商品情報

いいねしたくなるものを集めました。本ページはプロモーションが含まれています。

衣類スチーマー

NI-FS690とNI-FS790の違いを比較!衣類スチーマー口コミや仕様を調査

投稿日:

パナソニック衣類スチーマー 360°スチームモデルNI-FS690とNI-FS790の違いを比較します。

時短で手軽にケア 2WAYタイプ NI-FS690の口コミや仕様を紹介します。

NI-FS690とNI-FS790の違いは

 

NI-FS690は

価格が安い。

 

NI-FS790は

スチーム量が多い。

温度調節ができる。

 

つまり

NI-FS690は価格を重視するならどうぞ。

NI-FS790はより便利に使いたいならどうぞ。

 

NI-FS690の口コミは

どの向きに傾けてもきちんとスチームがでるので作業が楽です。軽量なので腕も疲れないです。

20秒位ですぐに立ち上がるのでいつでもすぐに使えます。

などのNI-FS580の口コミからも期待できます♪

 

NI-FS690の口コミや仕様を含めて詳細は本文をご覧ください。

 

こちらのリンク先で

NI-FS690を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック衣類スチーマー360°スチームモデル NI-FS690 フロストブルー・クリーム
created by Rinker

NI-FS790を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック衣類スチーマー大容量・360°スチームモデル NI-FS790 カームブラック・ベージュ
created by Rinker

NI-FS690とNI-FS790の違いを比較

パナソニック衣類スチーマー 360°スチームモデルNI-FS690とNI-FS790の違いをそれぞれの良いところを示して比較します。

 

NI-FS690は

価格が安い。

 

NI-FS790は

スチーム量が多い。

温度調節ができる。

 

それでは詳細を確認しましょう。

NI-FS690の良いところ

価格が安い

NI-F690はNI-FS790よりも3千円くらい安い。(2023年3月10日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値より)

価格はタイミングなどで変動するので、1つの参考にしてくださいね。

 

2023年310日時点Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング最安値

NI-FS690:12,400円

NI-FS690:13,014円

NI-FS790:15,700円

NI-FS790の良いところ

スチーム量が多い

 

HIGHで平均約15g/分でより早くスチーム処理ができます。(NI-FS690:平均約13g/分)

スチーム量が多く処理が早いので、タンク容量が同じために連続使用が約7分になります。(NI-FS690:連続約8分)

早くできる分仕方ないですね。トータルのスチーム量は上回っているので。

温度調節ができる

かけ面はHIGH・MED・LOWの3段階に温度調整が可能です。

素材により温度を選べます。

スチーム処理はHIGHとMEDで高・低が選べます。

 

 

もう一度確認すると

NI-FS690は価格を重視するならどうぞ。

NI-FS790はより便利に使いたいならどうぞ。

 

NI-FS690を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック衣類スチーマー360°スチームモデル NI-FS690 フロストブルー・クリーム
created by Rinker

NI-FS790を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック衣類スチーマー大容量・360°スチームモデル NI-FS790 カームブラック・ベージュ
created by Rinker

NI-FS690の口コミについて

パナソニック衣類スチーマー 360°スチームモデルNI-FS690の直接の口コミはまだないです。

 

似ているNI-FS580の口コミをみてみると

このスチーマーは、コードが長いので、実際に使ってみて、有線でも気にならないです。

出典:価格.com

通常でも結構強力なのですが、瞬間3倍パワフルスチームをつかうともっと強力になります。

出典:価格.com

20秒位ですぐに立ち上がるのでいつでもすぐに使えます。

出典:価格.com

スチームは、ワイドスチームになっているので、広い範囲をカバーできるようになってます。

出典:価格.com

どの向きに傾けてもきちんとスチームがでるので作業が楽です。軽量なので腕も疲れないです。

出典:価格.com

などがあります。

タンク容量も増え、連続使用時間も増えたNI-FS690の口コミも想像できます。

 

NI-FS690を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック衣類スチーマー360°スチームモデル NI-FS690 フロストブルー・クリーム
created by Rinker

NI-FS790を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック衣類スチーマー大容量・360°スチームモデル NI-FS790 カームブラック・ベージュ
created by Rinker

NI-FS690の仕様について

パナソニック衣類スチーマー 360°スチームモデルNI-FS690の仕様をNI-FS790と対比して以下の表で示します。

 

 NI-FS690
NI-FS790
タイプ衣類スチーマー同じ
ハンガーアイロン(ハンガーショット)同じ
オートオフ同じ
プレス機能同じ
海外対応
全方位対応
立ち上がり時間約19秒同じ
折りたたみ
かけ面温度調節低:約110℃/中:約140℃/高:約160℃
かけ面素材セラミック系同じ
消費電力(W)950同じ
収納ケース(袋)
水タンク容量(ml)115同じ
スチーム温度調節中:約155℃/高:約190℃
スチーム量平均:約13g/分平均:約15g/分
スチーム持続時間連続約8分連続約7分
カセット式給水タンク
スプレー
脱臭同じ
除菌同じ
水漏れ予防
コード同じ
コード長さ(m)2.5同じ
コードリール式
コードリール式(置き台)
外形寸法cm
(幅x高さx長さ)
本体:8×13×16.5
収納時(スタンド含む):9×15×17.5
同じ
重量(g)
(本体:スタンド含まず)
690同じ

 

NI-FS790については以下の参考記事をご覧ください。

参考記事⇒NI-FS790とNI-FS780の違いを比較!衣類スチーマー口コミや仕様を調査

まとめ

パナソニック衣類スチーマー 360°スチームモデルNI-FS690とNI-FS790の違いは

 

NI-FS690は

価格が安い。

 

NI-FS790は

スチーム量が多い。

温度調節ができる。

 

つまり

NI-FS690は価格を重視するならどうぞ。

NI-FS790はより便利に使いたいならどうぞ。

 

NI-FS690の口コミは

どの向きに傾けてもきちんとスチームがでるので作業が楽です。軽量なので腕も疲れないです。

20秒位ですぐに立ち上がるのでいつでもすぐに使えます。

などの 口コミからも期待できるでしょう。

 

NI-FS690を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック衣類スチーマー360°スチームモデル NI-FS690 フロストブルー・クリーム
created by Rinker

NI-FS790を検討しているあなたはぜひチェックしてくださいね。⇩

パナソニック衣類スチーマー大容量・360°スチームモデル NI-FS790 カームブラック・ベージュ
created by Rinker

-衣類スチーマー
-

執筆者:

関連記事

NI-FS430とNI-FS420の違いを比較!衣類スチーマー口コミや仕様を調査

パナソニック衣類スチーマーコンパクトモデルNI-FS430とNI-FS420の違いを比較します。 手軽で収納にも困らない2WAYタイプ NI-FS430の口コミや仕様を紹介します。 NI-FS430と …

NI-FS790とNI-FS780の違いを比較!衣類スチーマー口コミや仕様を調査

パナソニック衣類スチーマー大容量・360°スチームモデルNI-FS790とNI-FS780の違いを比較します。 時短でしっかり手軽にケア 2WAYタイプ NI-FS790の口コミや仕様を紹介します。 …

DT7131J0とDT8261J0の違いを比較!ティファール衣類スチーマー口コミや仕様を調査

ティファール衣類スチーマーDT7131J0とDT8261J0の違いを比較します。 パワフル&軽量で使いやすさ抜群のバランスモデル。アクセススチーム イージー DT7131J0の口コミや仕様を紹介します …

TAS-MX6とTAS-X6の違いを比較!コードレス衣類スチーマー口コミや仕様を調査

東芝コードレス衣類スチーマー「La・Coo S」TAS-MX6とTAS-X6の違いを比較します。 コードを気にせず思いのままに。連続スチームでサッとシワのばしできるTAS-MX6の口コミや仕様を紹介し …

NI-FS570とNI-FS560の違いを比較!衣類スチーマー口コミ・仕様を調査

  パナソニック衣類スチーマー360°スチームモデルNI-FS570とNI-FS560の違いを比較します。   さらにスピーディーに、どんな向きでもシワ・ニオイをしっかりケアできる …

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくポチッとね♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村