商品情報

いいねしたくなるものを集めました。

イヤホン

Earbuds IIとEarbudsの違いを比較!完全ワイヤレスイヤホン口コミや仕様を調査

投稿日:

Bose 完全ワイヤレスイヤホン QuietComfort Earbuds IIとQuietComfort Earbudsの違いを比較します。

音楽を思いっきり楽しめるさらに進化したイヤホンQuietComfort Earbuds IIの口コミや仕様を紹介します。

QuietComfort Earbuds IIとQuietComfort Earbudsの違いは

 

QuietComfort Earbuds IIは

より軽量コンパクト。

より着け心地が良い。

アクティブノイズキャンセリングがより強化。

よりサウンドが向上。

ケースの電池容量が増えた。

 

QuietComfort Earbudsは

価格が安い。

ワイヤレス充電ができる。

 

つまり

QuietComfort Earbuds IIはサウンドやノイズキャンセリング、着け心地などを重視するならおすすめです。

QuietComfort Earbudsは価格とワイヤレス充電を重視するならどうぞ。

 

QuietComfort Earbuds IIの口コミは

前モデルは個人的にそこまでノイキャンが強いという感じがしなかったのですが、今作は前モデルよりもコンパクトなのに本当にノイキャンが効いてるように感じました。

前モデルは長時間つけるのがしんどかったのですが今作はかなりフィット感が良く長時間つけていても苦にならない。寝イヤホンも出来る所も良い。

などがあります♪

 

QuietComfort Earbuds IIの口コミや仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

こちらのリンク先で

QuietComfort Earbuds IIを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ボーズ 完全ワイヤレスイヤホンBose QuietComfort EarbudsⅡ トリプルブラック ソープストーン
created by Rinker

旧型のQuietComfort Earbudsを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ボーズ 完全ワイヤレスイヤホンBose QuietComfort Earbuds トリプルブラック ソープストーン
created by Rinker

QuietComfort Earbuds IIとQuietComfort Earbudsの違いを比較

Bose 完全ワイヤレスイヤホン QuietComfort Earbuds IIとQuietComfort Earbudsの違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

QuietComfort Earbuds IIは

より軽量コンパクト。

より着け心地が良い。

アクティブノイズキャンセリングがより強化。

よりサウンドが向上。

ケースの電池容量が増えた。

 

QuietComfort Earbudsは

価格が安い。

ワイヤレス充電ができる。

 

それでは詳細を確認しましょう。

QuietComfort Earbuds IIの良いところ

より軽量コンパクト

イヤホン本体(片耳)の重さが約6gで、QuietComfort Earbuds(約8.5g)よりも2.5g軽量になりました。

また、外形寸法(片耳)も幅が0.9cm、高さが0.9cm、奥行が0.5cmコンパクトになっています。

より進化した上での軽量は素晴らしいですね。

 

外形寸法(片耳)cm(幅x高さx奥行)

QuietComfort Earbuds II:1.7×3.0x2.2

QuietComfort Earbuds  :2.6×3.9×2.7

より着け心地が良い

軽量コンパクトになったことと、イヤーチップとスタビリティバンドの9通りの組み合わせからあなたの耳にベストフィット。

Bose Music アプリのフィットテストでサポートされます。

軸が細い形とひねりながら耳の中に入れることから、着けやすく、長時間でも苦にならない装着をもたらしています。

アクティブノイズキャンセリングがより強化

CustomTuneサウンドキャリブレーションテクノロジーにより、あなたの耳に合わせてパーソナライズされたより最適なノイズキャンセリングを実現します。

よりサウンドが向上

CustomTuneサウンドキャリブレーションテクノロジーにより、あなたの耳に合わせてパーソナライズされたより最高なサウンドを実現します。

ケースの電池容量が増えた

1回の充電で最大6時間の連続再生ができます。充電ケースに収納すれば3回分のフル充電ができるので、合計で24時間、つまり音楽を一日中楽しむことができます。

 

QuietComfort Earbudsでは充電ケースで2回分のフル充電しかできませんでした。合計で18時間なので、1日となると不安がありますね。

QuietComfort Earbudsの良いところ

価格が安い

QuietComfort EarbudsはQuietComfort Earbuds IIよりも1万円~1万1千円くらい安い。(2022年10月17日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値より)

QuietComfort Earbudsは型落ち品ですから、経年変化がよりあることを理解しておきましょう。

価格はタイミングなどで変動するので、1つの参考としてとらえておきましょう。

 

2022年10月17日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値

QuietComfort Earbuds II:34,364円(トリプルブラック)

QuietComfort Earbuds II:34,365円(ソープストーン)

QuietComfort Earbuds:23,096円(トリプルブラック)

QuietComfort Earbuds:24,480円(ソープストーン)

ワイヤレス充電ができる

別売りのQi規格のワイヤレス充電マットで充電できます。

充電ケースのまま置くだけで充電できますから簡単です。

 

 

もう一度確認すると

QuietComfort Earbuds IIはサウンドやノイズキャンセリング、着け心地などを重視するならおすすめです。

QuietComfort Earbudsは価格とワイヤレス充電を重視するならどうぞ。

 

QuietComfort Earbuds IIを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ボーズ 完全ワイヤレスイヤホンBose QuietComfort EarbudsⅡ トリプルブラック ソープストーン
created by Rinker

旧型のQuietComfort Earbudsを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ボーズ 完全ワイヤレスイヤホンBose QuietComfort Earbuds トリプルブラック ソープストーン
created by Rinker

QuietComfort Earbuds IIの口コミについて

Bose 完全ワイヤレスイヤホン QuietComfort Earbuds IIの口コミは

 

前モデルからかなりコンパクトになったのは好感が持てます。デザインも秀逸で質感も良い。

出典:価格.com

前モデルは長時間つけるのがしんどかったのですが今作はかなりフィット感が良く長時間つけていても苦にならない。寝イヤホンも出来る所も良い。

出典:価格.com

前モデルは個人的にそこまでノイキャンが強いという感じがしなかったのですが、今作は前モデルよりもコンパクトなのに本当にノイキャンが効いてるように感じました。

出典:価格.com

前モデルでは急に接続が途切れた事が何度かありましたが今モデルに関していえばそのような事が全くと言って良いほど無いです。

出典:価格.com

私のように前モデルががっかりだった人ほど今モデルはしっかり進化しておりびっくりすると思いますし、これからイヤホンを購入する方にもかなりお勧めできると思います。

出典:価格.com

などがあります。

かなり進化しているように感じます。

ワイヤレス充電ができなくなったのは残念ですが、その分ケースでの充電が2回から3回へと増えているので、その辺をどうとらえるかが問題。

あとは価格にどれだけ重きを置くかですね。

 

QuietComfort Earbuds IIを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ボーズ 完全ワイヤレスイヤホンBose QuietComfort EarbudsⅡ トリプルブラック ソープストーン
created by Rinker

旧型のQuietComfort Earbudsを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ボーズ 完全ワイヤレスイヤホンBose QuietComfort Earbuds トリプルブラック ソープストーン
created by Rinker

QuietComfort Earbuds IIの仕様について

Bose 完全ワイヤレスイヤホン QuietComfort Earbuds IIの仕様をQuietComfort Earbudsと対比して以下の表で示します。

 

 QuietComfort EarbudsⅡQuietComfort Earbuds
イヤホンタイプ密閉型(カナル型)
同じ
イヤホン形式インイヤー同じ
カラートリプルブラック
ソープストーン
同じ
アクティブノイズキャンセリング〇より進化
外音取り込みモードAwareモード同じ
オーディオテクノロジーNewデザイン、高品質の高性能ドライバー、CustomTuneテクノロジー、装着検出機能、専用アプリ「Bose Musicアプリ」(ノイズキャンセリングを好みに合わせて調整したり、Bluetooth接続を管理したり、ショートカットを設定したりと、さまざまなカスタマイズが可能)、アクティブノイズキャンセリング11段階音響ポートデザイン、高品質の高性能ドライバー、アクティブEQテクノロジー、装着検出機能、専用アプリ「Bose Musicアプリ」(ノイズキャンセリングを好みに合わせて調整したり、Bluetooth接続を管理したり、ショートカットを設定したりと、さまざまなカスタマイズが可能)、アクティブノイズキャンセリング11段階
マイク4つ同じ
操作性タッチセンサー同じ
コントロール左右どちらでも同じ
タップで再生/停止、着信・割り込み着信応答、音声コントロール停止。
ダブルタップで曲送り、通話停止、着信・割り込み着信拒否。
トリプルタップで曲戻し。
上にスワイプで音量を上げる。下にスワイプで音量を下げる。
長押しで音声コントロール、ショートカット使用、ノイズキャンセリングモード切替
左側: ダブルタップで登録した3つのNCを切替 、ショートカットにアクセス 右側: ダブルタップで再生/停止、通話の応答/終了 タップ&ホールドでボイスアシスタントや着信拒否
アシスタントアシスタント呼び出し機能同じ
装着性スタビリティバンドStayHear® Maxイヤーチップデザイン
本体のバッテリー連続音声再生時間: 最大6時間同じ
ケース込み時のバッテリー付属ケースで3回分充電し、本体の6時間と合計して24時間の音楽再生付属ケースで2回分充電し、本体の6時間と合計して18時間の音楽再生
充電充電ケースで約3時間、20分充電で120分再生の急速充電充電ケースで約3時間、15分充電で120分再生の急速充電
充電ケース
ワイヤレス充電
充電ケースの端子USB Type-C(約30cm)USB Type-C(約30.5cm)
イヤホン本体質量約6gx2(左右)約8.5gx2(左右)
BluetoothBluetooth標準規格 Version5.3
Bluetooth標準規格 Version5.1
最大通信距離見通し 9m見通し 9.144m
コーデックSBC、AAC同じ
防滴性能IPX4同じ
ワンタッチペアリング
マルチポイント
マルチペアリング〇7台まで同じ
ハンズフリー通話〇より進化
同梱物本体、充電ケース、USB Type-Cケーブル(約30cm)、クイックスタートガイド、 イヤーチップ (S、M、L、各1 ペア) スタビリティバンド (1、2、3、各1 ペア)本体、充電ケース、USB Type-Cケーブル(約30.5cm)、クイックスタートガイド、 イヤーピース

 

それでは、その他の主な特徴などを紹介します。

 

Bose Musicアプリ

イヤホンのソフトウェアを常に最新の状態に、Bluetooth®接続やサウンドも設定、調節可能なイコライザーで、さらなるパーソナライズが可能に。低音、中音、高音レベルを好みに合わせてコントロール。

 

まとめ

Bose 完全ワイヤレスイヤホン QuietComfort Earbuds IIとQuietComfort Earbudsの違いは

 

QuietComfort Earbuds IIは

より軽量コンパクト。

より着け心地が良い。

アクティブノイズキャンセリングがより強化。

よりサウンドが向上。

ケースの電池容量が増えた。

 

QuietComfort Earbudsは

価格が安い。

ワイヤレス充電ができる。

 

つまり

QuietComfort Earbuds IIはサウンドやノイズキャンセリング、着け心地などを重視するならおすすめです。

QuietComfort Earbudsは価格とワイヤレス充電を重視するならどうぞ。

 

QuietComfort Earbuds IIの口コミは

前モデルは個人的にそこまでノイキャンが強いという感じがしなかったのですが、今作は前モデルよりもコンパクトなのに本当にノイキャンが効いてるように感じました。

前モデルは長時間つけるのがしんどかったのですが今作はかなりフィット感が良く長時間つけていても苦にならない。寝イヤホンも出来る所も良い。

などがあります♪

 

QuietComfort Earbuds IIを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ボーズ 完全ワイヤレスイヤホンBose QuietComfort EarbudsⅡ トリプルブラック ソープストーン
created by Rinker

旧型のQuietComfort Earbudsを検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

ボーズ 完全ワイヤレスイヤホンBose QuietComfort Earbuds トリプルブラック ソープストーン
created by Rinker

-イヤホン
-

執筆者:

関連記事

EAH-AZ40とEAH-AZ60の違いを比較!完全ワイヤレスイヤホン口コミや仕様を調査

  テクニクス完全ワイヤレスイヤホンEAH-AZ40とEAH-AZ60の違いを比較します。   装着感にこだわったコンパクトなサイズで高音質と高い通話音質を楽しめるEAH-AZ40 …

TW-E7AとTW-E5Aの違いを比較!完全ワイヤレスイヤホン口コミ・仕様を調査

  ヤマハ 完全ワイヤレスイヤホン「Empower Lifestyleシリーズ」TW-E7AとTW-E5Aの違いを比較します。   BluetoothイヤホンTW-E7Aの口コミ・ …

EAH-AZ60とEAH-AZ70の違いを比較!完全ワイヤレスイヤホン口コミや仕様を調査

  テクニクス完全ワイヤレスイヤホンEAH-AZ60とEAH-AZ70Wの違いを比較します。   リアルな高音質とクリアな通話音質により、さまざまなシーンで活用できる高性能モデルE …

TE-D01gvとTE-D01gの違いを比較!口コミレビュー・仕様を調査

  AVIOT ワイヤレスイヤホン TE-D01gvとTE-D01gの違いを比較します。   ワイヤレスイヤホン TE-D01gvの口コミレビュー・仕様を紹介します。   …

TE-D01m2とTE-D01gsの違いを比較!AVIOT完全ワイヤレスイヤホン口コミや仕様を調査

  AVIOT完全ワイヤレスイヤホンTE-D01m2とTE-D01gsの違いを比較します。   深い静寂を実現するハイブリッドアクティブノイズキャンセリング機能搭載 TE-D01m …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村