商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

家電

ジャスティン プラス KO49とジャスティン プラス KO34の違いを比較!電気ケトル口コミや仕様を調査

投稿日:

 

ティファール電気ケトル軽量シンプルタイプ 1.2L ジャスティン プラス KO49とジャスティン プラス KO34の違いを比較します。

 

2021年9月からリニューアル発売された、さらに使いやすく、用途も広がるスリムな注ぎ口のジャスティン プラス KO49の口コミや仕様を紹介します。

 

 

ジャスティン プラス KO49とジャスティン プラス KO34の違いは

 

ジャスティン プラス KO49は

お湯が沸くまでが速い。

より注ぎやすい注ぎ口。

より握りやすいハンドル。

よりお湯の量がわかりやすい。

ワンプッシュでフタが開く。

 

ジャスティン プラス KO34は

価格が安い。

軽量です。

 

つまり

ジャスティン プラス KO49は細かいところが改善されているのでおすすめです。

ジャスティン プラス KO34は価格を重視するならどうぞ。

 

 

ジャスティン プラス KO49の口コミは

 

お湯が沸騰するまでの時間はそこそこ早いです。取っ手は持ちやすく扱いやすいです。

比較的たっぷり沸かせるのと、お値段が安いのがメリットですかね。家族5人の飲み物をちょうど沸かせるくらいの大きさでしょうか。

 

などの旧型のジャスティン プラス KO34の口コミからも期待できます♪

 

 

ジャスティン プラス KO49の口コミや仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

ジャスティン プラス KO49を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール 電気ケトル 軽量シンプルタイプ 1.2L ジャスティン プラス KO49 ホワイト・ブラック・スカイブルー・シュガーピンク・サーブル
created by Rinker

ジャスティン プラス KO34を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール 電気ケトル 軽量シンプルタイプ 1.2L ジャスティン プラス KO34 ホワイト・サーブル・スカイブルー・シュガーピンク・カカオブラック
created by Rinker

ジャスティン プラス KO49とジャスティン プラス KO34の違いを比較

 

ティファール電気ケトル軽量シンプルタイプ ジャスティン プラス KO49とジャスティン プラス KO34の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

ジャスティン プラス KO49は

お湯が沸くまでが速い。

より注ぎやすい注ぎ口。

より握りやすいハンドル。

よりお湯の量がわかりやすい。

ワンプッシュでフタが開く。

 

ジャスティン プラス KO34は

価格が安い。

軽量です。

 

 

それでは詳細を確認しましょう。

 

 

ジャスティン プラス KO49の良いところ

お湯が沸くまでが速い

 

カップ1杯分(140ml)のお湯が約58秒で100℃まで沸かせます。旧型が約59秒なので、1秒と少しですが速く沸かせます。

 

満水で沸騰100℃までなら6分10秒なので、旧型(6分18秒)よりも18秒速く沸かせます。

 

消費電力が同じなので、速いと電気代がほんの少し助かりますね。

 

より注ぎやすい注ぎ口

 

より湯量をコントロールしやすいスリムな注ぎ口を採用しています。

 

より握りやすいハンドル

 

左が新型です。

 

人間工学に基づいた握りやすいハンドルにしています。

 

よりお湯の量がわかりやすい

 

目盛り窓が大きく、0.3Lの目盛りも追加されているので、よりお湯の量がわかりやすいです。

 

ワンプッシュでフタが開く

 

旧型で不便に思っていた人がいたのでしょう、ワンプッシュでフタが開くようになりました。

 

広い間口でお手入れもラクチンですね。

 

ジャスティン プラス KO34の良いところ

価格が安い

 

ジャスティン プラス KO34はジャスティン プラス KO49よりも約2千円安い。(2021年9月10日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値より)

 

ジャスティン プラス KO34は旧型なので、価格が安くなっていることを理解しておきましょう。

 

価格はタイミングなどで変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

2021年9月10日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値

ジャスティン プラス KO49:5,500円

ジャスティン プラス KO34:3,250円(スカイブルー・カカオブラック)

ジャスティン プラス KO34:3,402円(ホワイト・サーブル)

ジャスティン プラス KO34:3,436円(シュガーピンク)

 

軽量です

 

旧型が970gで、新型(1020g)よりも50g軽いです。

 

50gならそれほど影響なさそうですが、個人差ですかね。

 

 

 

 

もう一度確認すると

ジャスティン プラス KO49は細かいところが改善されているのでおすすめです。

ジャスティン プラス KO34は価格を重視するならどうぞ。

 

 

ジャスティン プラス KO49を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール 電気ケトル 軽量シンプルタイプ 1.2L ジャスティン プラス KO49 ホワイト・ブラック・スカイブルー・シュガーピンク・サーブル
created by Rinker

ジャスティン プラス KO34を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール 電気ケトル 軽量シンプルタイプ 1.2L ジャスティン プラス KO34 ホワイト・サーブル・スカイブルー・シュガーピンク・カカオブラック
created by Rinker

ジャスティン プラス KO49の口コミについて

 

ティファール電気ケトル軽量シンプルタイプ ジャスティン プラス KO49の直接の口コミはまだないです。

 

旧型のジャスティン プラス KO34(スカイブルー)の口コミをみてみると

 

お湯が沸騰するまでの時間はそこそこ早いです。取っ手は持ちやすく扱いやすいです。

出典:価格.com

比較的たっぷり沸かせるのと、お値段が安いのがメリットですかね。家族5人の飲み物をちょうど沸かせるくらいの大きさでしょうか。

出典:価格.com

ほぼ手入れはいりません。手入れのやり方も取説に記載されています。クエン酸を溶かした水で洗浄します。

出典:価格.com

蓋の開閉を片手でしにくいが、許容範囲か。

出典:価格.com

開口部が大きく開き、手入れは楽。

出典:価格.com

 

などがあります。

 

ワンプッシュでフタが開くなど、いろいろ改善されているのでリニューアルしたジャスティン プラス490の口コミも良好なのが想像できますね。

 

 

ジャスティン プラス KO49を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール 電気ケトル 軽量シンプルタイプ 1.2L ジャスティン プラス KO49 ホワイト・ブラック・スカイブルー・シュガーピンク・サーブル
created by Rinker

旧型のジャスティン プラス KO34を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール 電気ケトル 軽量シンプルタイプ 1.2L ジャスティン プラス KO34 ホワイト・サーブル・スカイブルー・シュガーピンク・カカオブラック
created by Rinker

ジャスティン プラス KO49の仕様について

 

ティファール電気ケトル軽量シンプルタイプ ジャスティン プラス KO49の仕様をジャスティン プラス340と対比して以下の表で示します。

 

 

 ジャスティン プラス(KO490)ジャスティン プラス(KO340)
タイプ電気ケトル同じ
容量1.2L同じ
材質
出湯方式
温度設定
沸騰時間1杯分(140cc/沸騰100℃まで):58秒
満水(沸騰100℃まで):6分10秒(1.2L)
1杯分(140cc/沸騰100℃まで):59秒
満水(沸騰100℃まで):6分18秒(1.2L)
保温機能
保温時間
注ぎ口形状三角口同じ
電源コード1.3 m同じ
湯沸し時消費電力
消費電力定格消費電力:1250W同じ
目盛付き窓同じ
蒸気レス
蒸気セーブ
転倒湯漏れ防止
空焚き防止同じ
二重構造
コードレス出湯同じ
カルキ抜き機能
再沸騰機能
節電タイマー
キッチンタイマー
浄水機能
蓋の取り外し
本体丸洗い
コードリール
その他機能自動電源オフ
パイロットランプ付
同じ
サイズmm
(幅x高さx奥行)
215x210x160221x209x161
重さ1.02kg0.71 kg

 

 

その他の主な特徴などを紹介します。

 

安全設計

1.お湯が沸くと自動的に電源オフします。

2.電源が入っているかはパイロットランプの点灯でわかります。

 

 

 

まとめ

 

ティファール電気ケトル軽量シンプルタイプ ジャスティン プラス KO49とジャスティン プラス KO34の違いは

 

ジャスティン プラス KO49は

お湯が沸くまでが速い。

より注ぎやすい注ぎ口。

より握りやすいハンドル。

よりお湯の量がわかりやすい。

ワンプッシュでフタが開く。

 

ジャスティン プラス KO34は

価格が安い。

軽量です。

 

つまり

ジャスティン プラス KO49は細かいところが改善されているのでおすすめです。

ジャスティン プラス KO34は価格を重視するならどうぞ。

 

 

ジャスティン プラス KO49の口コミは

 

お湯が沸騰するまでの時間はそこそこ早いです。取っ手は持ちやすく扱いやすいです。

比較的たっぷり沸かせるのと、お値段が安いのがメリットですかね。家族5人の飲み物をちょうど沸かせるくらいの大きさでしょうか。

 

などの旧型のジャスティン プラス KO34の口コミからも期待できるでしょう。

 

 

ジャスティン プラス KO49を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール 電気ケトル 軽量シンプルタイプ 1.2L ジャスティン プラス KO49 ホワイト・ブラック・スカイブルー・シュガーピンク・サーブル
created by Rinker

ジャスティン プラス KO34を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ティファール 電気ケトル 軽量シンプルタイプ 1.2L ジャスティン プラス KO34 ホワイト・サーブル・スカイブルー・シュガーピンク・カカオブラック
created by Rinker

-家電

執筆者:

関連記事

TA-FDX750とTA-FLW700の違いを比較!コードレスアイロン口コミ・仕様を調査

  東芝 コードレスアイロン 美ラクルLa・Coo TA-FDX750とTA-FLW700の違いを比較します。   コードレスアイロンTA-FDX750の口コミ・仕様を紹介します。 …

KPC-MA4とKPC-MA2の違いを比較!電気圧力鍋口コミレビュー・レシピを調査

  アイリスオーヤマの電気圧力鍋のKPC-MA4とKPC-MA2の違いを比較します。   KPC-MA4の口コミレビュー・レシピについて紹介します。     ア …

AQR-13KとAQR-13Jの違いを比較!2ドア冷凍冷蔵庫口コミ・仕様を調査

  アクア 内容積126L 2ドア冷凍冷蔵庫AQR-13KとAQR-13Jの違いを比較します。   引き出しタイプの46L大容量フリーザーを搭載したコンパクトな冷凍冷蔵庫AQR-1 …

NE-BS2700とNE-BS2600との違いを比較!口コミレビューを調査

  パナソニック スチームオーブンレンジ ビストロ NE-BS2700とNE-BS2600との違いを比較します。   NE-BS2700の口コミレビューについて紹介します。 &nb …

BDZ-ZW2800とBDZ-ZW2700の違いを比較!ブルーレイディスクレコーダー口コミや仕様を調査

  ソニーブルーレイディスクレコーダー2番組同時録画可能の内臓HDD容量2TB BDZ-ZW2800とBDZ-ZW2700の違いを比較します。   充実の録画機能搭載モデルBDZ- …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村