商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

オーブンレンジ

RE-WF182とRE-WF181の違いを比較!シャープオーブンレンジ口コミや仕様を調査

投稿日:2021年9月14日 更新日:

 

シャープオーブンレンジ「PLAINLY」RE-WF182とRE-WF181の違いを比較します。

 

シンプルで使いやすいコンパクトサイズのオーブンレンジRE-WF182の口コミや仕様を紹介します。

 

追記:RE-WF182の新製品のRE-WF183が2022年6月23日に発売されました。

興味がある方は以下の参考記事をご覧ください。

参考記事⇒RE-WF183とRE-WF182の違いを比較!シャープオーブンレンジ口コミや仕様を調査

新製品の発売とともに、旧製品の在庫も少なくなっていきますのでご検討の方はお早めに!

 

RE-WF182とRE-WF181の違いは

 

RE-WF182は

掲載メニューなどが多い。

「お手入れ」自動メニュー搭載。

 

RE-WF181は

価格が安い。

 

つまり

RE-WF182は掲載メニューなどが多いことを重視するならいいでしょう。

RE-WF181は価格を重視するならいいでしょう。

 

 

RE-WF182の口コミは

 

必要十分な機能とほどほどの価格。製造国は置いておいて国産メーカーでもありますので、コスパは高いのでは無いかと思います。

シンプルですので、掃除がしやすいと思います。以前は、ターンテーブル方式を使っていましたので皿を外して掃除していましたが、この機種はターンテーブル方式ではないので外す手間が省けてきれいに掃除できます。庫内が幅広なので狭く掃除がしにくいということもありません。

 

などの旧型のRE-WF181の口コミからも期待できます♪

 

 

RE-WF182の口コミや仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

RE-WF182を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

RE-WF182 シャープ PLAINLY オーブンレンジ 18L ブラック系・ホワイト系
created by Rinker

旧型のRE-WF181を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

RE-WF181 シャープ PLAINLY オーブンレンジ 18L ブラック系・ホワイト系
created by Rinker

RE-WF182とRE-WF181の違いを比較

 

シャープオーブンレンジ「PLAINLY」RE-WF182とRE-WF181の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

RE-WF182は

掲載メニューなどが多い。

「お手入れ」自動メニュー搭載。

 

RE-WF181は

価格が安い。

 

 

それでは詳細を確認しましょう。

 

 

RE-WF182の良いところ

掲載メニューなどが多い

 

掲載メニューが35メニューあるので、RE-WF181(26)よりも9メニュー多いです。

 

お手軽にできる便利な自動メニューも40メニューで、RE-WF261(31)よりも9メニュー多いです。

 

掲載メニューなどが多いと、いろいろ作りたくなりますね。

 

「お手入れ」自動メニュー搭載

 

ニオイが気になるときに、ワンタッチでできる「お手入れ」自動メニューができたのはありがたいですね。

 

まあ、今までも、空だきをすればよかったんですけどね。

 

RE-WF181の良いところ

価格が安い

 

RE-WF181はRE-WF182よりも1万1千円~1万4千円くらい安い。(2021年9月12日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値より)

 

RE-WF181は型落ち品ですので、価格が安くなっていることを理解しておきましょう。

 

価格はタイミングなどで変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

2021年9月12日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値

RE-WF182:38,500円

RE-WF181:25,000円(ブラック系)

RE-WF181:27,742円(ホワイト系)

 

 

 

 

もう一度確認すると

RE-WF182は掲載メニューなどが多いことを重視するならいいでしょう。

RE-WF181は価格を重視するならいいでしょう。

 

 

RE-WF182を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

RE-WF182 シャープ PLAINLY オーブンレンジ 18L ブラック系・ホワイト系
created by Rinker

旧型のRE-WF181を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

RE-WF181 シャープ PLAINLY オーブンレンジ 18L ブラック系・ホワイト系
created by Rinker

RE-WF182の口コミについて

 

シャープオーブンレンジ「PLAINLY」RE-WF182の直接の口コミはまだないです。

 

旧型のRE-WF181の口コミをみてみると

 

必要十分な機能とほどほどの価格。製造国は置いておいて国産メーカーでもありますので、コスパは高いのでは無いかと思います。

出典:価格.com

ボタン類を下に配置し、横幅が大きくなりがちな最近の商品としては容量の割にコンパクト

出典:価格.com

すべてのメニューを使ってはいませんが、冷凍食品の解凍も強さを選べるので勝手は良い。

出典:価格.com

シンプルですので、掃除がしやすいと思います。以前は、ターンテーブル方式を使っていましたので皿を外して掃除していましたが、この機種はターンテーブル方式ではないので外す手間が省けてきれいに掃除できます。庫内が幅広なので狭く掃除がしにくいということもありません。

出典:価格.com

他の製品とも比較しましたが、とても静かです。メニューによっては、多少違うかもしれません。これまでの使用では、リビングからうるさいと思ったことはありません。

出典:価格.com

 

などがあります。

 

掲載メニューなどが多いRE-WF182も良い口コミが想像できるでしょう。

 

 

RE-WF182を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

RE-WF182 シャープ PLAINLY オーブンレンジ 18L ブラック系・ホワイト系
created by Rinker

旧型のRE-WF181を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

RE-WF181 シャープ PLAINLY オーブンレンジ 18L ブラック系・ホワイト系
created by Rinker

RE-WF182の仕様について

 

シャープオーブンレンジ「PLAINLY」RE-WF182の仕様をRE-WF181と対比して以下の表で示します。

 

 

 RE-WF182RE-WF181
総庫内容量18L(1段調理)同じ
オーブン・グリル加熱方式ヒーター加熱同じ
オーブン温度調節範囲110~250℃
発酵(40℃)
同じ
レンジ出力900W・600W・500W・200W相当同じ
省エネ設計省エネ基準達成
電源オートオフ機構
同じ
掲載メニュー数(自動メニュー数)35(40)26(31)
庫内有効寸法(mm)
(幅x奥行x高さ)
355× 295×166同じ
外形寸法(mm)
(幅x奥行x高さ)
455×375×330同じ
質量約14kg同じ
電源AC 100V
(50Hz-60Hz共用)
同じ
定格消費電力レンジ1,420W
オーブン1,350W
グリル1,350W 
同じ
年間消費電力量(50/60Hz)73.4kWh/年同じ
年間消費電力量(50/60Hz)
レンジ機能部分
59.5kWh/年同じ
年間消費電力量(50/60Hz)
オーブン機能部分
13.8kWh/年同じ
年間消費電力量(50/60Hz)
待機時部分
0.0kWh/年同じ
搭載センサーらくチン!センサー(絶対湿度)
温度センサー
同じ
2段熱風コンベクション
スチームあたため
全解凍・サックリ解凍同じ
脱臭クリーンコート同じ
大型ホワイトバックライト液晶同じ
左右・後ろピッタリ置きOK
付属品ワイド角皿1枚(366mm × 275mm)
取扱説明書(メニュー集付)
同じ

 

 

それでは、その他の主な特徴などを紹介します。

 

らくチン1品

 

センサーで食品の状態を検知し、分量に合わせて自動でサッとレンジ調理できます。

 

 

 

 

上位機種に2段熱風コンベクションやスチームなども使え、掲載メニューも多いRE-WF262があります。

 

興味がある方は以下の参考記事もご覧ください。

参考記事⇒RE-WF262とRE-WF261の違いを比較!過熱水蒸気オーブンレンジ口コミや仕様を調査

 

まとめ

 

シャープオーブンレンジ「PLAINLY」RE-WF182とRE-WF181の違いは

 

RE-WF182は

掲載メニューなどが多い。

「お手入れ」自動メニュー搭載。

 

RE-WF181は

価格が安い。

 

つまり

RE-WF182は掲載メニューなどが多いことを重視するならいいでしょう。

RE-WF181は価格を重視するならいいでしょう。

 

 

RE-WF182の口コミは

 

必要十分な機能とほどほどの価格。製造国は置いておいて国産メーカーでもありますので、コスパは高いのでは無いかと思います。

シンプルですので、掃除がしやすいと思います。以前は、ターンテーブル方式を使っていましたので皿を外して掃除していましたが、この機種はターンテーブル方式ではないので外す手間が省けてきれいに掃除できます。庫内が幅広なので狭く掃除がしにくいということもありません。

 

などの旧型のRE-WF181の口コミからも期待できるでしょう。

 

 

RE-WF182を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

RE-WF182 シャープ PLAINLY オーブンレンジ 18L ブラック系・ホワイト系
created by Rinker

旧型のRE-WF181を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

RE-WF181 シャープ PLAINLY オーブンレンジ 18L ブラック系・ホワイト系
created by Rinker

-オーブンレンジ
-

執筆者:

関連記事

NE-UBS10AとNE-BS2700の違いを比較!スチームオーブンレンジ口コミや仕様を調査

パナソニックスチームオーブンレンジ ビストロ NE-UBS10AとNE-BS2700の違いを比較します。 ヒートグリル皿が、まるでフライパンのようにアツアツになる、毎日の食事作りをサポ―トするIoT対 …

MRO-W10AとMRO-W10Zの違いを比較!過熱水蒸気オーブンレンジ口コミや仕様を調査

日立過熱水蒸気オーブンレンジ「ヘルシーシェフ」ワイド&フラット庫内 容量30L MRO-W10AとMRO-W10Zの違いを比較します。 スマホとつながる。大型カラータッチ液晶と新制御が加わったWスキャ …

ER-W16とER-T16の違いを比較!東芝オーブンレンジ口コミや仕様を調査

  東芝オーブンレンジ コンパクトなフラット庫内モデルER-W16とER-T16の違いを比較します。   「ホワイトバックライト液晶・庫内灯」だから見やすいER-W16の口コミや仕 …

AX-XA30とAX-XA20の違いを比較!シャープヘルシオ口コミや仕様を調査

シャープウォーターオーブンヘルシオ AX-XA30とAX-XA20の違いを比較します。 毎日の食事づくりから、本格料理まで!家の料理がさらにおいしく、楽しくなるプレミアムモデルAX-XA30の口コミや …

RE-WF263とRE-WF262の違いを比較!過熱水蒸気オーブンレンジ口コミや仕様を調査

シャープ過熱水蒸気オーブンレンジ「PLAINLY」シリーズ RE-WF263とRE-WF262の違いを比較します。 ちょうどよい26Lサイズの本格2段オーブンレンジRE-WF263の口コミや仕様を紹介 …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村