商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

家電

DV7530J0とDV7060J0の違いを比較!衣類スチーマーシュシュ口コミ・仕様を調査

投稿日:

 

ティファール2WAY衣類スチーマーシュシュDV7530J0とDV7060J0の違いを比較します。

 

ティファールコードレス2WAY衣類スチーマーDV7530J0の口コミ・仕様を紹介します。

 

 

DV7530J0とDV7060J0の主な違いは

 

DV7530J0は

コードレスで使える。

スチーム量が多い。

連続使用時間が長い。

水タンクの容量が多い。

 

DV7060J0は

価格が安い。

ブラシアタッチメントが付いている。

 

つまり

DV7530J0は作業効率や利便性が上がったのでおすすめです。

DV7060J0はデリケートな衣類もササッと処理できリーズナブルなのでおすすめです。

 

 

DV7530J0の口コミは

発売前なのでないですが

DV7060J0の口コミをみてみると

 

置いておくだけで可愛いデザイン。

バランスのとれた素直な製品。

スムーズにシワがとれる。

小回りききます。

スチーマーだけでなくアイロンでも使えるのでいい。

 

などあるので

DV7530J0の口コミも良いでしょう。

 

 

DV7530J0の口コミ・仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

DV7530J0を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

 

旧型のDV7060J0を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

DV7530J0とDV7060J0の違いを比較

 

ティファール衣類スチーマーシュシュDV7530J0とDV7060J0の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

DV7530J0は

コードレスで使える。

スチーム量が多い。

水タンクの量が多い。

連続使用時間が長い。

スチーマーとしての温度調節が2段階ある。

自動停止安全装置が付いている。

 

DV7060J0は

価格が安い。

ブラシアタッチメントが付いている。

コンパクトで軽い。

消費電力が少ない。

立ち上がり時間が短い。

 

 

それでは詳細を確認していきましょう。

 

 

DV7530J0の良いところ

コードレスで使える

 

コードがからんで使いにくいや、コードがあって届かないとかの不便を解消すべくDV7530J0は市場に送り出されました。

 

サッと衣類のケアが、コードもからまることなく素早くできます。

 

コードレス時は約70秒しか使えませんが、サッとストレスなくできることがありがたいですね。

 

スチーム量が多い

 

DV7530J0はスチーム量が最大約14gになります。

 

スチーム量が多いと作業がはかどります。

 

スチーム量

DV7530J0:約14g/分

DV7060J0:約11g/分

 

水タンクの量が多い

 

水タンクの容量が100mlありDV7060J0よりも30m多いです。

 

タンクの容量が大きいと同じ作業当たりの補給の手間がかからないのでいいですね。

 

DV7530J0:100ml

DV7060J0:70ml

 

連続使用時間が長い

 

連続使用時間はコードレスで約70秒、コードを付ければ約13分になりました。

 

ティファールの衣類スチーマーの中では最長になりました。

 

コードが付いている状態では7分多く作業ができることになります。

 

最大連続使用時間

DV7530J0:約13分

DV7060J0:約6分

 

スチーマーとしての温度調節が2段階ある

DV7060J0はアイロンの高レベルにしてスチームを出します。

 

DV7530J0は高温スチームか中温スチームを選択できます。

 

衣類によって温度を変えられるのがいいですね(^^♪

 

自動停止安全装置が付いている

DV7060J0はうっかりほったらかしにしてると火事になりかねないので自動停止安全装置が付いています。

 

より安心につながります(^^♪

 

DV7060J0の良いところ

価格が安い

 

DV7060J0はDV7530J0よりも約6,200円安い。(2020年10月23日時点楽天最安値より)

タイミングによって価格は変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

2020年10月23日時点楽天最安値

DV7530J0:13,200円

DV7060J0:6,944円

 

ブラシアタッチメントが付いている

 

DV7060J0はウールなどの毛を起こしながらスチームをあてられるブラシアタッチメントが付属しています。

 

かけ面が直接生地にあたりにくいので、熱に弱い生地にも使いやすい。

 

コンパクトで軽い

 

DV7060J0はDV7530J0よりも幅が3mm、長さが2mm、高さが5mm小さい。

 

DV7060J0はDV7530J0よりも50g軽い。

 

微妙な差ですね。

 

本体寸法mm(幅×長さ×高さ)

DV7530J0:86x172x145

DV7060J0:80x170x140

 

本体重量

DV7530J0:約g830

DV7060J0:約780g

 

消費電力が少ない

 

DV7060J0の消費電力はDV7530J0よりも250W少ない。

 

その分スチームの出方などに差があり仕上がりの時間に影響すると思われるので

 

実際の使用においては電気代に差がないと思われます。

 

消費電力

DV7530J0:1200W

DV7060J0:950W

 

立ち上がり時間が短い

 

DV7060J0の立ち上がり時間は約30秒でDV7530J0よりも15秒短い。

 

15秒程度なら誤差範囲と言えますね。

 

DV7530J0はスチーム量や連続運転時間も長いので、それほど影響しないでしょう。

 

立ち上がり時間

DV7530J0:約45秒

DV7060J0:約30秒

 

 

 

もう一度確認すると

DV7530J0は作業効率や利便性が向上したのでおすすめです。

DV7060J0はデリケートな衣類もササッと処理できリーズナブルなのでおすすめです。

 

DV7530J0を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール コードレス2WAY衣類スチーマー DV7530J0
created by Rinker

DV7060J0を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール 2WAY衣類スチーマーシュシュ DV7060J0
created by Rinker

DV7530J0の口コミについて

 

ティファール衣類スチーマーシュシュDV7530J0の口コミは

発売前でまだないので

DV7060J0の口コミをみてみると

 

良い口コミ

 

置いておくだけで可愛いデザイン。

バランスのとれた素直な製品。

スムーズにシワがとれる。

小回りききます。

スチーマーだけでなくアイロンでも使えるのでいい。

 

 

悪い口コミ

 

かけ面が狭く自重もないので広範囲をきちんとという作業には厳しい。

 

 

 

このクラスだと腰を落ち着けた作業は苦手かもしれないです。

 

ティファールは流石に無難なところに落とし込めていますね。

 

スチームや連続使用時間を強化しコードレスにしたDV7530J0はより良い口コミが得られるでしょう。

 

 

DV7530J0を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール コードレス2WAY衣類スチーマー DV7530J0
created by Rinker

DV7060J0を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール 2WAY衣類スチーマーシュシュ DV7060J0
created by Rinker

DV7530J0の仕様について

 

ティファール衣類スチーマーシュシュDV7530J0の仕様をDV7060J0と対比して以下の表で示します。

 

 DV7530J0DV7060J0
かけ面セラミックコート同じ
スチーム量最大14g/分平均11g/分
温度調整(アイロン)3段階(低・中・高)同じ
温度調整(スチーマー)2段階(中・高)1段階(高)
ハンガースチーマー機能同じ
自動停止安全装置
連続使用時間約13分(満水の状態で)コードレス時:約70秒約6分(満水の状態で)
立ち上がり時間約45秒約30秒
水タンク容量100ml70ml
効果脱臭、除菌、アレル物質対策、花粉対策、殺ダニ同じ
本体寸法mm
(幅×長さ×高さ)
83x172x14580×170×140
本体重量約830g(コードレス時)約780g
コードレス
コードの長さ約2.6m(着脱可能)約2.6m
アクセサリスタンド/計量カップブラシアタッチメント/スタンド/収納バッグ/計量カップ
電源100V 50-60 Hz同じ
定格消費電力1200W950W

 

 

それでは、少し特徴を紹介します。

 

最適なかけ面!

 

簡単便利なコードレス。

 

アイロンの温度調節は3段階。

 

いろいろお役に立ちます(^^♪

 

 

まとめ

 

ティファール衣類スチーマーシュシュDV7530J0とDV7060J0の違いは

 

DV7530J0は

コードレスで使える。

スチーム量が多い。

水タンクの量が多い。

連続使用時間が長い。

スチーマーとしての温度調節が2段階ある。

自動停止安全装置が付いている。

 

DV7060J0は

価格が安い。

ブラシアタッチメントが付いている。

コンパクトで軽い。

消費電力が少ない。

立ち上がり時間が短い。

 

つまり

DV7530J0は作業効率や利便性が向上したのでおすすめです。

DV7060J0はデリケートな衣類もササッと処理できリーズナブルなのでおすすめです。

 

 

DV7530J0の口コミは

発売前でまだないので

DV7060J0の口コミをみてみると

 

置いておくだけで可愛いデザイン。

バランスのとれた素直な製品。

スムーズにシワがとれる。

小回りききます。

スチーマーだけでなくアイロンでも使えるのでいい。

 

などがあるので

DV7530J0も良い口コミが見込めるでしょう。

 

 

 

DV7530J0を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール コードレス2WAY衣類スチーマー DV7530J0
created by Rinker

DV7060J0を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール 2WAY衣類スチーマーシュシュ DV7060J0
created by Rinker

-家電

執筆者:

関連記事

R-HW54RとR-HW52Nの違いを比較!日立6ドア冷蔵庫口コミ・仕様を調査

  日立6ドア冷蔵庫「まるごとチルド」「新鮮スリープ野菜室」搭載フレンチドアタイプ R-HW54RとR-HW52Nの違いを比較します。   本体幅65cm 容積540L 6ドア冷蔵 …

MCK70XとMCK70Wの違いを比較!ダイキン加湿空気清浄機口コミ・仕様を調査

  ダイキン ストリーマ加湿空気清浄機MCK70XとMCK70Wの違いを比較します。   リビングや寝室などに最適なハイグレードタイプ ストリーマ加湿空気清浄機MCK70Xの口コミ …

BDZ-ZT1800とBDZ-ZT1700の違いを比較!ブルーレイディスクレコーダー口コミや仕様を調査

  ソニーブルーレイディスクレコーダー3番組同時録画可能の内臓HDD容量1TB BDZ-ZT1800とBDZ-ZT1700の違いを比較します。   充実の録画機能搭載モデルBDZ- …

RD-803LとRD-804Lの違いを比較!タニタ左右部位別体組成計口コミ・仕様を調査

  タニタ 左右部位別体組成計 インナースキャンデュアル RD-803LとRD-804Lの違いを比較します。   左右部位別体組成計 インナースキャンデュアル RD-803Lの口コ …

SRK2521RとSRK25RYの違いを比較!ビーバーエアコン口コミ・仕様を調査

  三菱重工ビーバーエアコン コンパクト高機能モデル 8畳用SRK2521RとSRK25RYの違いを比較します。   ビーバーエアコンRシリーズ8畳用SRK2521Rの口コミ・仕様 …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村