NI-FS690の口コミや仕様を紹介します。 NI-FS69 …

CSI-RX70とCSI-RX50の違いを比較!日立衣類スチーマー口コミや仕様を調査

日立衣類スチーマーCSI-RX70とCSI-RX50の違いを比較します。 「プレスアタッチメント」で手軽にプレス仕上げもできるCSI-RX70の口コミや仕様を紹介します。 CSI-RX70とCSI-R …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村