商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

家電

ER-WD80とER-VD80の違いを比較!過熱水蒸気オーブンレンジ 口コミや仕様を調査

投稿日:

 

東芝過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」総庫内容量26L ER-WD80とER-VD80の違いを比較します。

 

2022年1月発売予定、ワイドでフラットな過熱水蒸気モデルER-WD80の口コミや仕様を紹介します。

 

 

ER-WD80とER-VD80の違いは

 

ER-WD80は

操作部分を改良した。

角皿の改良。

バックライト液晶の採用。

庫内よごれプロテクトに進化した。

総レシピ数が増えた。

オーブン・グリルが出力アップ。

より省エネです。

 

ER-VD80は

価格が安い。

 

つまり

ER-WD80はオーブン・グリルが出力アップし、より省エネで、レシピ数も増え、操作やお手入れがしやすくなっているのでおすすめです。

ER-VD80は価格を重視するならどうぞ。

 

 

ER-WD80の口コミは

 

結構パワーがあり、本体が熱くなります。サイズや排気熱のことを考えて、こちらのサイズを選びましたが、正解だったかも。

直感的な操作が可能で、使い勝手は悪くないと思います。

 

などの旧型のER-VD80の口コミからも期待できます♪

 

 

ER-WD80の口コミや仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

ER-WD80を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」ER-WD80 ブラック
created by Rinker

旧型のER-VD80を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」ER-VD80 グランホワイト
created by Rinker

ER-WD80とER-VD80の違いを比較

 

東芝過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」総庫内容量26L ER-WD80とER-VD80の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

ER-WD80は

操作部分を改良した。

角皿の改良。

バックライト液晶の採用。

庫内よごれプロテクトに進化した。

総レシピ数が増えた。

オーブン・グリルが出力アップ。

より省エネです。

 

ER-VD80は

価格が安い。

 

 

それでは詳細を確認しましょう。

 

 

ER-WD80の良いところ

操作部分を改良した

 

見やすいパネルになりました。

 

 

時間やメニューの設定が手軽に簡単にできるダイヤル式になってシンプルになりました。

 

スッキリして操作がしやすいですね。

 

 

 

赤外線センサーの位置もしっかり検知できる、より上面配置になっています。

 

角皿の改良

 

 

傾いていた角皿がフラットになりスッキリしました。

 

溝が付いているので、余分な脂も分けられます。

 

バックライト液晶の採用

 

Black Light LCDの採用で、明るく見やくなりました。

 

操作もしやすくなりますね。

 

庫内よごれプロテクトに進化した

 

 

撥水・撥油コーティングの庫内よごれプロテクトに進化したので、よごれがつきにくく、サッと拭き取れてお手入れ簡単になりました。

 

総レシピ数が増えた

 

総レシピ数が142になり、ER-VD80(137)よりも和食メニューが6つ多くなりました。

 

料理の幅が広がりますね。

 

自動メニュー数は99で変わらずです。

 

オーブン・グリルが出力アップ

 

オーブンの出力は1,350Wで、旧型(1,150W)よりも200Wアップしています。

 

グリルの出力は1,100Wで、旧型(800W)よりも300Wアップしています。

 

グリルの名称も大火力石窯ドームグリルとなり、石窯グリルより大出力をイメージさせますね。

 

大火力の上火がこんがり焼き上げます。

 

より省エネです

 

年間消費電力量が69.2kWh/年で、ER-VD80(73.4kWh/年)よりも4.2kWh少なくなりました。

 

1kWh27円とすれば、年間電気代が1,868.4円で、ER-VD80(1,981.8円)よりも113.4円安くなります。

 

誤差ですね。

 

ER-VD80の良いところ

価格が安い

 

ER-VD80はER-WD80よりも約3万2千円安い。(2021年10月9日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値より)

 

ER-VD80は旧型なので、価格が安くなっていることを理解しておきましょう。

 

価格はタイミングなどで変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

2021年10月9日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値

ER-WD80:63,580円

ER-VD80:31,350円

 

 

 

 

もう一度確認すると

ER-WD80はオーブン・グリルが出力アップし、より省エネで、レシピ数も増え、操作やお手入れがしやすくなっているのでおすすめです。

ER-VD80は価格を重視するならどうぞ。

 

 

ER-WD80を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」ER-WD80 ブラック
created by Rinker

旧型のER-VD80を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」ER-VD80 グランホワイト
created by Rinker

ER-WD80の口コミについて

 

東芝過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」総庫内容量26L ER-WD80の直接の口コミはまだないです。

 

旧型のER-VD80の口コミをみてみると

 

結構パワーがあり、本体が熱くなります。サイズや排気熱のことを考えて、こちらのサイズを選びましたが、正解だったかも。

出典:価格.com

直感的な操作が可能で、使い勝手は悪くないと思います。

出典:価格.com

フラットタイプで、ターンテーブルが無く掃除がしやすい。でも1つ上の上位機種になると電熱巻がなくなります。(もっと掃除がしやすくなる)

出典:価格.com

割と静かだと思います。うるさくなく良い。

出典:価格.com

すっきりサイズで、よいデザインです。他社でスイッチが少ないすっきりした機種もでているのですが、その分入力が複雑だったりするので、こちらのほうが好いと思います。

出典:価格.com

 

などがあります。

 

メニューが増えたり、お手入れしやすくなったりと改善点が多いので、新しいER-WD80の口コミも良いことが推測できますね。

 

ダイヤル式になってすっきりしたことは、感じ方は個人差があるでしょう。

 

 

ER-WD80を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」ER-WD80 ブラック
created by Rinker

旧型のER-VD80を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」ER-VD80 グランホワイト
created by Rinker

ER-WD80の仕様について

 

東芝過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」総庫内容量26L ER-WD80の仕様をER-VD80と対比して以下の表で示します。

 

 

 ER-WD80ER-VD80
総庫内容量26L(ワイド&フラット庫内)同じ
使用人数3人同じ
オーブン・グリル加熱方式石窯ドームオーブン(上下ヒーター式)(上)ドームヒーター庫内 まるごと遠赤(扉部を除く)石窯ドームオーブン(上下ヒーター式)(上)ガラス管ヒーター庫内4面遠赤(底・奥・左右)
オーブン温度調節範囲100~250℃
発酵(30・35・40・45℃)
同じ
レンジ出力1000:最大3分(600)/600・500連続 200相当、100相当 同じ
ヒーターオーブン1350W・グリル1100W同じ
省エネ設計省エネ基準達成
オートパワーオフ
同じ
掲載メニュー数(自動メニュー数)142(99)137(99)
庫内有効寸法(mm)
(幅x奥行x高さ)
384x323x215376x320x198
外形寸法(mm)
(幅x奥行x高さ)
480x390x350同じ
質量約17kg約14kg
電源AC 100V
(50Hz-60Hz共用)
同じ
定格消費電力レンジ1,430W
オーブン1,350W
グリル1,350W
レンジ1,430W
オーブン1,220W
グリル1,220W
年間消費電力量(50/60Hz)69.2kWh/年73.4kWh/年
年間消費電力量(50/60Hz)
レンジ機能部分
54.0kWh/年58.0kWh/年
年間消費電力量(50/60Hz)
オーブン機能部分
15.2kWh/年15.4kWh/年
年間消費電力量(50/60Hz)
待機時部分
0.0kWh/年同じ
搭載センサー赤外線センサー / 温度センサー
同じ
2段熱風コンベクション
トースト機能同じ
スチーム機能過熱水蒸気同じ
スチーム給水方式カセット式同じ
スチームあたため同じ
解凍お急ぎ解凍/スチーム全解凍/さしみ・半解凍同じ
庫内コーティング庫内よごれプロテクト(扉部、底面を除く)遠赤・脱臭ブラックコート(天井、扉部、底面を除く)
自動お手入れ〇(10分)同じ
脱臭同じ
バックライト液晶
スマホ連携操作
音声設定(スマートスピーカー)
後ろピッタリ置きOK同じ
付属品角皿(鉄板ホーロー・溝付き)39.5×30.5cm 1枚/取扱説明書 兼 料理集/(給水カセット・水受けは本体に装着済み)角皿(鉄板ホーロー)38.8×30cm 1枚/取扱説明書 兼 料理集/(給水カセット・水受けは本体に装着済み)

 

 

 

特徴などは以下の動画をご覧ください。

まとめ

 

東芝過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」総庫内容量26L ER-WD80とER-VD80の違いは

 

ER-WD80は

操作部分を改良した。

角皿の改良。

バックライト液晶の採用。

庫内よごれプロテクトに進化した。

総レシピ数が増えた。

オーブン・グリルが出力アップ。

より省エネです。

 

ER-VD80は

価格が安い。

 

つまり

ER-WD80はオーブン・グリルが出力アップし、より省エネで、レシピ数も増え、操作やお手入れがしやすくなっているのでおすすめです。

ER-VD80は価格を重視するならどうぞ。

 

 

ER-WD80の口コミは

 

結構パワーがあり、本体が熱くなります。サイズや排気熱のことを考えて、こちらのサイズを選びましたが、正解だったかも。

直感的な操作が可能で、使い勝手は悪くないと思います。

 

などの旧型のER-VD80の口コミからも期待できるでしょう。

 

 

ER-WD80を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」ER-WD80 ブラック
created by Rinker

旧型のER-VD80を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

東芝過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」ER-VD80 グランホワイト
created by Rinker

-家電

執筆者:

関連記事

SR-VSX101とSR-VSX100の違いを比較!パナソニック炊飯器口コミや仕様を調査

  パナソニックスチーム&可変圧力IHジャー炊飯器5.5合炊きモデルSR-VSX101とSR-VSX100の違いを比較します。   いつのもお米が新米のようにおいしく炊ける …

AQW-GVX80JとAQW-GV80Jの違いを比較!全自動洗濯機口コミ・仕様の調査

  アクア全自動洗濯機AQW-GVX80JとAQW-GV80Jの違いを比較します。   全自動洗濯機「プレッテ」AQW-GVX80Jの口コミ・仕様を紹介します。   &n …

NP-BL18とNP-BK18の違いを比較!象印圧力IH炊飯ジャー口コミや仕様を調査

  象印圧力IH炊飯ジャー「極め炊き」1升炊き NP-BL18とNP-BK18の違いを比較します。   立つしゃもじとボタンが抗菌処理され、麦ごはんメニューが充実した「極め炊き」N …

SD-MDX4とSD-MDX102の違いを比較!ホームベーカリー口コミや仕様を調査

  パナソニックホームベーカリーSD-MDX4とSD-MDX102の違いを比較します。   生食パンも、低糖質パンも、おまかせでおいしく。ふっくら匠技ブレッド。ホームベーカリーBi …

NR-F607HPXとNR-F606HPXの違いを比較!6ドア冷蔵庫口コミ・仕様を調査

  パナソニック冷蔵庫「はやうま冷凍」搭載 幅68.5㎝大容量600L NR-F607HPXとNR-F606HPXの違いを比較します。   Iot対応冷蔵庫NR-F607HPXの口 …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村