商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

家電

AT-NSP700TVとAT-NSP300BTの違いを比較!ネックスピーカー口コミ・仕様を調査

投稿日:

 

オーディオテクニカ ワイヤレスネックスピーカー AT-NSP700TVとAT-NSP300BTの違いを比較します。

 

ワイヤレスネックスピーカー AT-NSP700TVの口コミ・仕様を紹介します。

 

 

AT-NSP700TVとAT-NSP300BTの主な違いは

 

AT-NSP700TVは

送信機に入力された音を耳元に届けます。

置くだけで充電できます。

 

AT-NSP300BTは

価格が安い。

デバイスなどの音をBluetoothで耳元へ届けます。

microSDスロット装備。

ヒアリングプロテクション設計。

音声アシスタント起動できる。

 

つまり

AT-NSP700TVは簡単に音を耳元に届けるには良いです。

AT-NSP300BTはいろいろできてリーズナブルなのでおすすめです。

 

 

AT-NSP700TVの口コミは

 

充電は送信機(台)に乗せるだけと簡単です。

品質とコストパフォーマンスの両面でお勧めできる好製品です。

雑音無く、音量調整簡単で、音質明瞭なので重宝している。

 

など、類似製品の口コミからも良い口コミが見込めます。

 

 

AT-NSP700TVの口コミ・仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

 

 

こちらのリンク先で

AT-NSP700TVを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

 

AT-NSP300BTを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

AT-NSP700TVとAT-NSP300BTの違いを比較

 

オーディオテクニカ ワイヤレスネックスピーカー AT-NSP700TVとAT-NSP300BTの違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

AT-NSP700TVは

送信機に入力された音を耳元に届けます。

置くだけで充電できます。

 

AT-NSP300BTは

価格が安い。

デバイスなどの音をBluetoothで耳元へ届けます。

microSDスロット装備。

ヒアリングプロテクション設計。

音声アシスタント起動できる。

充電時間が短い。

ネックスピーカーの質量が軽い。

 

 

それでは詳細をみていきましょう。

 

 

AT-NSP700TVの良いところ

送信機に入力された音を耳元に届けます

 

別に送信機がついていて、それにケーブルを通じて入れた音を耳元に届けてくれます。

 

ケーブルには角形デジタルケーブルがあるので、接続できる機器なら音質もより良い状態で届けることができます。

 

テレビなどの音をより明瞭に耳元に届けるには良いですね。

 

デバイスの音でもオーディオケーブルなどで送信機につなげることができれば送れます。

 

置くだけで充電できます

 

送信機の上の所定の位置に置くと充電してくれるので楽チンです。

 

AT-NSP300BTはUSBケーブルをつなぐ必要があります。

 

AT-NSP300BTの良いところ

価格が安い

 

AT-NSP300BTはAT-NSP700TVよりも約8千円安い。(2020年11月15日時点楽天最安値より)

価格は変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

2020年11月15日時点楽天最安値

AT-NSP700TV:18,480円

AT-NSP300BT:10,780円

 

デバイスなどの音をBluetoothで耳元へ届けます

 

PCやスマホなどでBluetooth接続ができるものと接続し、音楽や通話などを直接耳元に明瞭に届けてくれます。

 

Bluetooth接続できるいろんな機器にあるコンテンツを楽しめます。

 

AT-NSP700TVの場合はデバイスの音声だけを送信機にケーブルでつないで届けることができます。

 

microSDスロット装備

 

MP3の音源が保存されているmicroSDをスロットに挿入することでMP3内の音楽などを聴くことも可能です。

 

ネックスピーカー単体で音楽などを聴くことができていいですね。

 

ヒアリングプロテクション設計

 

耳にやさしい音量で聴ける設計になっています。

 

やさしい音で聴く方が良い人には親切です。

 

音声アシスタント起動できる

 

スマホの種類によりますが、便利な音声アシスタントを起動して使えることもあります。

 

いろんな操作が声でできるので便利ですね。

 

充電時間が短い

AT-NSP300BTの方が約1時間充電時間が短くて済みます。

 

充電時間

AT-NSP700TV:約4時間

AT-NSP300BT:約3時間

 

ネックスピーカーの質量が軽い

 

AT-NSP300BTはネックスピーカーの質量が約28g軽いです。

 

首元にさげるのでそれほど重く感じるなどはしないですね。

 

ネックスピーカーの質量

AT-NSP700TV:約103g

AT-NSP300BT:約75g

 

 

 

もう一度確認すると

AT-NSP700TVは簡単に音を耳元に届けるには良いです。

AT-NSP300BTは軽量でいろいろできてリーズナブルなのでおすすめです。

 

 

AT-NSP700TVを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

オーディオテクニカ ワイヤレスネックスピーカー AT-NSP700TV
created by Rinker

AT-NSP300BTを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

オーディオテクニカ ワイヤレスネックスピーカー AT-NSP300BT
created by Rinker

AT-NSP700TVの口コミについて

 

オーディオテクニカ ワイヤレスネックスピーカー AT-NSP700TVの口コミは

発売して間もないのでまだありません。

 

以前に発売された類似機種のAT-SP767XTVの口コミによれば

 

「声」を明瞭に聞き取るための製品として、ちょうど良いと思います。

出典:価格.com

充電は送信機(台)に乗せるだけと簡単です。

出典:価格.com

品質とコストパフォーマンスの両面でお勧めできる好製品です。

出典:価格.com

雑音無く、音量調整簡単で、音質明瞭なので重宝している。

出典:Amazon

 

などがあるので、より耳元に近づいたAT-NSP700TVは良い口コミを得られると思います。

 

 

AT-NSP700TVを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

オーディオテクニカ ワイヤレスネックスピーカー AT-NSP700TV
created by Rinker

AT-NSP300BTを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

オーディオテクニカ ワイヤレスネックスピーカー AT-NSP300BT
created by Rinker

AT-NSP700TVの仕様について

 

オーディオテクニカ ワイヤレスネックスピーカー AT-NSP700TVの仕様をAT-NSP300BTと対比して以下の表で示します。

 

   
音源送信機に入力された音Bluetooth接続デバイスの音
最大通信距離約10m同じ
連続使用時間約13時間同じ
microSDスロット搭載〇(MP3)
連続再生時間(MP3)約7時間
ネックスピーカーでの操作電源ON/OFF
音量調整
再生・一時停止
早送り・早戻し
音量調節
受話・終話
送信機での操作左右バランス
はっきり音ON/OFF 
防滴性能IPX2同じ
ヒアリングプロテクション〇耳への負担を抑えたやさしい設計
音声ガイダンス〇(電源、電池残量、電波状況など)同じ
音声アシスタント起動〇(Siri、Googleアシスタントなど)
スピーカー自動電源OFF同じ
充電方式置くだけ充電
(送信機上)
USB Type-Cケーブル接続
充電時間約4時間約3時間
ネックスピーカー質量約103g約75g
付属品送信機
送信機用ACアダプター
角形光デジタルケーブル
オーディオケーブル
専用USBケーブル(Type-A - Type-C)

 

少しだけ特徴を説明します。

 

はっきり音

送信機のボタンONで音がより聞こえやすくなります。(AT-NSP700TV)

 

防滴性能がIPX2である。

濡れた手でさわることができる。

家事の最中にさわることができますね。

 

まとめ

 

オーディオテクニカ ワイヤレスネックスピーカー AT-NSP700TVとAT-NSP300BTの違いは

 

AT-NSP700TVは

送信機に入力された音をネックスピーカーに届けます。

置くだけで充電できます。

 

AT-NSP300BTは

価格が安い。

デバイスなどの音をBluetoothで届けます。

microSDスロット装備。

ヒアリングプロテクション設計。

音声アシスタント起動できる。

充電時間が短い。

ネックスピーカーの質量が軽い。

 

つまり

AT-NSP700TVは簡単に音を耳元に届けるには良いです。

AT-NSP300BTは軽量でいろいろできてリーズナブルなのでおすすめです。

 

 

AT-NSP700TVの口コミは

 

「声」を明瞭に聞き取るための製品として、ちょうど良いと思います。

充電は送信機(台)に乗せるだけと簡単です。

品質とコストパフォーマンスの両面でお勧めできる好製品です。

雑音無く、音量調整簡単で、音質明瞭なので重宝している。

 

などの良い口コミが類似機種にあるので良い口コミが期待できます。

 

 

AT-NSP700TVを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

オーディオテクニカ ワイヤレスネックスピーカー AT-NSP700TV
created by Rinker

AT-NSP300BTを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

オーディオテクニカ ワイヤレスネックスピーカー AT-NSP300BT
created by Rinker

-家電

執筆者:

関連記事

MCK55XとMCK55Wの違いを比較!ダイキン加湿空気清浄機口コミ・仕様を調査

  ダイキン ストリーマ加湿空気清浄機MCK55XとMCK55Wの違いを比較します。   寝室や書斎、子ども部屋などに最適なスリムタワータイプ ストリーマ加湿空気清浄機MCK55X …

AW-45M9とAW-45M7の違いを比較!東芝全自動洗濯機口コミ・仕様を調査

  東芝 全自動洗濯機「ZABOON」AW-45M9とAW-45M7の違いを比較します。   普及版の全自動洗濯機「ZABOON」AW-45M9の口コミ・仕様を紹介します。 &nb …

DBR-W1010とDBR-W1009の違いを比較!レグザブルーレイ口コミや仕様を調査

  TOSHIBA 時短レグザブルーレイ容量1TB 2番組同時録画モデルDBR-W1010とDBR-W1009の違いを比較します。   面倒な手間を省いて生活時間をフル活用DBR- …

NE-FS301とNE-FS300の違いを比較!オーブンレンジ口コミや仕様を調査

  パナソニック オーブンレンジ コンパクトモデル23L NE-FS301とNE-FS300の違いを比較します。   シンプルな暮らしを求める人に好評のスタイリッシュなNE-FS3 …

NR-E507EXとNR-F507PXの違いを比較!大容量冷蔵庫口コミや仕様を調査

  パナソニック「微凍結パーシャル」搭載、大容量冷蔵庫NR-E507EXとNR-F507PXの違いを比較します。   「ナノイー X」搭載、大容量502Lの片開きタイプ冷蔵庫NR- …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村