商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

家電

ネッククーラーneoとminiの違いを比較!口コミレビュー 音はうるさい?

投稿日:2020年6月14日 更新日:

ネッククーラーneoとminiの違いを比較します。

 

また、ネッククーラーneoの口コミレビュー 音はうるさい?のかを紹介します。

 

 

暑い日が続くと大変です。

 

暑さ対策をいろいろやってますがなかなか良いものに出会えない。

 

そんな風に思っていた人たちがネッククーラーminiに出会えて解決されたようです。

 

 

その後、いろいろと改善され安くなってネッククーラーneoが出てきました。

 

これは買うしかない!!

 

 

ネッククーラーneoを使ってみると、

 

ヘッドホンつけてるのかなと思われるていどで気にされない。

ほてり防止に効果あり。

冷えが持続する。

音もそれほど気にならない。

 

という口コミも!!

 

 

それでは、

ネッククーラーneoとminiの違いは何?

ネッククーラーneoの口コミレビューはどうか?

ネッククーラーneoは音はうるさいのか?

について紹介しますね。

 

 

こちらのリンク先から、

価格や配送日を見比べて手続きできるので

ネッククーラーneoを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

 

ネッククーラーneoとminiの違いを比較

 

ネッククーラーneoとminiの違いを比較します。

 

ネッククーラーneoにはいろいろ進化がみられます。

 

形状を首にフィットするようにしている。

 

強弱2段階の切り替え

ネッククーラminiではできなかったが、ネッククーラneoでできるようになった。進化の証。

 

ネッククーラneoは、状況に応じて弱モードにすれば長時間使うこともできる

 

揺らぎモード搭載

ネッククーラminiではできなかったが、ネッククーラneoでできるようになった。進化の証。

 

自動で強弱がはいるのでいいかも。

冷却感度アップして柔軟性もプラス!

 

手元でONOFF

ネッククーラminiではできなかったが、ネッククーラneoでできるようになった。進化の証。

 

ネッククーラminiの口コミでUSBの抜き差しでONOFFするのでコネクターが変形してきているとの指摘があったからだと思います。

 

モバイルバッテリーまでのコードは100cm(ネッククーラmini)と103cm(ネッククーラneo)

 

なので、モバイルバッテリーが腰のあたりなら余裕がありますね。

 

ネッククーラneoの場合スイッチが本体から38cmのところにあるので操作しやすい位置にありますね。

 

簡単にONOFFできるようになったのでネッククーラneoはバッテリーを長持ちさせることもできる!

 

生活防水・防塵機能搭載

ネッククーラminiではなかったが、ネッククーラneoで搭載になった。進化の証。

 

防水・防塵性能がIP33となっているので、少しの雨や汗なら大丈夫!

 

暴風雨などでは故障する原因になるかも。

 

IP規格とは

防水保護構造及び保護等級のことで

IP33とは、

人体・固形物体に対する保護は、直径2.5mm以上の工具先端や固形物体が内部に侵入しない。

直径2.5mmの固形物が侵入しないのか。

水の侵入に対する保護は、散水ノズルの場合に10リットル/分の放水を真下から±60度の範囲で1㎡につき1分を最低5分間

降水量3mmよりも多いので、けっこうな雨量ですよ。

 

頑丈設計

ネッククーラminiよりもネッククーラneoがより頑丈になった。

 

自社基準で、多少のねじれにも強く、2mの落下試験にもクリア。

 

長く愛用してもらうための配慮かも。

 

清音設計

ネッククーラminiよりもネッククーラneoがより清音になった。進化の証。

 

ファンの位置や個数、大きさなどを吟味して清音を実現。

ネッククーラminiでは口コミで音が気になるという人がいたので改良したのかも。

 

重さ

ネッククーラminiは135g、ネッククーラneoは150gちょっと重たくなった。

 

15gは誤差範囲かな。

 

サイズ

ぱっと見、ネッククーラminiよりもネッククーラneoが若干大き目。

 

ネッククーラmini

幅120×高さ30×奥行120(mm)

 

ネッククーラneo

最小:幅 125× 高さ 40× 奥行 80mm
最大:幅 180× 高さ 40× 奥行145mm

最小にすればコンパクトだね。

 

使用時間

どちらも同じで、電源となるモバイルバッテリーの容量に依存します。

 

使用時間(neo:強モード時)

バッテリー容量 使用時間
5000mAh 約5時間
10000mAh 約10時間
20000mAh 約20時間

*周囲の環境に左右されます。

 

neoは弱モードがあるので同じバッテリー容量なら、2倍の時間使うこともできる

価格

希望小売価格は、ネッククーラneo:5,980円です。(ネッククーラmini:7,980円)

 

ネッククーラminiより安い!!

 

色は3色あるようですが、ネイビーとホワイトは売り切れで、ブラックのみのようです。

 

これにモバイルバッテリー(別売り)を付けて売られている場合が多いようです。

 

CHECK!!!>>>ネッククーラ―neoの商品を楽天で見る。


Yahoo!ショッピングでは今の時点で見当たりませんでした。

 

ネッククーラーneoは人気商品のため、予約待ちの状態の時もあります。

 

ストラップの穴

ネッククーラ―neoの付け根にはストラップを通せる穴があけられています。

 

落下防止のストラップを付ければ安心ですね。

 

 

 

改良されて安くなっているのでネッククーラーneoで決まりですね。

 

こちらのリンク先から、

価格や配送日を見比べて手続きできるので

ネッククーラーneoを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

 

 

ネッククーラーneoの口コミレビュー

 

ネッククーラーneoの口コミレビューを良い口コミと悪い口コミに分けて紹介します。

 

 

良い口コミ

コンパクトで目立たない。

ヘッドホンつけてるのかなと思われるていどで気にされない。

冷えすぎることにはならない。

冷えが持続する。

空調よりGood

発汗量があきらかに低下

ほてり防止に効果あり。

 

 

悪い口コミ

コードが気になる。

 

 

まあ、ほとんどの人が満足しているようです。

 

これからはネッククーラーneoのようなものが必需品になりますね。

 

手持ち扇風機と違い、ペルチェ素子で冷却するため確実に冷やすことができる。

 

なので冷えが持続する。

(ペルチェ素子:冷蔵庫にも使われている技術です。)

 

 

マスクで蒸れた頭もネッククーラーで涼しくなります。

 

こちらのリンク先から、

価格や配送日を見比べて手続きできるので

ネッククーラーneoを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

 

 

 

ネッククーラーneoは音はうるさい?

 

改良されてマシになっています。

 

miniで気になった人がいたので、見直しされて良くなっています。

 

全くの無音は難しいのでこれぐらいなら許せる範囲でしょう。

 

値段もお手頃だしね。

 

CHECK!!!>>>ネッククーラ―neoの商品を楽天で見る。

 

まとめ

 

今回ご紹介したTHANKOのネッククーラneoは暑い夏の必需品です。

 

ペルチェ素子による冷えは持続して手放せなくなりますよ。

 

 

首にかけておくだけで涼しくなる。

 

暑さに悩んでいる人はぜひ見てくださいね。

-家電

執筆者:

関連記事

SV18FFとSV10KSLMとの違いを比較!ダイソン口コミレビュー・仕様を調査

  ダイソンスティッククリーナーDigital Slim Fluffy(SV18FF)と V8 Slim Fluffy(SV10KSLM)の違いを比較します。   また、ダイソンス …

AW-10SD9とAW-10SD8の違いを比較!全自動洗濯機口コミ・仕様を調査

  東芝 全自動洗濯機「ZABOON」AW-10SD9とAW-10SD8の違いを比較します。   全自動洗濯機AW-10SD9の口コミ・仕様を紹介します。   &nbsp …

MC-PJ200GとMC-JP830Kの違いを比較!紙パック式掃除機口コミ・仕様を調査

  パナソニック紙パック式掃除機MC-PJ200GとMC-JP830Kの違いを比較します。   軽さと強力パワーを両立させた紙パック式掃除機MC-PJ200Gの口コミ・仕様を紹介し …

NP-TA4とNP-TA3の違いを比較!食器洗い乾燥機口コミ・仕様を調査

  パナソニック食器洗い乾燥機NP-TA4とNP-TA3の違いを比較します。   食器洗い乾燥機 汎用機種NP-TA4の口コミ・仕様を紹介します。     NP …

MSZ-S4021SとMSZ-S4020Sの違いを比較!三菱ルームエアコン口コミ・仕様を調査

  三菱電機 寝室や子供部屋にちょうどいいルームエアコン 霧ヶ峰 14畳用 MSZ-S4021SとMSZ-S4020Sの違いを比較します。   清潔Vフィルター搭載MSZ-S402 …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村